マキタ ハンディ 掃除 機。 マキタ 掃除機・高圧洗浄機 の通販|家電通販のコジマネット

【楽天市場】マキタ 18V コードレス 掃除機 紙パック式 CL182FDZW + 静音充電器 + 純正バッテリー 送料無料 充電式 ハンディ クリーナー CL182FDRFW:ツールホームズ

マキタ ハンディ 掃除 機

リチウムイオンバッテリーは自己放電が非常に少なく、継ぎ足し充電が可能です。 しかも小型で軽量ながら大容量とあって、市場ではこちらが有利な状況です。 ただ、リチウムイオンバッテリーは高価な素材が使用されている上、いろいろな安全回路が組み込まれているため値段は高めです。 でも、マキタのリチウムイオンバッテリーは互換性が高く、掃除機や工具だけでなくランタンやラジオ、コーヒーメーカーといった他のマキタ製品にも使えるので、持っていて損はなさそうです。 【ニカド電池式】 「ニッケル・カドミウム充電池」の通称で、大電流を流せるというメリットがある反面、自己放電が多くて使用せずともバッテリー容量が低下したり、継ぎ足し充電ができない(電池が空にならないと充電できない)というデメリットがあります。 さらに、有害物質とされるカドミウムが含まれていることもあって最近ではあまり使われなくなっています。 今回は、人気のあるマキタのスティック掃除機12台を集めて徹底比較を実施しました。 テストしたのは、次の10項目です。 テスト1:ヘッド性能 マキタの搭載ヘッドはほとんどの機種で共通となるため、他社のスティック掃除機のヘッド性能を考慮のうえ、実際に使用した際のインプレッションをもとに評価しました。 テスト2:吸引力 各機種の吸込み仕事率の最大値をもとに採点。 基本は強モードの数値ですが、パワフルモードなどを搭載する機種はそちらの数値を採用しています。 テスト3:駆動時間 フル充電から充電がなくなるまでの時間を比較。 各機種の最弱運転時の時間を基準に、最強運転時の駆動時間の違いなども考慮に入れて採点。 テスト4:集塵方式・排気 紙パック式とカプセル式のどちらを採用しているかに加え、付属するダストバッグのグレードも考慮。 高機能ダストバッグ対応の場合は排気の面で加点しています。 テスト5:搭載モード 掃除モードをいくつ搭載するかに加えて、各モード使用時の吸引力の数値なども考慮。 実用的かどうかも含めて評価しました。 テスト6:付加機能 LEDライトの有無や明るさに加えて、付属ノズルなどを考慮して採点。 また、本体スイッチのタイプや操作感についても付加機能として採点しています。 テスト7:持ちやすさ 本体+付属バッテリーの重量に加えて、グリップの握りやすさや形状なども考慮して採点しています。 テスト8:バッテリータイプ 「リチウムイオン電池」と「ニカド電池」のどちらを採用しているか、オプションバッテリーのラインナップ、交換可能かどうかをチェックして採点しました。 テスト9:充電速度 付属バッテリー使用時の充電完了までにかかる時間を比較。 テスト10:コストパフォーマンス マキタは「安くて良い」製品の代表格ということで、Amazonでの販売価格を基準にコスパを評価しています。 掃除機に求める10項目を総合的にチェックして、おすすめ順ランキングを作成しました。 それでは、注目の第1位からどうぞ! 12位は今回唯一のニカド電池モデルの 「4076DW」。 持ち手の形状もややずんぐりし、スイッチの操作感も一世代前のものという感がありますが、ギリギリランキングに滑り込みました。 マキタのスティック掃除機はモデルによってヘッドに違いがある訳ではないので、吸引力の違いはさほどありません。 なので、「パワー系」か「軽量系」かで選ぶのが一番わかりやすいと思います。 軽くてまぁまぁ性能がいいものをお求めならば「CL107FDSHW」、多少重くてもいいからパワーを重視したいという方は「CL182FDRFW」あたりを選ぶと間違いありません。 以上、2020年版マキタのおすすめスティック掃除機12選でした。 続いては番外編をご紹介します。 ダイソン掃除機の一番の特徴は 「サイクロン式」を採用していることにあります。 「サイクロン式」は吸い込んだゴミと空気を遠心力で分離して、ゴミだけをダストボックスに集める方式で、排出される空気は比較的クリーンです。 対してマキタの CL107は「紙パック式」。 空気ごとゴミを取り込み、紙パックフィルターでゴミを濾して空気を外に出すのですが、排出された空気はあまりキレイとは言えません。 それぞれの方式にメリット・デメリットがありますが、実はマキタもアタッチメントを付けることでサイクロン式にすることができます。 という訳で、お次はサイクロンアタッチメントの効果検証をご紹介します。 稼働音は「パワフルモード」時のものです。

次の

マキタの掃除機のカプセル式は失敗?フィルター掃除を楽にする方法とは?

マキタ ハンディ 掃除 機

CL107FDSHW 特徴 圧倒的な吸引力! 軽快な取り回し! ボディはこの写真の様に、シュッと カッコいいデザインになりました! 紙パック式 CL107FDSHWはワンタッチでカバーをオープンできるので手を汚さずに簡単ゴミ捨てが出来ます。 紙パックは ワンタッチで簡単に交換することが出来ます! バルブステーコンプリート採用 スポンジ付きで高い密閉性がありゴミがこぼれにくい 圧倒的吸引力 CL107FDSHWは 吸引仕事率 32Wの吸引力でパワフルに吸引してくれます! 軽量ボディでラクラク CL107FDSHWは 超軽量ボディ 1. 1kgなので、腕にかかる負担を軽減してくれます。 より快適にお掃除を行う事ができます。 急速充電が可能 約22分の急速充電なので休憩中にサッと充電することが可能! 明るいライトもついてます! お知らせ機能付きLEDライト 薄暗い場所を照らしてくれるLEDライトがバッテリー切れをお知らせしてくれます。 充電のタイミングを切れる前に知ることができます。 パイプを外してもそのまま使って掃除することが出来ます! 車の掃除などに便利です! 床面をしっかり捉えるノズルです! この写真のようにカチッとツメがはまり立てかけることが出来ます。 奥まで届き、立つノズル ノズルがしっかり床面に密着してくれるのでソファーの下の掃除がラクラク行えます。 ノズル噛みあって固定されるのでまっすぐ立てることができます。 立つので邪魔になりません。 ゴミストッパ付き ゴミストッパがあるのでゴミのこぼれ落ちを防止してくれます。 斜めカット吸込み口 吸込み口が斜めにカットしてあるのでノズルが無くても吸込みやすい。 ストラップ付き 手に引っ掛けて使うことが可能です。 バッテリーをカチッとはめるとバッテリーの充電が開始されます! 別売りのバッテリーBL1040Bがあれば、通常のバッテリーの 約2. 8V-1. 集塵容量 400ml 質量 0. 35kg 適用モデル CL106FD・CL140FD・CL180FD CL107FD・CL142FD・CL182FD CL141FD・VC262D 同じ10.

次の

マキタ CL180FD 18V 充電式クリーナー カプセル式 トリガ式スイッチ

マキタ ハンディ 掃除 機

マキタ 1台 レビュー: 36 【特長】18Vならではの強力な吸引力!。 高輝度LEDライト付。 パイプが抜けにくく、グラグラしません。 T型ノズルなしでも掃除がしやすい形状です。 T型ノズルは床に密着して浮かないからソファーや棚の下など、奥までしっかりお掃除。 トリガ式スイッチ。 ゴミはカプセル部をひねって捨てるだけ。 ホコリのたまりやすいサッシのすき間や、コーナー、家具の間などの細かな場所での掃除に便利です。 「長寿命」リチウムイオンバッテリー搭載! メモリ効果がないため、継ぎ足し充電が可能になりました。 自己放電が少ないため、長期保存しても満充電に近い仕事量が可能です。

次の