法学部 関西。 法学部(学科) 偏差値 一覧

【関西大学】法学部の評判とリアルな就職先

法学部 関西

人々の意見に耳を傾け、豊かな暮らしを実現。 国や自治体を動かすリーダー 国会で重要な議案を決めたり、県・市・区議会などや、各種委員会に出席し、さまざまな案件について議論したりして、人々の暮らしを安定させ、より豊かなものに導くことが政治家の仕事の中心です。 多くの人と交流して意見や情報を吸い上げて状況を正しく把握し、国や地域で起こっている問題の解決に向けて動いていきます。 資格は必要ありませんが、選挙に立候補して、有権者から選ばれなければ政治家として働くことはできません。 「人の役に立ちたい」「世の中を良くしたい」という強い気もちや覚悟、推進力、決断力、さらには多くの人からの信頼や支持も必要となります。 少人数教育 法学部では、少人数教育を重視しています。 大教室での講義とは異なり、学生が報告や討論を通して主体的に授業に参加するゼミナール形式の授業です。 1年次の導入演習・基礎演習、2年次の発展演習・トピック演習、3・4年次の専門演習というように、4年間を通してゼミナール形式で学べる機会を設けています。 また、法学部のカリキュラムは学生の多様な進路や目標に応じ、各自がオーダーメイドで履修プランを組み立てられるよう、科目選択の自由度を高くしていますので、将来の進路に合わせてキャリア形成に備えることができます。 基幹科目 法学部新入生は全員「憲法」「民法」「刑法」「基礎法学」「現代政治論」の5つの基幹科目を受講し、法学・政治学を学んでいくなかで必要な基礎的知識を身につけます。 特修プログラム 2015年度から、1・2年次生を対象とした特修プログラムをスタート。 「法曹プログラム」、「英語で発信する政治学プログラム」、「公務員プログラム」の3つのプログラムを開講し、共通の興味関心をもつ仲間とともに1年~1年半にわたり履修が可能です。

次の

関西大と近畿大のレベルはどっちが上?文学部、法学部、経済学部で比較!イメージや雰囲気で違いはある?

法学部 関西

満足していること:施設が充実している 私は演劇部に所属しているのですが、演劇活動を行う際には「KUシンフォニーホール」という施設を利用しています。 座席数は362席と多く、音響・映像システムや照明を利用でき、演劇活動のみならず映画、音楽活動も頻繁に行われています。 また、毎日清掃員が掃除しているため、広大なキャンパスの隅々まで清掃が行き届いています。 特に関西大学のトイレは清潔に保たれており、近くにある大阪大学と比べてみても、その綺麗さは一目瞭然です。 そのため様々な学生がいるのですが、キャンパス内で聞こえてくる会話の断片からでもわかるような、しっかりとした言葉遣いや語彙力を身につけている、知的水準の高い学生が多いと感じます。 授業中の教室は静かで、皆が集中できる環境が保たれています。 それはひとえに、関西大学に通う学生が授業に真面目に取り組み、互いの迷惑にならないよう心がけているからだと考えられます。 不満に感じていること:無駄な設備がある 関西大学には創立130周年を迎えるにあたって、正門付近にカウントダウンを行う電光掲示板が設置されました。 これは学園祭や関関戦といった行事までの日数をカウントダウンするために用いられるのですが、学生からは「学費の無駄遣いだ」とよく批判の声が上がっています。 特に関関戦といった体育会系のためのカウントダウンは、文化系の部活に所属している学生や、部活やサークルに所属していない学生からみれば興味が薄いものであり、電光掲示板の存在意義が問われます。 電車も先頭付近の車両は身動きが取れないほど関西大学の学生で満員です。 また、学生の数が多いと騒音の問題も出てきます。 大学の前の飲食店で、食事を終えた学生が集団で騒いでいるのは威圧的に感じます。 さらに、大学の付近に下宿している学生も多く、夜中まで騒いでいる学生も多いのが不満です。 関西大学のおすすめ学部:法学部 関西大学の法学部は法律のみならず政治の授業も多く、広い範囲から学習する内容を選べるのが特徴です。 法学部は他の学部と違って出席点が無い授業が多く、成績評価はテストによる割合が高いです。 そのため、授業に参加しなくても、テスト次第で単位を取ることができます。 関西大学に通って良かった?• 大学:関西大学 法学部 法学政治学科• 状況:現在大学に通っている 大学2年生• 性別:女性• 本命は国公立大学だったのですが、併願で関関同立の中でも宗教色が薄く、アクセスの良い関西大学を… 学んでいること 1回生のうちに、六法のうちの民法、刑法、憲法と、政治学を学びました。 法学部は2回生からの時間割が自由なので好きな授業を入れることが出来ます。 私は、民法の親族や相続の分野… 満足している点 私の通っている千里山キャンパスはかなりの広さがあり、学食やスターバックス、生協などの設備も整っています。 また、どこの教室もかなり綺麗で学ぶにはとっても良い環境です。 また… 不満に感じている点 キャンパスの設備が綺麗な上、梅田にもキャンパスを持っていたりなどかなりの維持費がかかるのは分かるのですが、かなり学費が高いです。 大学:関西大学 法学部• 状況:現在大学に通っている 大学1年生• 性別:女性• 日中はそこで学生が遊んでいたりします。 土日祝日は一般の方も立ち入りできるので、家族連れや小中学生も遊びに… 不満に感じている点 やはり私立大学であるからか、勉強する意欲のある学生とそうでない学生の差が大きいです。 大教室での必修の授業だと、授業が始まってもざわざわ話している学生が結構いるので、とて… おすすめ学部:社会学部 色々な可能性があるので、将来何がやりたいか決まっていない人が多い今のご時世に、おすすめできる学部だと思います。 大学:関西大学 法学部法律政治学科• 状況:大学卒業後、2年以内• 性別:男性• 理由は、部活動がどの部活も強豪すぎるために入部に制限がある点です。 私自身中学高校としていた部活動を大学に入っても… おすすめ学部:法学部 関西大学は元々法律の大学だったこともあり、法学部は歴史があって関西大学の看板と言われます。

次の

立命館大と関西学院大・法学部、行くならどっち?・偏差値立命館≧関学 byベネッ...

法学部 関西

関学法学部、経済学部は受かりました。 どちらかに行くとしたら、どちらに行きたいですか?? 補足 高3女子です。 将来の夢は特にないので、安定する公務員にでも、と考えています。 公務員は男女平等、育休、産休は気兼ねなく取れると聞きます。 が、関学にしろ立命館にしろ、ダブルスクール必須なので、どちらでもいいのかな? と思っています。 本命は国公立です。 同志社が落ちたら、立命館大の後期に出そうかと悩んでいるのです。 挙げられた大学・学部の長年の総合評価は、 関西学院大学経済学部 > 関西学院大学法学部 > 立命館大学法学部 で間違いありません。 公務員になりたい場合、公務員試験の関係上、やや法学部のほうが経済学部よりも有利になりますので、進学の優先順位は、 関西学院大学法学部 > 関西学院大学経済学部 > 立命館大学法学部 になります。 関西学院大学(特に法学部)からは、兵庫県、大阪府、神戸市、阪神間の各都市に多くの公務員を輩出しており、「関学閥」が形成されています。 立命館大学法学部も公務員に強いですが、その理由はかつて左翼運動が盛んであったため、経済界からは敬遠され、公務員に就職先を求めざるを得なかったため、資格試験強化に取り組んだという経緯があります。 よって、民間企業就職では関学>>>立命館。 公務員就職では関学=立命館です。 以上により、文句なく関西学院大学の法学部または経済学部への進学をお勧めします。 実際に関学と立命館の両方に合格すれば、ほとんどの受験生は格上の関学に進学しています。 関学出身の法学部在校生です。 法学に関する知識を一生懸命身につけたいなら、立命館大学だと思いますよ。 立命館が公務員系に強いというのもありますが、それ以外に、関学の法学部の授業ではレジュメやプリントをただ呼んでいるだけで生徒と目を合わせすらしない教授が複数いらっしゃったり、講義の難易度に関して落差が激しいというのが実感としてあり、法学を学ぶ価値とは別に、法学を学ぶモチベーションを維持するのが、法学に関心なく入学した私にとっては苦痛でしかないというのが理由です。 もちろん法学部といっても、法律学科以外に政治学科もあり、また各学科にコースが多様にあるため、法学以外に政治や社会問題なことについて学べますし、面白い授業が数多くあり、ためになると思いました。 地方公務員に関していえば、別に法学部に所属していなくても、目指すことは可能ですし努力して一定以上の点を取れば受かると思いますので、あまり大学・学部は関係ないと思います。 ただ、法曹などの国家公務員であれば、もちろん法学をとことん極めなければいけないので、先ほど述べたように、立命館の方がいいのではないかと思います。 関学はそのことを懸念してか、最近は法科大学院、即ちロースクールに力を入れているらしく、バイトにお世話になった神戸大学在学の先輩曰く、法学を学ぶ環境としてはいいそうです。 ですが、大学院は費用が高いため大学院進学のための早期卒業制度を制定しましたが、法曹を目指すほど優秀な学生は、恐らく優秀な学生が国立に流れると思います。 大学院まで比較対象に入れと、わかりませんが、すくなくとも、大学時代に法学を身につけたいと本気で考えていらっしゃるなら、立命館の方がいいのではないでしょうか。 質問者の他の質問です。 明らかに立命支持の工作員です。 立命にいくことになったので関学を貶したいのでしょう。 推薦で不利にならないために 毎日 真面目にコツコツ勉強して、定期テストでいい点を取っている人は「自力で頑張れ」と言われます。 指定校推薦をもらえるのはアホな人のみです。 進学実績を良くしようと思ったら、当たり前の事実ですよね。 それに、内部推薦の人たちは少なくとも受験勉強で必死になっていない。 京大落ちの府大落ちの同志社くんが可哀想です。 内部推薦者と一緒にされるだなんて。

次の