排水口 悪臭。 お風呂の排水口が下水臭い!簡単掃除でお風呂の悪臭を徹底消臭! | みんなのハウスクリーニング

【洗濯機の排水口掃除】洗濯機の排水口が臭い時は「重曹とクエン酸」で解決!

排水口 悪臭

洗濯機に排水トラップがない賃貸住宅がある? ほとんどの住宅には、洗濯機周りに洗濯パンが取り付けられていたり、排水口に排水トラップが設置されていたりします。 排水口から上がってくる臭い・害虫対策に欠かせない設備ですが、 賃貸住宅のなかには設置されていない物件があるようです。 排水トラップとは、排水口に差し込むアイテムで、U字型などに曲がった部分に水がたまって発生する臭い・害虫を食い止める役割があります。 排水トラップのない賃貸では、洗濯機の排水ホースが排水口に直接差し込まれていることが多いです。 洗濯機の排水トラップがないとどうなる? 洗濯機の排水トラップがなくても、洗濯することはできますが、注意したいデメリットがあります。 部屋や衣類に臭いがつくなど、生活に支障が出てしまうので、排水トラップがない影響を覚えておきましょう。 排水の悪臭が上がってくる 排水トラップがないと、排水の臭気を食い止めることができません。 排水口から直接悪臭が上がってくるので、洗濯機周りはもちろん、部屋に嫌な臭いが広がってしまうでしょう。 上がってきた悪臭が洗濯する衣類につく 洗濯機の排水口から臭いが上がってくるので、洗濯機に入れた衣類に臭いがつく可能性があります。 仕事に使うワイシャツや私服などに悪臭がついてしまうと、臭いを取るのに苦労するでしょう。 MEMO排水トラップの取り付けが甘いなどの原因もありますが、排水トラップによって水漏れにつながりやすくなるので、賃貸によっては取り付けていないこともあるのです。 洗濯機に排水トラップがないときの対処法 賃貸に洗濯機の排水トラップがない場合、悪臭や害虫が出ないように対策する必要があります。 トラップを取り付ける以外の対処法もご紹介するので、取り付けられない場合の対処に役立ててください。 排水トラップを取り付ける 排水トラップは、ホームセンターなどで市販されています。 排水口に排水ホースが直接刺さっている賃貸であれば、排水トラップを購入して設置するのがおすすめです。 排水口は壁付近についていることが多いので、排水トラップのサイズや形状を確かめた上で、合うものを購入しましょう。 すきまパテで排水口のすきまを埋める 排水トラップを取り付けられない場合は、悪臭・害虫が上がってこないようにパテですきまを埋めましょう。 すきまがなくなることで、悪臭・害虫防止効果を期待できます。 ただ、賃貸物件に住んでいて自己判断で行うと、退去時などにトラブルになるおそれがあります。 MEMO一時的な効果になるので、臭いが出ないように定期的なメンテナンスが必要です。 排水トラップと合わせて「エルボ」があるかもチェック! 洗濯機に関わるものとして、排水トラップと合わせて、「エルボ」も重要なアイテムです。 洗濯機の排水処理に影響するので、エルボの役割やないときの対処法などを知っておきましょう。 エルボの役割 エルボは、排水管と排水ホースの間に取り付けるL字型のパーツです。 排水をスムーズに流す役割があるので、排水ホースがそのまま排水口につながっているときには、取り付ける必要があります。 排水トラップの多くは、口がL字型になっているのが特徴です。 エルボは賃貸住宅の備品 エルボは、ホームセンターやインターネット通販で購入できますが、賃貸住宅の備品でもあります。 そのため、 エルボがないとき、すぐに購入するのではなく問い合わせをしましょう。 MEMO備品ではない場合もあるものの、多くの場合は対応してくれるはずです。 洗濯機の排水トラップがなくても対策して悪臭・害虫を防ごう 賃貸住宅のなかには、水量の低下や水漏れを防ぐなどの理由で、洗濯機の排水トラップを取り付けていない場合があります。 排水トラップがないと、排水の悪臭が上がってきたり、害虫がわいたりするので、対策が必要です。 主な対処法として、トラップ付きの排水口を取り付けることやパテですきまを埋めること、こまめに掃除することなどで、悪臭・害虫防止の効果を期待できます。 また、排水をスムーズにするエルボもあるかどうか確認した方がいいですよ。 賃貸住宅に排水トラップがない場合でも、しっかり対策して悪臭や害虫を防ぎましょう。

次の

キッチンの排水口の悪臭

排水口 悪臭

賃貸アパートに入居直後、換気扇を回したまましばらく外出したら、部屋中がドブ臭くなってました。 換気扇を回さなければそこまでにはならないんです。 ということは、換気扇が室内の気圧を下げたために、臭気をどこかから室内に吸い込んでしまっているに違いありません。 そして、明らかにシンク下収納が特別臭かった。 1 シンク下収納の床面に、シンクの排水パイプを通す穴が切ってあって、上からプラスチックの輪っかを載せて穴を隠してありました。 輪っかを外してみると、シンクの排水パイプは下水に繋がるパイプの中に突っ込んであるだけでした。 手抜き工事ですね。 配管用テープ(引っ張るとうんと伸びる。 粘着力はない)でパイプ同士の接続部をぐるぐる巻きにしました。 そして、床面の穴と排水パイプの間の隙間を、パテ(エアコンの壁の穴に使う奴)と梱包用粘着テープ(きれいにはがせる奴。 透明で薄手)できっちり塞ぎました。 2 それでも臭う。 換気扇を回しっぱなしにして、タバコの煙の流れをたよりに悪臭の風上を探り、シンク下収納の奥の方までもぐってみると、なんと床に大穴があいていて、ここからクッサイ風が吹き上がって来るんです。 手抜き工事も甚だしいですね。 梱包用粘着テープをいっぱい貼って、穴を塞ぎました。 さらに、板の継ぎ目も全部目張りしました。 3 壁と流し台との接続部分の1ミリにも満たない隙間からも、わずかながら風が吹き出していました。 これもタバコの煙を使って見つけたんです。 粘着テープで塞ぎました。 かくて悪臭は上がって来なくなった。 やれやれ。 ところが、数日間留守にして帰ってみると、またしても悪臭が… 4 シンクのトラップ(臭気の逆流やゴキくんの侵入を防ぐための蓋として、水をためる仕掛け)が干上がったためでした。 排水パイプの上からコップを逆さまにしたようなキャップを被せるタイプです。 この方式は水が少ししか溜まらないために、しばらく水を流さないでいるとトラップが機能しなくなってしまう。 そこで、シンク下に、ホームセンターで買って来たS字型パイプのトラップを取り付けました。 これなら、水が干上がるのに相当の時間が掛かります。 買う時にサイズを間違えて、ねじが全然合わなかったので、これまた配管用テープでぐるぐる巻きにして無理矢理接続。 元から付いていたトラップのキャップは、汚れが溜まるだけなので撤去しました。 以上の対策で、悪臭問題は解決。 退去する際に「原状に復する」ことが出来るように、簡単に撤去できるものだけを使って対策を行ったわけです。 流し台の臭いと詰りは、苦労しましたので報告します。 流し台の水の流れはいいですか?ゆっくりだが排水される? 流し台のホースの詰りを薬品で溶かすなどして掃除して下さい。 掃除が面倒であれば、流し台のメーカーが書いてあるシールがあるので 電話して点検してもらって下さい。 3ヶ月もたたずに詰るようであれば、ホースのエアー抜きをして下さい。 流し台の排水口キットを新しくしても、水の流れが良くないと詰り、悪臭が 発生します。 流し台の下にあるホースのエアー抜きの作業は、自分でも簡単に出来ますが専門業者に正確なポイントに穴を開けてもらわないと水漏れの原因となります。 たった一箇所の穴で詰りと悪臭から開放されました。 流し台のメーカーもお客様の納得いくまで修理してくれます。 結果が悪ければ料金はとりません。 取り付け後、3ヶ月して結果をみて料金を業者に渡してもいいと思います。 自分の家はそのようにしました。 これらの可能性が高いです。 完全に臭いの元を絶つためには、定期的な清掃が必須です! しかし、においの原因に適した対処をしなければ意味無いです。 下記説明は、いつも使ってる業務用苛性ソーダ系パイプクリーナーのショップの説明の受け売りですので、ご参考までに・・・ <私のいつもの対処> 非常にめんどくさがりなので、排水口をブラシなどで擦って掃除なんで絶対やりません。 なので、悪臭が感じられたら、業務用パイプクリーナーを適量投入して30分くらい放置して終了です。 数週間~数ヶ月して臭ってきたようであれば、また同じ作業で完了。 生ゴミを流れていかないようにする網カゴが入っているところです。 このトラップに水がたまっていることで、排水管からにおいが上がってこないようになっています。 構造はここのイラストでなんとなく分かると思います。 このトラップには確実に水がたまっていて(トラップが壊れていない限り)、排水配管の本管からの悪臭は上がってきていないと考えられます。 なので、排水口が臭う原因は、排水口のトラップ部分の汚れがひどいからだと考えられます。 シンクの排水口の排水トラップから排水パイプへ排水ホースでつながっています。 シンク下の収納の中をのぞけば見えると思いますが、蛇腹のクネクネ柔らか目のホースが排水ホースです。 このホースには排水やにおいが漏れないように(ゴム状?のヒダがあり)排水パイプにキッチリピッタリつながるようになっています。 このヒダの部分が知らぬ間に外れてしまって、その隙間から排水やにおいが漏れている可能性があります。 長年の使用による劣化によって排水ホースが寿命の場合、交換の必要があります。 参考URL: 臭いをとめるために配管にはトラップが設置してあり、そこには水が溜まるようになっているのが普通です。 トラップにはさまざまなタイプがあるのでどこにトラップがあるのか調べてみましょう。 キッチンならシンクの下の配管がS字型になっているものがわかりやすいのですがそうでなくても水の溜まる仕組みになっていればトラップになっているものです。 トラップがあれば臭いはしないはずです。 それでも臭うならトラップの故障が疑われます。 また、古いキッチンなどでトラップのないときでも外に溜めますとして設置してあることがありますので排水管のふたをあけて見てください。 ふつうは台所のすぐ外のふたです。 ここがドロドロに汚れているとこの臭いが入ってきている可能性があります。 借家に多いです。 掃除は料理用の網杓子ですくうだけでいいです。 それでもだめな場合は、それを作った工事業者に聞きましょう。 現場を見ていないので、不充分な説明になり申し訳ない。 kazuyonさんのお宅が、アパートなどの集合住宅の場合、kazuyonさん個人で元から悪臭を断つのは難しいかもしれません。 U字パイプが原因なら、みなさんがおっしゃられる通りで、対処可能だと思います。 もし、集合住宅なら、大家さん(または不動産屋)に相談した方が良いと思います。 一戸建てで、sigmaさんがおっしゃられるようなことが、確認できるなら御自分で対処できると思います。 よくわからない場合は、業者に相談するのが一番良いと思います。 ちなみに臭いを消すための応急処置ですが、多くの場合、U字管のつまりが原因なので、パイプ詰まりを解消する薬剤(パイプマンなど)を使用します。 シンクの下には、水漏れ、湿気がない事を確認して下さい。 水漏れがあった場合は、即、業者(集合住宅の場合は、大家または不動産屋)に連絡です。 湿気は、市販の湿気除去剤で何とかなります。 カビがあったら、掃除して下さい(防カビスプレーを散布すると良いかもしれません)。 その上で、消臭剤(脱臭剤)を使います。 無香空間とかそういうのです。 とりあえずは、これで臭いは抑えられますが、それでも臭う場合は、やはり原因を究明するのが一番でしょうね。 参考になれば幸いです。 個別住宅か集合住宅かによって対処法が異なると思いますが一般的な事を。 まず、悪臭が流れて来るルートを探しましょう。 排水口からの悪臭が主な場合: kawakawaが回答されておられる通りU字管に水がしっかり溜まっているかを確認下さい。 U字管内の水は下水管からの空気の戻りを遮断する働きがあります。 これが無いとトイレから流した汚物の臭い(空気)が台所に逆流し、何とも言えない臭いが発生します。 但し、U字管そのものが汚れている場合はそこに溜まっている水では防げないのでパイプ掃除用具(薬品+丸いタワシに長い針金が付いている物)で掃除するか、工具があれば取り外して掃除しましょう。 シンク下の収納室からも悪臭がする場合: これもkawakawaさんの回答の通りシンクからの排水管の口径と下水管の間に隙間がある場合です。 我家の場合はここに油粘土を巻き隙間を埋めています。 この方法は洗濯機の排水ホース処理にも有効です。 お試し下さい。 以前、我屋ではシンクの排水が詰まり(直径5Cmくらいの下水パイプが油分や固形物で完全に詰まっていました。 )その際に溢れ出た水がシンク台の下の床に溜まり、それが悪臭の原因となっていた事があります。 固形物は薬品とかタワシとかで取れる様な柔らかい物ではなく、直径1Cmくらいの鉄の棒(極太のドライバー)とハンマーで力いっぱい叩いて固形物を砕いて取りました。 一戸建て住宅の場合: sigmaさんが回答されておられる通り防臭ますやトラップますが取りつけられているか、機能が働いているかを確認してください。 皆さんの回答のまとめでしかなかったようですね? この質問に回答するには、排水が、市町村の下水道、個人の敷地に設置する合併浄化槽、外構に流れているのかなどの状況を知る必要がありますが、一般的な対策を下記に記してみます。 1、シンク下のパイプは、地面または、床の排水口とどの様に接続されていますか。 ホームセンターではいいものが無いので、業者さんが利用する、管材屋さんで、アキレスジョイントなどを購入するのがいいです。 このとき、シンクのパイプ径と床の排水口のパイプ径を指定する必要があるので忘れずに計っていきましょう。 分からないときは、良心的な衛生配管業者を見つけて、頼みましょう。 応急処置としては、ビニールテープでぐるぐる巻きでもいいです。 2、これは下水,または,浄化槽を使用している場合ですが、優良な業者であれば、汚水(トイレの排水)と雑水(流し,風呂)の排水を接続するときには、雑水側に、防臭ます(トラップますではない)を設置してあります。 もしそれがあれば、点検してみてください。 (無いことも良くあります。 ) 通常、これはバケツのようなものに、パイプが刺さっていて、15cmくらい水がたまっています。 そして上流側のパイプに90度のエルボ(接続ソケット)をつけて、水に浸けてあるはずです。 ここがそうなっていますか。 なってないなら、エルボにパイプをつけて水に浸けてください。 分からないときは、業者に頼むのがいいです。 A ベストアンサー 流し台の排水ホースの先を確認してみて下さい。 排水ホースは流し台の床にプラスチックかゴムでカバーされた部分へささっていると思います。 (手抜きでカバーがない場合もある) 実はその下に床(部屋の床)から排水管が出ていて、排水ホースはそこに刺さっています。 一般的には臭いや虫が上がってこないように接続部を処理しますが、それこ手抜きor穴が開いていると排水管から臭いや虫が上がってきます。 用意する物:絶縁テープ(ホムセンなどで売っている赤や緑のビニールテープ、1コ50円位)、ゴキ用の殺虫剤(多分臭いが上がってるなら、排水ホースのカバーを外すと穴の中はゴキブリ天国になっていると思います) 1. プラスチック(ゴム)の排水カバーを外す(ゴキが大量に出てくる可能性あり) 2. 排水ホースが排水管にささっているのを確認。 排水管、排水ホースの接続部をよく絞った雑巾でふく。 汚れや殺虫剤を拭き取るため) 4. 排水管の口から3cm以上下から絶縁テープを巻いていく。 臭いや水が漏れないように、テープの幅の半分位を重ねて巻く。 少し力を込めて固めに巻きます。 排水管の口から3cm以上排水ホースにテープを巻いたら終わり。 排水カバーを外した時点で、排水管と排水ホースのつなぎ目の処理がキチンとされていたら、原因は別ですので、上の方法はやるだけ無駄です。 でも、ここが一番怪しいです。 流し台の排水ホースの先を確認してみて下さい。 排水ホースは流し台の床にプラスチックかゴムでカバーされた部分へささっていると思います。 (手抜きでカバーがない場合もある) 実はその下に床(部屋の床)から排水管が出ていて、排水ホースはそこに刺さっています。 一般的には臭いや虫が上がってこないように接続部を処理しますが、それこ手抜きor穴が開いていると排水管から臭いや虫が上がってきます。 用意する物:絶縁テープ(ホムセンなどで売っている赤や緑のビニールテープ、1コ50円位)... Q 7月から賃貸マンションに住み始めたのですが、そこの下水の臭いが酷くて困っています。 入居する前に部屋を見たときにかなり臭かったのですが、不動産屋が「水が淀んでいるだけですから流せば臭いはなくなりますよ」と言われ、契約しました。 ところが入居後いくら水を流しても臭いはとれず、臭いを消す洗浄炭のようなものを3箱ほど流しとお風呂に入れましたが全く効果はありませんでした。 その後、業者に部屋のクリーニングをしてもらいました(管理会社の手違いで、入居後にクリーニングをしてもらうことになったんです)。 そのときは臭いが取れたのでほっとしたのですが…8月からまた臭いがするようになってきました。 部屋に来る人全員が「臭い!こんな部屋来たくない!」と言い、私も流しを使った後は蓋をしているんですがそれでも頭痛がするほど臭いが酷いです。 そして…今はトイレまでも臭くなってきました。 嗅いだことの無い臭いで、とんでもないほど臭く、吐き気がするくらいです。 この部屋の流しの下は一直線のパイプ(普通はS字を横にしたようにくにゃっと曲がっていますよね)ですし、私がいるのは最上階なので下から直接臭いが上がってくるのかと思っていたんですが、トイレまで臭うとさすがにやってられません T T 長くなりましたが、これはマンションの管理会社に訴えればいいんでしょうか。 初めての一人暮らしなので分からないことだらけです。 回答をよろしくお願いします。 7月から賃貸マンションに住み始めたのですが、そこの下水の臭いが酷くて困っています。 入居する前に部屋を見たときにかなり臭かったのですが、不動産屋が「水が淀んでいるだけですから流せば臭いはなくなりますよ」と言われ、契約しました。 ところが入居後いくら水を流しても臭いはとれず、臭いを消す洗浄炭のようなものを3箱ほど流しとお風呂に入れましたが全く効果はありませんでした。 その後、業者に部屋のクリーニングをしてもらいました(管理会社の手違いで、入居後にクリーニングをしてもらうこ... A ベストアンサー >7月から賃貸マンションに住み始めたのですが、そこの下水の臭いが酷くて困っています。 排水のトラップの不具合だと思います。 1 台所の流し 普通は、ドラム型のトラップ(椀トラップ)があって、上からそこの丸いコップを伏せたような ものをねじこんでトラップ(水をとじこめるしかけ)を形成しています。 ところが、生ゴミとかつまりやすいので、このプラスチックのかぶせを とって使う人がいます。 封水といって、配水管の臭気を水を封じこめてあがってこないようにしています。 これが破れると、気圧の関係で、雑排水管全体の臭気が部屋に吹き込むのです。 建物の立ての雑排水管は各階で繋がっていて最上階の屋上で通気管として外気に 通じています。 屋上の通気孔に風圧がかかれば、質問者さまの排水口から空気が もれます。 >入居する前に部屋を見たときにかなり臭かったのですが、不動産屋が >「水が淀んでいるだけですから流せば臭いはなくなりますよ」と言われ、契約しました。 これは不動産屋が無知。 普通は排水トラップの点検をすればわかります。 >ところが入居後いくら水を流しても臭いはとれず、臭いを消す洗浄炭のようなものを >3箱ほど流しとお風呂に入れましたが全く効果はありませんでした。 詰まりがとれればますます威勢良く臭気はあがってくるでしょう。 むしろトラップで「水が淀んで」いないといけません。 >その後、業者に部屋のクリーニングをしてもらいました(管理会社の手違いで、 >入居後にクリーニングをしてもらうことになったんです)。 業者が配管のトラップの不具合に気がついてもよさそうですが・・・ 普通の水道工事屋さんで十分わかりそうな話ですね。 クリーニングはお掃除屋 さんですから、その辺気がつかないこともあります。 >そして…今はトイレまでも臭くなってきました。 嗅いだことの無い臭いで、とんでもない >ほど臭く、吐き気がするくらいです。 これは、汚水の通気管と雑排水の通気管がどこかで繋がっているのでしょう。 >この部屋の流しの下は一直線のパイプですし、 S字トラップは洗面所の流しには使いますがキッチンでは椀トラップです。 >私がいるのは最上階なので下から直接臭いが上がってくるのかと思っていたんですが、 >トイレまで臭うとさすがにやってられません T T 通気管からの気圧に押されて、臭気が配水管から流れ込むのです。 トラップを修理するか付け替えれば大丈夫です。 >長くなりましたが、これはマンションの管理会社に訴えればいいんでしょうか。 質問者さまは賃借人ですから、大家さん経由管理会社でないとダメです。 共用部の話ではないとすれば、管理会社はかんけいありません。 大家さんが排水工事会社にトラップを付け替えて終わりです。 そうはいっても、大家が対応しないときは、事情をつたえて水道工事の専門業者に みさせて、代価を請求する手もあります。 クラシアンとか排水の緊急修理のところでみてもらって出張費8千円 工事費1万円くらいではないでしょうか。 トラップに問題ない・・・となると、現場見ていない私には想像つきません。 >7月から賃貸マンションに住み始めたのですが、そこの下水の臭いが酷くて困っています。 排水のトラップの不具合だと思います。 1 台所の流し 普通は、ドラム型のトラップ(椀トラップ)があって、上からそこの丸いコップを伏せたような ものをねじこんでトラップ(水をとじこめるしかけ)を形成しています。 ところが、生ゴミとかつまりやすいので、このプラスチックのかぶせを とって使う人がいます。 封水といって、配水管の臭気を水を封じこめてあがってこないようにしてい... Q キッチンの排水溝の臭いが部屋に充満しています。 1ヶ月程前に今の住居に越して来ました。 部屋にキッチンの排水溝の臭いが充満していて閉口しています。 漂白剤を流し込んで見たり、洗浄剤を入れたり、思い付く限りの事を色々やってはみたのですが、以前より多少ましになった程度です。 特に外から入って来た時等は、鼻について非常に気になります。 下見に来た時には気が付かなかったので、私が使い出してから、日々の使用が加わって悪化を進めたと思うのですが、私は日頃から排水溝も含めてかなり几帳面に手入れをする方です。 Q 私の住んでいるのは、ワンルーム、築8年ぐらいの5階立てマンションの2階です。 1階には大家さんが住んでいます。 かなり前からなのですが、異様な臭いがユニットバス付近の排水のあらゆる穴からしてきて、臭くてたまりません。 夜中に目がさめてしまうほどです。 臭いは、排水ににんにくを混ぜたような独特なにおいです。 これが、臭う時は強烈に臭うのですがここ1週間ほどはぱたりと臭わず、安心していました。 なるべく蓋をしていますが、それでもすごい悪臭です。。。 吐き気がして気持ち悪くてたまらないです。 どうかよろしくお願いします! 私の住んでいるのは、ワンルーム、築8年ぐらいの5階立てマンションの2階です。 1階には大家さんが住んでいます。 かなり前からなのですが、異様な臭いがユニットバス付近の排水のあらゆる穴からしてきて、臭くてたまりません。 夜中に目がさめてしまうほどです。 臭いは、排水ににんにくを混ぜたような独特なにおいです。 これが、臭う時は強烈に臭うのですがここ1週間ほどはぱたりと臭わず、安心していました。 なるべく蓋をしていますが、それでもすごい悪臭です。。。 A ベストアンサー 「ここで捕足なんですけど、そのS字トラップというのが壁のなかに入ってしまっているのか、目に見える部分にそのような形の管がまったく無いんです」 トイレや風呂の床に付いている排水口は上から見ただけでは分かりません、目皿になっていたりやユニットバスなら蓋が付いているのでそれを外さないと掃除できません、又床や土間排水口はS字では無くもっと簡単な仕組みで水がたまるようになっていまいす、ちょっと蓋を外すのを試してみて、はずれそうにないようなら業者に頼んだ方が無難です 手洗い、洗面台のS字トラップは普通なら、下の物を入れるスペースの扉をあけると見えませんか、もし見えるようなら底板にトラップの配管が貫通しいるところに穴を隠す為にビニールの丸い形をしたものがビス止めされているはずですそれを外すと大きめな配管口にトラップの細い管が刺さった様になっていると思います、その刺さった部分にゴムキャップがしてあり臭気が漏れない様になっているはずですそれがたまにはずれている時がありますが、それらが全く見えないことであれば素人ではどうにもなりませんので業者に依頼して見てもらうしかありません それからトラップに水をいれたからと云ってすぐには臭気はなくなりません、一端、部屋の空気を全部入れ替えてみてください。 窓を閉め切って換気扇を回すと臭気を配管から吸い込んでよけい臭いがするときがありますので注意です そのほかマンションの周りにマンホールがいくつかありませんか、それらは定期的に清掃されていますか、そこにもトラップがある場合があり、油や砂でかちんかちんになってほとんど水がたまらないようになっている時があります 「ここで捕足なんですけど、そのS字トラップというのが壁のなかに入ってしまっているのか、目に見える部分にそのような形の管がまったく無いんです」 トイレや風呂の床に付いている排水口は上から見ただけでは分かりません、目皿になっていたりやユニットバスなら蓋が付いているのでそれを外さないと掃除できません、又床や土間排水口はS字では無くもっと簡単な仕組みで水がたまるようになっていまいす、ちょっと蓋を外すのを試してみて、はずれそうにないようなら業者に頼んだ方が無難です 手洗い、洗面... Q 強力な脱臭剤をご存知ありませんか? 築19年の賃貸マンションです。 流しの下の収納の匂いに悩んでいます。 下水のような、ずっと締め切っていた押入れのような、 なんともいえない匂いが充満しており、 食品類を入れるには躊躇するような感じです。 最近、それが部屋続きのリビングにいてもちょっと匂うことがあり、 ますます気になってしまいました。 元々香りがキツイものが苦手なので、 匂いを匂いで消すのではなく、脱臭剤自体に匂いがないものを希望しています。 できればドラッグストアやホームセンターで売っていて、 すぐに購入できるものであれば助かります。 また、自分で作るようなものでも構いません。 オススメがありましたら、ぜひ教えてください! 強力な脱臭剤をご存知ありませんか? 築19年の賃貸マンションです。 流しの下の収納の匂いに悩んでいます。 下水のような、ずっと締め切っていた押入れのような、 なんともいえない匂いが充満しており、 食品類を入れるには躊躇するような感じです。 最近、それが部屋続きのリビングにいてもちょっと匂うことがあり、 ますます気になってしまいました。 こちらで検索してたころ、排水溝関係が原因かもとわかったので、 その辺りを確認してみたところどうもちょっと違うような・・・ とりあえ... Q いろいろ検索してみたのですが、微妙に該当するものがないのでどなたか教えてください。 引っ越してきて約ひと月になるのですが、現在の住まいのキッチンの排水溝が臭います(かび臭いニオイです)。 部屋に充満するほどの臭いではなく、キッチンを使っていない時はまったく臭わないのですが、 換気扇をまわすと、空気が流れるせいか排水溝から臭いが上がってきます。 また、水やお湯(とくにお湯を使うと)臭いが強くなります。 けれど換気扇を回さなければこれまた特に臭いません。 とはいえ、食事を作る時に換気扇は回さなければなりません。 この嫌な臭いを嗅ぎながら食事を作ると、気分が沈むし、食欲がなくなります・・・。 状況としては ・賃貸マンション ・椀型(?)のトラップ ・パイプフィニッシュや重曹による、トラップおよび排水溝の掃除はしたので、排水溝自体は綺麗。 ・換気扇を回しながら水(お湯)を使わなければ臭わない(水自体は臭くない)。 ・シンク下の収納棚も少し臭う。 ・見た目では、シンク下の排水管は緩んでないようですが・・・。 引っ越してきて約ひと月になるのですが、現在の住まいのキッチンの排水溝が臭います(かび臭いニオイです)。 部屋に充満するほどの臭いではなく、キッチンを使っていない時はまったく臭わないのですが、 換気扇をまわすと、空気が流れるせいか排水溝から臭いが上がってきます。 また、水やお湯(とくにお湯を使うと)臭いが強くなります。 けれど換気扇を回さなければこれまた特に臭いません。 とはいえ、食事を... A ベストアンサー くさいのは当たり前です! お湯を使おうが水を使おうがそんなものは関係ありません。 (トイレの水溜りが臭いの栓です@トラップと言います) その証拠に ドアや窓を開けて換気扇を回してみましょう 臭いは上がってこないと思います。 まずは棚のところの、隙間を自分でふさいで様子をみてみます。 回答 板とホースの隙間を塞いだだけでは、多分ダメだと思います。 回答された方は、上からきのパイプと下にあるパイプのつなぎ場所の隙間がないかどうかを聞いておられ、パイプとパイプに隙間があればそこから臭気が流し台下に充満しているとのことではないでしょうか。 この場合は、パイプとパイプの隙間をつめてガムテープなどで固定してくださいとの事だと思いますが。 2>床下に入るのは、自分では無理そうです。 どのような業者に依頼すればよいのでしょうか。 「下水管修理」などと、広告の出ている業者?リフォーム業者・・・? 回答 地元の工務店、地元のリフォーム会社であれば、床下のチェック、下水、水道等オールカバーです。 自治会誌、地元広報誌、市町村の広報誌に出ている、信頼の置ける業者に電話してみましょう。 次に、水道下水設備工事業者ですね。 風呂、水道、下水、排水などすべてOkの専門業者です。 上記同様に自治会誌。 地元広報誌で探し、地元の業者が一番いいでしょう。 3>実は、床下が気になっています。 床下収納をはずすと、見えるのですが、ムシなどいると怖くて、のぞく勇気がないのです。 築7年で、床下に入る穴にはすべて金網があるのですが、動物が入り込んでいる可能性があるでしょうか。 回答 ・築7年、建設されている地形、地盤、造成地がどのような場所か判断しかねますが、通常の造成地、山を切り開いた高台、道路から高くなった地盤の場所であれば、床下は間違いなく乾燥(このところの猛暑もあり)してきれいだと思います。 シロアリの消毒も新築時に完了されておれば7年経過でも通常大丈夫ですね。 先ず虫などはいませんね。 ・但し、地盤が谷などのようになったり、低湿地帯、河川の近く、海抜0m地帯などで、地下水位の高い場所などは、床下に湿気がたまりやすいですね。 唯、7年前であれば、湿気の対策は出来ている構造になっていると思いますね。 強制的な床下換気扇も当時は、設置可能な時期であったわけですからね。 強制換気が設置してないとの事は、地盤的にも問題がないとの事だと思いますね。 ・大型の懐中電灯で、中に入りことなく、床から腹ばって覗き込めば勇気がわいてきますね。 そして何もなければしいて中に入る必要はないですね。 そのとき、流し台下付近を見ましょう。 ぬれているか?汚物は内科などですね。 何もなければ問題はないですね。 又はライトを入れて、ビデをカメラで、写真で撮影すればいいですね。 換気用の穴(基礎コン壁部分)が設置されて、網が施工されているため、虫などは入りませんね。 たとえば蛇、昆虫など、先ず中に入ってもえさもないわけです。 入りませんね。 4>ニオイを言葉で説明することができず、もどかしいです。 動物の腐ったようなにおいではなく、油っぽい下水のような感じです。 回答 油の臭いとは、家の周りの敷地内に、汚水枡、雑排水枡が設置されています。。 コンクリート又は塩ビ製のいずれも円形です。 地域によっては、流しの油類が溜まる構造になっている場合(市町村の規定、指導で可能な限り家で油の処理を実施)があります。 この地域では、周期的に枡の蓋を開けて、掃除をして油のたまりを除去しなければなりません。 油が枡に溜まると、枡の機能(通常は水が溜まり、臭気が逆流しない構造になっている)が阻害され、機能を果たさなくなります。 (汚物が邪魔をして、水がたまらない、臭気が逆流)故に掃除が必要です。 キッチンの前の枡、数箇所ありますので、すべて蓋を空けてみて、この際すべて掃除(汚物が溜まっているものは除去、又は水道で流します)蓋は、防臭構造になっているため、空けるため工夫がいる場合もあります。 掃除中は流しの水道を流し放しにしましょう。 完了後、臭いがどうなったかを確認しましょう。 どうしても素人で出来ない場合は、床下点検、流しの配管接続点検、枡の掃除を、業者(紹介済み)に依頼しましょう。 まずは棚のところの、隙間を自分でふさいで様子をみてみます。 回答 板とホースの隙間を塞いだだけでは、多分ダメだと思います。 回答された方は、上からきのパイプと下にあるパイプのつなぎ場所の隙間がないかどうかを聞いておられ、パイプとパイプに隙間があればそこから臭気が流し台下に充満しているとのことではないでしょうか。 この場合は、パイプとパイプの隙間をつめてガムテープなどで固定してくださいとの事だと思いますが... Q 現在築約20年近い木造三階建てのワンルームの二階に住んでいます、ここ最近台所の排水口から 下水の悪臭がしてたまりません、具体的には例えば真上の部屋の人がトイレを流すと、とたんに 自分の部屋の台所の排水口から大便の匂いが部屋中にするのです(汚い表現で申し訳ありません) 食事時などは最悪で外出から帰宅してドアを開けると汚物の匂いが充満してたり、他人が来た時 などは気を使います、このサイトで似たような案件がないか調べたのですが、台所の排水口はゴミかごと椀が一つになった排水トラップ(ゴミかごにプラスチックのコップを逆さまにつけた様な物)でした、取り外して中を確認したところ、どうやらトラップ用の水は一応たまっているのですが、何故悪臭が上がって くるのでしょうか?ちなみにシンクの下はジャバラのストレートホースで床下に繋がっています。 UBなので当然トイレ以外にシャワーの匂いなんかもしますが、どなたかアドバイスをいただけないでしょうか、お願いします。 A ベストアンサー はじめまして、普通シンクの流しや、風呂洗濯水の洗濯機受けには流しにに臭いを防ぐためにあなたの仰るように水で悪臭が上がってこない様に工夫されています、ですが汚水配管には各汚水流し配管と本菅の継なぎには継承升と言う継なぎ部分からの詰まりがないか、掃除がしやすいように成っています、また、風呂・流し台・洗濯水はマスに水を貯めてその下部に汚泥が貯まるようになっています、後で時々掃除するため、本菅詰まりを防止するためです、話しが長くなりましたがそれぞれを行っていてもその様なにおいがするのは、例えば間違いなく排水トラップから臭いが出ているのでしょうか、勿論ガスは水に溶けるものもありますから臭いは絶対しないとは言い切れません長い間掃除をしないとトラップの中は汚泥で一杯と言う事もありますが、基本的に本館の部分の各所に一階・二回・三回の本館末端部にエアー抜き装置が付けて有るのでしようか? 普通の家でも一番上流側にエアー抜きを付け水の流れを良くするために付けますが、悪臭も抜けやすいはずです、どうしても悪臭がひどければ、下水道工事店に調査して頂き原因を見つけてください、私も呼んだ限り原因は配管詰まり又は各トラップの詰まりが原因かと思われます、勿論エアー抜きが詰まっていないかも問題です、早く解決されると良いですね。 直接見なければ即答はできないので答えになっていませんが、排水トラップのビニルを外して中を掃除した事がありますか? 水圧のある水をホースでつないでおく間で洗う事も大事だと思います、本菅は各継ぎ目に蓋がありますのでドライバーマイナスでこじ開けて上流から下流、上から下へ配管を掃除して見てください、多分工事店は配管詰まり要するに掃除で治ると答えると思います。 はじめまして、普通シンクの流しや、風呂洗濯水の洗濯機受けには流しにに臭いを防ぐためにあなたの仰るように水で悪臭が上がってこない様に工夫されています、ですが汚水配管には各汚水流し配管と本菅の継なぎには継承升と言う継なぎ部分からの詰まりがないか、掃除がしやすいように成っています、また、風呂・流し台・洗濯水はマスに水を貯めてその下部に汚泥が貯まるようになっています、後で時々掃除するため、本菅詰まりを防止するためです、話しが長くなりましたがそれぞれを行っていてもその様なにおいがす...

次の

排水の臭い対策

排水口 悪臭

水が溜まると、「その水が腐って臭っているのでは?」とも考えられますが、キッチンを使うたびに古い水は押し流され、入れ替えが行われます。 常に新鮮な水が溜まるようにできていますので、水が腐るという事はあり得ません。 臭いは排水トラップより『室内側』か『下水』が原因 キッチンの排水溝が臭う原因としては、2つの理由が考えられます。 (1)『排水トラップの汚れ』。 下からの臭いをいくらブロックしても、排水トラップより部屋側から臭っているのでは意味がありません。 (2)『下水の臭いが排水トラップを避けて入り込んでいる』 排水トラップは、配水管を上ってくる臭いに対しては効果がありますが、それ以外の臭いに対しては無力。 「掃除をこまめにしているのに臭い」場合は、この2つ目による可能性が高いでしょう。 排水溝の臭いを消す方法 それでは実際に臭いを消すにはどうすればいいのかを、臭いの原因と共に紹介します。 排水トラップを掃除する 排水トラップの中の水は常に入れ替えがされていますが、排水トラップ自体はどんどん汚れていきます。 掃除せずにいると、食べ物カスの腐敗臭や繁殖した細菌が現任で臭くなります。 排水トラップを掃除するにはやを参考すると良いでしょう。 パイプユニッシュでは臭いは消えない パイプユニッシュなどで配管を掃除する方法もありますが、 臭い対策としての効果は薄いでしょう。 先ほど説明したように、出口である排水溝は排水トラップによりふさがっています。 つまり、 いくら配水管が臭くても、排水トラップを超えて臭いが来ることはありません。 パイプユニッシュは配水管の汚れやつまりを取るには効果的ですが、臭いを消す事は出来ないでしょう。 しかしパイプ詰まりは、排水ホースの破損原因にもなりますので、パイプの掃除が無意味という事ではありません。 直接上ってくる下水の臭いを消す方法 排水トラップを掃除して臭いが消えない場合、 下水の臭いが排水ホースを通らず室内に入り込んでいる可能性が高いと考えられます。 シンクの下を開けた時に臭いが強くなる場合は、下水の臭いが漏れていると思って間違いないでしょう。 そこでチェックするべき箇所が2つ。 1つ目:排水ホースの破損 流し台の下を開けると、多くの場合『蛇腹の排水ホース』が見えると思います。 この排水ホースに穴やひび割れがあると、その穴から下水の臭いが漏れてきます。 排水ホースを交換するか、水漏れ防止用の補修テープで穴をふさぐといいでしょう。 ホームセンターに行けば、どちらも簡単に手に入れる事が出来ます。 2つ目:ホースの接続部に隙間がある 排水ホースはシンクの下にある配水パイプと接続されています。 この時、 ホースとパイプの間に隙間があれば、下水の臭いを止めるものがありません。 ここに隙間ができる原因としては、工事の不手際の他にも、臭いを止めるキャップが腐食で割れていたり、地震でずれてしまうといった事が考えられます。 対策として、隙間なく固定できる『ゴム製の防臭キャップ』や『アタッチメント』が市販されています。 しかし、どうしても大きさが合わない時は、水回りに使える『配管用パテ』で隙間を埋めるのが良いでしょう。 使用するパテは、エアコン用と書かれた商品でも問題はありません。 見落としがちな、洗濯機の排水溝 下水の様な臭いがした時、キッチン、トイレ、洗面所を確認しますが、もう1つ「洗濯機の排水溝」も忘れてはいけません。 洗濯機の排水溝とホースがぴったりと合う事はほぼないでしょう。 部屋にこもった臭いの発生場所が分からない時は、洗濯機が原因だったという事も珍しくありません。

次の