ジグパラ ライブ ベイト。 メジャークラフト ジグパラ ショート ライブベイト カラー 40g 87 ライブ腹グローキビナゴ 197616 :4573236197616:フィッシング エルドラド

【ジャクソン ジグミノー】海サクラマス用ルアー【ジグパラ ライブベイト】

ジグパラ ライブ ベイト

ジャクソン アスリート 9JMパールピンクグロー 重さは33gのヘビーウェイト。 キャスト時の姿勢も安定しやすいため、他のジグミノーとは飛距離が違います。 メタルジグに近い感覚です。 これだけ重くてもスローリトリーブからローリング強めのウォブンロールでキッチリ泳ぎます。 スピードを上げた際のスピード対応性能向上のために、ラインアイを鼻先の上に設置。 泳ぎの支点となるラインりーブでも回転しにくく、幅広いリトリーブスピードに対応できます。 また、この高低差があるためローリング中心のアクションにもかかわらず、アングラーがルアーの動きを掴みやすく、ジグミノーでありながらしっかりとした使用感を得ることができます。 アングラーがそれぞれにこだわったフックを付けることの多いタイプの商品なので、フック無しの設定で(スプリットリングのみ付いております)、その分価格を安く設定させていただきました。 北海道での海アメ、海サクラはもちろん、ヒラメや青物にも効果的です。 北海道での海アメ、海サクラはもちろんとの事なので海サクラ用に間違いなさそうです。 そんな職場の同僚、ジャクソンのジグミノーを試しに岩内へ行きましたが、早速ロストorz ジャクソンのジグミノーを再購入しようと岩内の釣具店いろはへ訪れた所、いろはのおばちゃんから、ジャクソン買うならコレ買った方がエエよ!と熱烈に勧められたのが、 出たー!大人買い! ライブイワシとライブ金イワシのカラー ライブアジとライブ金アジのカラー ライブ金サバのカラー ライブベイトには他にもう1色のライブサバがあり、ライブカラーは6種類のラインナップとなっています。 (2020. 12現在) ライブベイト、ほんま魚そのものでカラーで、 そりゃ、箱に食べられませんって書くわな(笑) ジャクソン ジグミノー アスリート9JM ジャクソンのジグミノーも2個買っちゃいました。 カラーは同僚がロストしたパールピンクグローとオオナゴです。 後は海サクラを釣るだけですね。 釣果を報告できる日が来ること願いながら、近日海サクラを狙いに行ってきます。 ジャクソンのジグミノーは1個1500円超えの値段しますが、ジグパラ ライブベイトは5個セットのまとめ買いで1個あたり約600円で買うことが出来ました。 ジグパラ ライブベイト30gアジで海サクラマスを釣りました ジグパラ ライブベイト30gアジで海サクラマスを釣り、結果にコミットしました。

次の

メジャクラ「ジグパラTG」にライトジギングサイズ登場♪「ライブベイトカラー」って何?

ジグパラ ライブ ベイト

ジャクソン アスリート 9JMパールピンクグロー 重さは33gのヘビーウェイト。 キャスト時の姿勢も安定しやすいため、他のジグミノーとは飛距離が違います。 メタルジグに近い感覚です。 これだけ重くてもスローリトリーブからローリング強めのウォブンロールでキッチリ泳ぎます。 スピードを上げた際のスピード対応性能向上のために、ラインアイを鼻先の上に設置。 泳ぎの支点となるラインりーブでも回転しにくく、幅広いリトリーブスピードに対応できます。 また、この高低差があるためローリング中心のアクションにもかかわらず、アングラーがルアーの動きを掴みやすく、ジグミノーでありながらしっかりとした使用感を得ることができます。 アングラーがそれぞれにこだわったフックを付けることの多いタイプの商品なので、フック無しの設定で(スプリットリングのみ付いております)、その分価格を安く設定させていただきました。 北海道での海アメ、海サクラはもちろん、ヒラメや青物にも効果的です。 北海道での海アメ、海サクラはもちろんとの事なので海サクラ用に間違いなさそうです。 そんな職場の同僚、ジャクソンのジグミノーを試しに岩内へ行きましたが、早速ロストorz ジャクソンのジグミノーを再購入しようと岩内の釣具店いろはへ訪れた所、いろはのおばちゃんから、ジャクソン買うならコレ買った方がエエよ!と熱烈に勧められたのが、 出たー!大人買い! ライブイワシとライブ金イワシのカラー ライブアジとライブ金アジのカラー ライブ金サバのカラー ライブベイトには他にもう1色のライブサバがあり、ライブカラーは6種類のラインナップとなっています。 (2020. 12現在) ライブベイト、ほんま魚そのものでカラーで、 そりゃ、箱に食べられませんって書くわな(笑) ジャクソン ジグミノー アスリート9JM ジャクソンのジグミノーも2個買っちゃいました。 カラーは同僚がロストしたパールピンクグローとオオナゴです。 後は海サクラを釣るだけですね。 釣果を報告できる日が来ること願いながら、近日海サクラを狙いに行ってきます。 ジャクソンのジグミノーは1個1500円超えの値段しますが、ジグパラ ライブベイトは5個セットのまとめ買いで1個あたり約600円で買うことが出来ました。 ジグパラ ライブベイト30gアジで海サクラマスを釣りました ジグパラ ライブベイト30gアジで海サクラマスを釣り、結果にコミットしました。

次の

メジャクラ「ジグパラTG」にライトジギングサイズ登場♪「ライブベイトカラー」って何?

ジグパラ ライブ ベイト

新色4色追加 採用されるジグも拡大、さらには新色の「コノシロ」2色と「キビナゴ」2色が追加され勢いに乗るカラー群! 出典: ジグパラショートにライブキビナゴ、ライブ腹グローキビナゴ、 ライブコノシロ、ライブコ腹グローコノシロ、が追加された というわけで今回はジグパラのライブベイトカラーを改めてまとめてみました。 ショアからオフショア、マイクロ系からがっつりジギングまで、さまざまなソルトゲームを楽しめるラインナップとなっています。 まずは種類、対応ウエイト&ライブベイトカラーをまとめたのが以下。 ジグパラ(ショート) 出典: オリジナルのジグパラ、一番最初にライブベイトカラーが搭載され、今回も新色4色が最も早く採用されたジグパラの代表! 現時点で、登場しているライブベイトカラーはすべて(全10色)ラインナップされています。 20~60gのラインナップでライトショアから、60gではオフショアのスーパーライトにも対応してくれます。 5~15gまであり、ライブベイトカラー対応ウエイトは1. 5gを除く3、5、7、10、15g。 名前の通り、マイクロ系なウエイトでは「巻きメタル」でアジやメバルなどライトゲームを代表するターゲットを狙えるし、サバ、メッキ、カマスなど堤防などでのチョイ釣りにも使いやすいウエイトがそろいます。 ライブベイト対応ウエイトも1. 5gを除く3~15gとジグパラマイクロと同様。 マイクロが比較的ゆっくりとしたフォールであるのに対し、こちらのマイクロスリムはその細身のシルエットで切り込むようなフォール。 ちょっと深場、あるいは潮がやや早いなんて時には効果的! 抵抗の少なさで飛距離も出しやすいのが特徴です。 「スイム」の名の通り泳ぎが得意なモデル。 こちらも3~15gとマイクロ、スーパーライト系のショアジギングにピッタリ。 ライブベイトカラーが採用されているのは、その内の24g、32g、40g、50g、60g。 タングステン素材なので、ライトショアジギングで飛距離を稼ぎながらシルエットは小さい時、オフショアでのスーパーライトジギングなどで潮が速いなんて時にもグッド。 ゆったりスローにロッドでシャクり、水を受けてゆっくりフォール。 根魚にかなり効果的で、ほかにもフォールがハマる時にはタチウオなども攻略可能。 ウエイトも10g、15g、20g、30g、40g、50g、60gと、ライトショアから重いウエイトではオフショアのスーパーライト系にも向きます。 ミノーライクなぶっ飛び系でフラットフィッシュ以外にもシーバスや青物にも効果的。 リトリーブでしっかり細かなS字&テールアクションが特徴。 ウエイトは28g、35g、40g。 早いジャーキングからワンピッチまで、オフショアジギングの基本的なアクションに対応。 キレのあるアクションが特徴です。 ケイムラ仕様のライブベイトカラーは、光の届きにくい水中で小魚シルエットが浮かび上がるギミックあり。 【公式製品ページは 】 以上、8アイテムが現時点でのライブベイト対応ジグパラとなります。 まだまだ広がるであろうライブベイトカラー、ぜひチェックしてみてください! 関連記事• 2020年4月2日 16:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年2月5日 18:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年3月3日 06:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年4月5日 16:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年5月14日 07:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年5月12日 12:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年4月6日 06:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年3月2日 16:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年2月8日 12:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]• 2020年6月11日 07:00 - [釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」].

次の