フェミニーナ 軟膏 効か ない。 早漏治療薬ポゼット飲んでみた【体験談】

薬剤師が教える ステロイド剤の比較(ステロイド強さ一覧表)

フェミニーナ 軟膏 効か ない

まず、ポゼットの基本スペックを簡単に紹介 ポゼット(POXET)は、ダポキセチンっていう成分が配合されている「プリリジー」っていう世界初の飲む早漏治療薬のジェネリック医薬品。 要は、男性の 早漏が治る薬です。 今までは、ペニスの感度を鈍らせるっていうのが早漏対策としては主流だったんだけど、ポゼットは全く別の作用で早漏を治す薬。 元々はSSRIっていう抗うつ薬にもダポキセチンっていう成分が使われていて、それが早漏改善にも効果があるってことで、ちゃんとした早漏防止薬として作られたんだそうな。 以前、けれど、うつでも無いのに抗鬱剤を飲むことに抵抗があったから、サプリマンは試したことはなかったんだけど、それがちゃんと早漏治療薬として売られてるんだから、そりゃあ飛びつくよね? 成分同じなのにね。 良いお客さんだよね。 (笑) それと、ポゼットはジェネリック薬品だから、そういうのが気になる人やお金が余っちゃってしょうがない人は本家のプリリジーでもいいんだけれど、ポゼットに比べるとメチャクチャ高価なので、 効果を試すって意味でも最初はポゼットが良いと思います。 として、早速サプリマンもポゼット試してみることにしました! ポゼットを注文 ちなみにポゼットは、ダポキセチンが30mg、60mg、90mg配合の3種類あるけれど、無難に真ん中の60mg配合のものをチョイス。 1箱だとちょっと割高なので、最初から3箱セットをオーダーしました。 ホントは副作用とか気にして、1箱で様子を見た方がいいのかもしれないけれど、早漏治療に掛ける思いは人一倍!ダメでも全部飲んでやる勢いです!(笑) オーダーから約10日。。。 忘れた頃に到着したポゼットがこんな感じ。 フロムシンガポール。 中身はこんな感じ。 買うのはどこの個人輸入代行業者でもいいんだけど、チラシの通りサプリマンは大体を使ってます。 値段的には必ずしも最安ってわけじゃないんだけど、取り扱ってる コッチ系医薬品の量が、 他サイトと比べて圧倒的に多くて便利なので。 白い箱を開けると超簡素。 (笑)個人輸入代行って購入量が少ないと大体こんな感じですよね。。。 ダポキセチン60mg配合バージョンです。 真っ青。。。 ついでにピルカッターも購入。 この手の薬の場合、最初は1錠を半分にカットして半錠だけ使うのが定石です。 どれくらい効くかわからないから、「まずは半分から様子見しましょうね~」っていう感じですかね。 (海外輸入モノだし、日本人の体格的に少量でも十分効くことが多い。 ま、打錠(タブレット)型の薬だったら何にでも使えるし、汎用性は高いから買っといて損はないかな。 安いし。 ポゼットをピルカッターにセットして、、、 真っ二つカット!!初めて使ったけど、こんなにキレイに切れるんですねぇ。。。 さて、半分にしたポゼットを服用しますぞ! 飲んだ時の感覚というか、副作用というか。 ポゼットを飲んで15分くらいすると、 胸のあたりがドーンと重くなる感じがした。 胃もたれのような感覚?良い気分ではないが、辛いわけではない。 許容範囲内。 副作用の一覧にこんな作用、載ってなかった気がするんだけど、、、まぁいいか。 (笑)空腹時に飲んでいるから、胃がビックリしているのかもしれない。 「胸ドーン」と「早漏改善」のどっちを取るかなんて、天秤に掛けるまでもない。 サプリマンが抱えてきた苦悩は、こんなちょっとのことでははヘコタレないぜよ!(でも、体調が悪い時は止めておこう・・・。 汗) で、胸ドーンを感じた時間は実質5分くらいで、 その後は頭が軽くボーっとしてふわふわするような感じがしてきた。 なんか酔っ払ったかのような感覚。 脳みそにフェミニーナ軟膏でも塗ったみたいだ。 (笑) この副作用っぽいのを感じたのは飲んで1~2時間くらいだけで、その他は飲んでいたことを忘れるレベルで完全に普段通りだった。 サプリマンにはポゼットの副作用は問題なさそう。 副作用という第一関門を突破したということで、飲んでから一時間くらい経った後、フワフワした感覚を覚えつつもオナニーをしてみた。 (彼女が外出してたのでソロプレイ・・・) なんだろう、この感じ。 シゴイてもシゴイても全然イキそうにならない・・・! お酒をしこたま飲んだ時にするセックスは、色んな感覚が鈍ってさすがのサプリマンでも多少長持ちするんだけど、それがシラフで起こってる感じ。 ペニスの感度が若干鈍っているような感じがするのも、酒を飲んだ時のようだ。 ただ、感度が鈍ってイキたくならないってわけじゃなく、イキたくなるスイッチ(?)が全く押されない、かすりもしない感じです。 いつまでも、シコり始めた瞬間のような精神的な余裕がある!スゴイ! 最終的にフィニッシュできたのは多分、15~20分くらいだろうか。 通常時は適当にちんたらシコってても5分くらいでイキそうになってるから、サプリマンにしては相当長時間シコっていたことになる。 イキそうになってガマンしなきゃいけないっていう苦しみだったのが、むしろ、 「早くイキてーよ!さっさとイキそうになれよ!」っていうイラツキを覚えたレベル。 (笑) 射精を我慢したつもりはないのにコレほど余裕だったし、多分この感覚だと、しごき方を調節すれば射精をある程度コントロールが出来そうな感じでした・・・。 しかし、イキにくくなったからと言っても射精時の気持ちよさは顕在!早漏の時と全く変わらず。 ちなみに、ポゼットの効果は5時間ほどで消失するそうです。 ポゼットにも、デメリットが無いわけではない。 まぁ自分が酒飲まなきゃいいだけのことだから、どうにでもなりますけどね。 飲まない人には無縁なデメリットですが、酒が好きなサプリマンとしては、アルコールとの併用は今後のちょっとした課題になりそうですね。 併用する機会に遭遇したら、また追記します。 お手軽早漏対策「フェミニーナ軟膏」との対比 そういえば以前、 安いし、効くし、副作用なしの三拍子で、一時的な効果とは言えイザという時に便利だからサプリマンはベッドに常備しているけど、塗る手間とか洗う手間とかタイミングとか、相手にバレずに塗るっていうのが結構難しいんじゃないかと思うんですよね。 サプリマンみたいに彼女と一緒にキャッキャ言いながら塗れるなら話は別だけど、 付き合いたてのカップルのような初々しい関係だと、フェミニーナ軟膏を目の前で塗るわけにもいかない。 いきなりそんなん取り出したら彼女に引かれそうですし・・・。 でもポゼットの場合、副作用の有無とアルコールにさえに気を付けとけば、 ココぞという時にサッと飲むだけだからホント便利。 すっげー楽。 絶対バレない。 フェミニーナ軟膏もいいんですが、 使いやすさと早漏改善効果の高さ、将来性を考えて、ポゼットの方がサプリマン的にはオススメしたいですね。 ポゼットを体験したサプリマンの総評 ポゼット良い!サプリマンには効き目はグンバツでした! 長期的なことはまだわからないけれど、3回オナニーで使用した段階では特に大きな副作用も感じられないし、 ちゃんと早漏改善の効果を間違いなく感じられたことがスゴイ! 「イキたくなるスイッチ押させないぜ~」って感じで、守ってくれる感じです。 早漏の発射速度に慣れ親しんでしまったサプリマンとしては、「早くイキたいんだけど・・・」って感じで結構焦らされました。 (笑) さらに、 今までの早漏対策にはなかったポゼットにおける最強のメリットは、 使い込んでいる内に早漏に対する精神的ストレスから開放されて、 早漏が根本に改善する可能性があるってことだ。 もちろん個人差はあるだろうけど、今までどんな手段を持ってしても根本的な早漏が治らなかったサプリマンでも、希望を感じずにはいられない。 ヤバイ。 早漏の治り具合ヤバイ。 今後の期待感もヤバイ。 ポゼットヤバイ。 早漏が治る• バレずに使える• 長期的に使うことで根本的に治る可能性がある(サプリマン未検証) ポゼットのデメリット• 副作用の可能性がある。 アルコールと併用すると、アルコールの副作用が強まる。 海外からの発送なので到着に時間がかかる。 フェミニーナ軟膏のメリット• 超安い• お手軽• その辺のドラッグストアで売ってる• アルコールが入ってても併用可能 フェミニーナ軟膏のデメリット• 塗る手間と洗う手間がある• 塗るタイミングが重要• その場限り• その分、前戯でなんとか頑張ります。 精神的にもすぐに出ないという余裕からか、徐々に伸びてます。 最近は射精をコントロールしてる?という感覚もあり、相方の満足度も明らかにアップです。 ポゼットのことは話してます。 副作用はちょっとお腹がゆるくなる感じもあります。 お酒との相性が良くないと書いていましたので、たくさん飲んだ時は時間を空けてから服用してますが、今の所特に支障はないと感じますね。 あと、感度が鈍るとかはないですよ。 長くピストンできるので、2、3分の慎重なセックス時よりはるかに気持ち良いです! サプリマンさん、こんにちは。 早漏を自覚しつつ、今までなんの対策もしてないのですが、最近パートナー相手に対して、あまりにも速いなと、このままではいかんなと思い、対策グッズを探していたらここへ辿りつきました。 サプリマンさんのフェミニーナ軟膏の使用体験記に習い、まずはこれからと試してみました。 彼女がシャワーの最中に塗り、前戯の間に効いてくるだろうと思いましたが、イマイチ実感なく、挿入前に濡れタオルで拭き取りいざ彼女の中へ。 最初は何が違うん?て感じでしたか、しばらく動いても射精感がなかなか来ず、明らかにプレイ時間は延びましたね。 通常、3分くらいで射精感をもよおして、一回抜いてから手マンでお茶を濁すんですが、今回は最初の射精感まで5分くらいだったでしょうか。 まあ、また手マンには移行するんですが、トータルで10分くらいは楽しめた気がします 測ってはないけど 実はプリリジーのジェネリック版「ブリリジー」を既に買ってたのですが、副作用が心配で使ってないのです。 しかし、サプリマンさんの「ポゼット」の体験記を読んで、少し安心しました、今度はこれを試したいと思います。

次の

8月後半ごろから陰部のかゆみがでて、フェミニーナ軟膏など非ステロイド系の薬...

フェミニーナ 軟膏 効か ない

フェミニーナ軟膏について 早漏対策グッズで思い浮かべるのは「クリーム・ジェル・スプレー」などのペニスに直接塗るグッズではないでしょうか。 これらは共通して 「ペニスの感覚を麻痺させる効果」があります。 しかし価格が高いのがネックですよね。 高い理由は「男性ホルモン」の成分も入っているからなんです。 男性ホルモンを外部から摂取すると、体内の自己生成が少なくなる恐れもありますので、極力避けたいところですよね。 そこで代用品になるのが「フェミニーナ軟膏」なんですね。 フェミニーナ軟膏は女性のデリケートゾーンのトラブル解消の塗り薬です。 痒みを抑える• 炎症やかぶれを鎮める• 雑菌の発生を抑制する• 低刺激(ほぼなし)• 非ステロイド剤 という特徴があります。 何よりも小林製薬が出している女性器に塗る薬ですので 「安心してペニスに塗れる」わけですね。 フェミニーナ軟膏には、皮膚の局所麻酔成分がある「リドカイン」が含まれています。 この「リドカイン」は痒みを抑えるために、麻痺させてくれる作用があるんですね。 この「リドカイン」の成分がペニスを麻痺させてくれる訳です。 フェミニーナ軟膏の使い方や効果について 1 ペニス全体にフェミニーナ軟膏を塗ります 亀頭は入念に塗り、ペニスに擦り込む様に塗ります。 15分~20分ほどで塗ったペニスへの麻酔が効いてきます。 2 ペニスを洗う 麻酔が効いてくれば、内部に浸透していますので、表面の軟膏を洗い流します。 入念に洗い流しましょう。 成分が残ればフェラの時など口の感覚が麻痺したり、膣内も麻痺する事があります。 コンドームをする場合にはそのままでも良いですが、効果が効きすぎるケースもあります。 セックスの前に一度、どのくらい効くのかを試すのが良いでしょう。 たったこれだけなんですね。 薬をペニスに塗るだけだと考えれば、わずか10秒ほどで簡単に可能な早漏対策になりますよ。 もちろん塗る量や個人差がありますが、ペニスに麻酔が効き始めてから効果の持続は30分ほどです。 フェミニーナシリーズの選び方 フェミニーナには「軟膏・ジェル・ゼリー・ミスト(スプレー)」があります。 色々とありますが、一番薬が広がり塗りやすいのが 「軟膏タイプ」になりますよ。 やはり軟膏は伸びが一番良いという印象ですね。 近所のドラッグストアに必ず置いてある薬ですので、手軽に買えますよね。 ただ「女性のデリケートゾーン」の薬ですので、買うのはちょっと抵抗がある場合もあるかもしれません。 急ぎでないならば「送料無料のメール便」で買うのも良いでしょう。 15g入り・30g入り・数本セットなど色々と選べますが、30gは15gと比べても200円も変わりませんよ。 30gなら1本でもかなりの量ですので、最初は「30gの1本」で良いと思います。 楽天で注文するならメール便送料無料で試すと良いと思いますよ。

次の

早漏防止クリームの選び方とおすすめ3選

フェミニーナ 軟膏 効か ない

気が散る。 を繰り返します。 陰嚢湿疹の悪循環スパイラル 実は私もこの陰嚢湿疹の経験者です。 十年近く悩まされた憎き存在でした。 私はすぐに皮膚科に行き医師に処方されるままステロイドを塗っていました。 ステロイドはすごいですね、塗ったらすぐに良くなりますが薬を止めるとすぐに必ず再発しました。 これが多くの人が陥る陰嚢湿疹の 悪循環のスパイラルです。 もちろん外傷がひどい場合は塗り薬も必要になりますが、私も医師に処方されるまま塗っていたステロイドを塗っても 再発を繰り返しステロイドの 陰嚢への使用が他の皮膚の40倍の吸収率と長期使用の注意を知り、途中からはポリベビーに切り替えていました。 一時的なかゆみをおさえるには結局再発をしリスク高いステロイドを塗るよりも、以下のような リスク少ないポリベビーなどがおすすめです。 ステロイドも長期利用を避ければ使ってはいけない訳ではなく、症状がひどい場合は即効性があります。 が、確実に言えることはそのいずれも根本治癒にはなりませんでした。 お肌にやさしい軟膏、かゆみを鎮める抗ヒスタミン剤のジフェンヒドラミンに、患部の治りを助けるビタミンA、D2、酸化亜鉛、そして細菌の感染を防ぐ殺菌剤のトリクロロカルバニリドを配合 次は陰嚢湿疹の基礎知識から、ご存知の方はこの項目は読み飛ばしてください。 陰嚢湿疹とは?症状とは? 陰嚢湿疹とは? 陰嚢湿疹、陰部掻痒は男性、女性の陰部にできる湿疹のことです。 特に男性の陰嚢湿疹は精巣部 陰部の袋の部分、キンタマ に湿疹ができることが特徴です。 陰嚢湿疹、陰部掻痒は 感染が原因でもなく、菌が原因でもなく、また性病でもありませんのでご安心ください。 以下に詳しく書きますがいずれも 体の内部が原因となる湿疹できちんと対処すれば治る湿疹になります。 最近の研究ではこれらは アレルギー性の湿疹の分類されることが分かってきました。 陰嚢湿疹の症状は? 主な症状はとにかく陰部が痒くなります。 はじめは経度であっても掻いているうちに 陰部の神経がさらに過敏に、また原因根絶をしていない場合は痒みがどんどんひどくなっていきます。 日中、夜中どこでも我慢できないほどの痒みに襲われるのがこの湿疹の特徴です。 皮膚は発信、発赤、炎症となり悪化の場合はジュクジュクと水分が出てきます。 そのジュクジュクが乾燥し瘡蓋 かさぶた のようにかたまり、パリパリと剥がれ落ちてくるようになります。 また、陰嚢湿疹の発症部位はその名のとおり、陰嚢 きんたまぶくろ が主になります。 陰嚢の裏 きんたまぶくろの裏 もしくは陰茎の根元 竿の根元 も例外として発症するケースがあります。 間違えないで!いんきんたむしと陰嚢湿疹は別物! よく 「いんきんたむし」や「陰金 インキン 」と陰嚢湿疹 いんのうしっしん と間違えているWEBサイトや人がいます。 間違えないでいただきたいのが、 「いんきんたむし」は水虫が原因のカビの一種「 白鮮菌」が原因で発症します。 なので陰嚢湿疹とは異なります。 正式名称は「股部白癬」と言い他の部位や人に 感染リスクがあります。 いんきいんたむし 股部白癬 の最大の特徴は白癬菌というその名のとおり患部の皮膚に「 白い粉」が広がっていきます。 逆に陰嚢湿疹は「白い粉」はまったく出ず、 上記に上げたようにグジュグジュしたり、それが乾燥して瘡蓋 かさぶた がベリベリと剥がれ落ちる症状が特徴となっています。 「いんのうしっしん」と「いんきんたむし」をとにかく混同してしまう場合が多く、それぞれで対処法や感染リスクが違いますので、まずはどちらの皮膚疾患かを間違わず気を付けておさえていただければと思います。 では以下よりいよいよ陰嚢湿疹の原因と改善方法について迫っていきましょう。 細かいことは本ページでは飛ばしますが、1955年頃から日本人の食生活は大きく変化し昔はほとんど見られなかった、アトピー、花粉症などのアレルギー、本題の陰部湿疹もこのころから増えていることは今では常識になってきています。 腸内環境を原因にした病気は多岐に渡り以下のような関連本も多く出版されているのが現状です。 画像クリックで詳細ページへリンクします。 ではどうやって改善していくか 具体的な改善方法にいきましょう。 陰嚢湿疹の原因根絶改善法! もうお分かりですね。 陰嚢湿疹の 根本治療は 腸内環境を整えて、 血液をキレイにすることが 的確な改善法になります。 欧米化した食事、食品添加物、日々のストレスで普通にしていても現代人の腸内環境は悪化傾向です。 2018年追記>未消化たんぱく質が腸壁を通過して血液へ、もしくは悪玉菌の毒素アンモニアが血中にはいることによって肌荒れやかゆみアレルギーを引きおこすことがわかっています。 塗り薬で身体の外側からアプローチをしても治りづらいのはこれが根拠になります。 胃腸はとてもストレスに影響する臓器です。 やや強めのストレスを受けるだけでも胃腸の働きは弱まり、未消化の食事や停滞便 便秘 などで悪玉菌増加など腸内環境は簡単に悪くなります。 それに加え冒頭でも記載したとおり、日本には今様々な食事が溢れ、またコンビニには加工油脂 マーガリン、ショートニングなど 、添加物など腸内環境悪化される要因はいくらでも溢れている状況です。 陰部湿疹についても、まずは食物酵素を短期集中で少量ずつ摂取し体の中からキレイに改善することで体質も正常に戻っていくのです。 私もこの体の仕組みを知ってから、長く患い医師からは慢性で治らないと言われたこともある、陰嚢湿疹、脂漏性皮膚炎などは完治し再発もありません。 具体的な 少量で効果大の経済的な方法 と私がを次ページにまとめていますので是非参考にしてみてください。 陰嚢湿疹のかゆみをまずは塗り薬でおさえたい方へ 以下は軽度の症状向けの短期的にかゆみをおさえる、ステロイドではない市販薬の塗り薬です。 このあたりが現在主力商品になっているものです。 それぞれの商品の注意事項は画像クリックで商品詳細へいきますので確認してみてください。 上記のとおり陰嚢湿疹は体の内側の問題になりますので、これからの塗り薬はあくまでも短期的な対処法と理解して進めていきましょう。 【第3類医薬品】ポリベビー 30g 30g 360円 【第3類医薬品】デリケアMs エムズ 35g 35g 1236円 【第2類医薬品】フェミニーナ軟膏S 30g 30g 1000円 陰嚢湿疹 いんのうしっしん にステロイドの影響は? 前述したとおり、陰嚢湿疹は塗り薬やステロイドなどの対症療法では根本治癒しにくいですが、 症状の悪化や、どうしても我慢ならないかゆみなどは塗り薬も効果的です。 ステロイドとは? 合成副腎皮質ホルモンという薬効成分を配合した薬の名称。 副腎皮質ホルモンとは体内の副腎でコレステロールからつくられるホルモンのこと。 実はこのホルモンがどうして皮膚疾患などに非常に効くのかまだ多くはわかっていない現状です。 私も一時知らずに陰嚢にステロイドを使用していましたが、短期的であれば問題ありません。 私は定期的に3ヶ月程度は使用していたと思います。 覚えておきたい知識をしては、 陰嚢は他の体の部位にくらべステロイドの吸収率が40倍程度あることです。 使用量や長期使用をさけて上手に使うことが必要になります。 ステロイドの効き目はとにかく強力ですぐに治ったようになりますが、これもやはり根本治癒していない場合はよくリバウンドとも言われますが、一気に症状が悪化、再発をしてしまうのでとにかく本当に悪い部分を治すことが先決になりますね。 またステロイド使用部位はじょじょに免疫力が低下して感染症など二次疾患も考えられます。 絶対に使用NGという訳ではありませんが、頼らず治していくことが最善になります。

次の