あくまで 例文。 「あくまでも・あくまで」【日本語文法・意味・例文】

「あくまでも~」の英語|just ~などビジネスでもよく使う7例文

あくまで 例文

あくまでも 漢字表記: 飽く迄も 飽きるほど言われている事・飽きるほど分かりきっている事に念を押す• これだけではよく分からないと思うので、それぞれの意味について具体的に見ていきましょう。 1-2.「~に限定しています」という意味 「あくまでも」には限定的な意味があります。 「あくまでも仮定の話です」などという時は、 「 仮定の話に限定しています」「 仮定の話にすぎません」という意味になります。 その話には「仮定」の他に「事実」などもあるけれど、その中でも仮定の話に限定しているという意味合いです。 これが日常的に最も頻繁に使われている「あくまでも」ではないでしょうか。 限定の意味での「あくまでも」を使った例文を以下で紹介します。 あくまでもこれは終わらせる。 あくまでも他人だ。 例文1の場合、何があっても徹底的にやりきるぞという意思の強い印象が与えられます。 また例文2では、「誤解のないように」「徹底的に断言するけど」という意味合いで、断定的な印象です。 1-3.「とどまることなく続く」という意味 「あくまでも」には 「とどまることなく続く」「どこまでも変わらない」という継続的な意味もあります。 あまりフォーマルな場面で使われることは少ないですが、以下の例文のフレーズは「とどまることなく続く」という意味の「あくまでも」です。 「とどまることなく続く」という意味では、以下の例文のように使われます。 前回の企画資料は あくまでも参考のためのものです。 (前回の企画資料は参考にするのに 限定したものです。 そのコスト案は、 あくまでも去年のものです。 (そのコスト案は、去年に 限定したものです。 ) 例えば、「企画資料がまとまってなかった」などとされた際に、「あれはあくまでも参考用です」と答える場面を想像してください。 やや言い逃れに感じる表現ですね。 2-2.「どこまでも徹底的に」の使い方 「徹底的に」という断定的な「あくまでも」は、 強い意志表示です。 同時に「最低ここまでは達成する(が、その上に行けるかは分からない)」という意味もあります。 日常会話では以下のような使われ方をすることがあります。 あくまでも自分の範囲は終わらせてよね。 ( 徹底的に自分の範囲は終わらせてよね。 あくまでも自分の夢は叶えたい。 ( どこまでも徹底的に自分の夢は叶えたい。 ) 例文1のように、相手に対して使う際には、やや強めの強制したような意味合いです。 それと同時に「最低限自分の範囲は終わらせてよね(それ以上はできるか分からないけど)」というニュアンスも受け取れます。 一方、例文2のように自分のことに関して使う際には、頑固とした強い意志が表れていますね。 ビジネスシーンでの使い方 ビジネスシーンでは、相手に強制するような言い方は失礼になるのであまり使いません。 しかし、 譲れない条件や 強い意志を伝えたい際には、以下のような使い方をします。 彼は あくまでも詳細にこだわった。 この場合、「徹底的に」詳細にこだわったという意味にも、「どこまでも変わらず」詳細にこだわったという意味にもとれます。 文脈によってはこのように意味合いの似たフレーズもあるので、その場で判断することが必要です。 【確認】「あくまでも」と「あくまで」は同じ意味 「あくまでも」に似た用語に「あくまで」というのがありますが、これは両方同じ意味を持っています。 「あくまで」を強調したい時に使うのが「あくまでも」です。 「あくまで仮定の話です」と、「あくまでも仮定の話です」では、「あくまでも」の方がより強調した表現です。 ビジネスシーンでは、どちらも使うことができますが、より強いニュアンスで言いたい時、より限定的に言いたい時は「あくまでも」を使うと良いでしょう。• 父は 頑なとして門限を変えようとしなかった。 (父は あくまでも門限を変えようとしなかった。 この問題については 頑なとして諦めません。 (この問題については あくまでも諦めません。 ) 例文1も例文2も、「あくまでも」の意味を「徹底的に」や「どこまでも」に置き換えてみましょう。 どちらでも同じような意味合いで理解ができると思います。 類語3.何が何でも 「何が何でも」は、 例えなにがあってもという意味の言葉です。 この場合も文脈によっては「徹底的に」という断定的な意味、「どこまでも」という継続的な意味のどちらにも置き換えることができます。 ただし、ビジネスシーンなどではやや子供っぽい表現ですので「あくまでも」を活用した方が良いでしょう。 では以下の例文で「何が何でも」の意味合いを確認してみてください。

次の

【あくまで】の例文や意味・使い方

あくまで 例文

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新英和中辞典 9• 研究社 新和英中辞典 13• Weblioビジネス英語例文 1• Weblio Email例文集 16• Weblio英語基本例文集 1• 英語ことわざ教訓辞典 2• Eゲイト英和辞典 1• 専門的な情報源• 斎藤和英大辞典 25• 日本語WordNet 1• EDR日英対訳辞書 2• Tanaka Corpus 32• 日本法令外国語訳データベースシステム 1• Gentoo Linux 3• JM 4• PEAR 2• Python 1• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 393• 官公庁発表資料• 金融庁 79• 財務省 5• 特許庁 3• 特許庁 42• 経済産業省 63• 厚生労働省 4• 書籍・作品• JULES VERNE『80日間世界一周』 3• Ouida『フランダースの犬』 1• Charles and Mary Lamb『真夏の夜の夢』 1• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 1• James Joyce『カウンターパーツ』 1• James Joyce『下宿屋』 1• Robert Louis Stevenson『宝島』 1• James Matthew Barrie『ピーターパンとウェンディ』 3• Shakespeare『ヴェニスの商人』 1.

次の

ビジネスシーンでの「参考までに」の意味・使い方と例文・敬語表現

あくまで 例文

ほかのものでなくに限られることをする。 のやさ、などを。。 あろうと。。 は あくまで。 あくまでするはない。 やにがないことをする。 あくまでとている。 あくまではだ。 べきやなを。 あくまで。 は あくまでによって。 したであることやであることをする。 あくまでのから。 がであることや、であることをする。 あくまでなだ。 は あくまでですから。 あくまでからたことです。 あくまでにべきでは。 のなさや性を表す。。。。 あくまで。 関連語• あくまでのページの著作権 情報提供元はにて確認できます。 株式会社三省堂 Copyright C 2001-2020 Sanseido Co. ,Ltd. All rights reserved. に掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike CC-BY-SA もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

次の