ウルスラ 小学校。 ウルスラグループトップページ | 八戸聖ウルスラ学院

プレテストについて|SUG英智 聖ウルスラ学院小・中学校

ウルスラ 小学校

仙台の私立中学について教えてください。 小学4年生の女の子の中学について考えています。 地元の公立中学校の話を聞くと、高校入試の為に中学校1年生から内申点を気にしたり、塾に行き、 部活も合わせてやっていて毎日大変と色々な方から聞きます。 昔以上に受験勉強期間や塾通いなど、大変そうなので、娘には中学校から私立もありなのかなぁ…と思うようになってきました。 私立中学に行ったら、勉強もしつつ、6年間のびのびと好きなことを見つけて欲しいと思っております。 女の子の行ける私立中学校でよい情報があまりなく、母親である私も高校まで公立だった為に、私立中学までいれなくてもよいかなぁ…と思って迷っているのですが… 宮城学院中学校と、家から比較的近い聖ウルスラ英智学院中学校と迷っています。 宮城学院中学校は大学も併設されているので、願わくば大学入試もなく、過ごせれば…と。 系列の私大の推薦ももらえることもあると。 宮城学院中学校の現在の状況がまったくわかりません。 どんな子供たちが通ってきているのでしょうか?英語入試も始まったみたいで、泉区にある英語で有名な幼稚園の卒業生などがかようのでしょうか 娘は英語はやったこたがありません。 そんな子でもついていけますか? 学校の勉強もどうでしょうか? 定員割れが続いているので、入試の状況もどうでしょうか? 聖ウルスラ英智学院中学校はどうでしょうか?高校のタイプ1や2がのびてきているので、中学校もガツガツ勉強させられますか? 小学校も併設されているので、中学校入試より5年生転入したほうが入りやすいと聞こえてきたり。 まだ早いかなぁと思い、オープンスクールなどには行っていません。 宮城学院中学校や聖ウルスラ英智学院中学校のことをなんでもよいので知っているかたがいたら、ご回答のほど、よろしくお願い致します。 お嬢様の性格によるのかなーと思います。 友人が宮城学院に中学~大学まで通っていました。 のびのびと生活しているように見えたのは大学に入ってからです。 中学では規則が厳しく、友人の入学した年は訳ありの子が多い 卒業した小学校の同級生が嫌いで受験した子が多かったそうです 高校ではジャニヲタとアニヲタ、ギャルがそれぞれ層を作っていてお互いがお互いを否定して窮屈だったと聞きました。 どれにも属さない友人は息苦しかったのでしょうね。 今はどうかわかりませんが、やはりタイプによると思います。 これは他校の友人から聞いたのですが、部活動の大会で宮城学院にあたると嫌がる人が多かったとききました。 これも聞いた話なのでわかりません。 一方で、やはり女子校なのでとても快適だと言う子もいるのも確かです。 こらばかりは合う合わないかなーと思います。 姪っ子が宮学に通学しておりますが、質問者様のおっしゃるとおりの のんびりした学生生活を送っているようです。 あまり受験を意識していないせいか、成績の上昇も見られず、可もなく 不可もない感じのようです。 大学が併設されてますので、余程の事が 無い限り、ストレートで進学出来ます。 一方、ウルスラですが、もし入学をご希望されるのであれば、小学校の 内がベストです。 中学からともなると、結構、難易度が高くなりますし Type1だと部活は出来ず、勉強漬けの毎日です。 のびのびどころか、 通塾する暇も無い、一日7時間授業+補習が日常です。 高校 そこまでやったら、もう少し進学実績が良くても良いはずなのに・・・ というのが、個人的な感想ですけどね。 いずれにしても、今のところ、宮城の私立の中では一番のウルスラか、 伝統校の宮学か。 お子様と一緒にご覧になって決めて下さい。 あと、ウルスラは英語教育に力を入れており、イングリッシュコン テストなどありますし、勉強面では、数学に特に力を入れてます。 全く英語に関わった事がないお子さんだと、面食らうかもしれません・・ 個人的に、いま宮学は正直あまり良くないです。 理由は宮学に中学から入ると、『有無を言わさずクリエイティブコースになるから』です。 宮学は高校に入るとアドバンストコースとクリエイティブコースに分かれます。 アドバンストコースは特進で、クリエイティブコースは非特進です。 なもんで、宮学中に入るとたとえどんなに頭が良くても、非特進になってしまうのですよ。 それが、最近宮学中が敬遠される理由です。 なもんで、個人的には宮学に行くよりは白百合の方がいいと思います。 ウルスラは確かに小に転校した方がより入りやすいですけど、中学まではそんなに勉強出来なくてもさっくり入れると思いますよ。 オープンスクール早いんですかね?うちの娘は小3からオープンスクール見せてますよ。 なもんで、早いことは何もないと思います。 うちの娘の小学校の親子さんなんかは、私立小で教育熱心な方しか居ないので、もうとっくに回ってますよ。 白百合とウルスラと尚絅と育英の4つ見てくるといいと思います。 気になるようでしたら、古川学園中なんかも見てこれば、全部制覇ですよ。 なもんで、結構小6だけで回るのにはムリがあるので、今から少しずつ回るのがいいと思います。

次の

仙台の私立小・聖ウルスラ英知小学校と上杉通小学校(ID:1043487)

ウルスラ 小学校

プレテスト実施のご案内 令和2年度 中入試プレテストについて 聖ウルスラ学院英智の中学校課程入学試験では、適性検査型の総合問題を導入しています。 どのような問題なのかを予めお伝えするために、また自分の成長のために中学校受験に挑戦しようと考えている皆さんの練習になるように、プレテストを実施します。 どうぞ、ふるってお申し込みください。 (申し込みは、下記からもできます。 ) プレテストの特典• 各自の結果分析が出ます。 聖ウルスラ学院英智小・中学校 中学校課程 奨学生入試及び一般入試の合格予想判定が出ます。 希望者には宮城 県内公立中高一貫校(中学校課程)入試の合格予想判定も出ます。 (結果通知 11月中旬予定)• 聖ウルスラ学院英智小・中学校 中学校課程入試の 受験料13,000円が10,000円になります。 送信いただきました氏名・住所・電話番号等の個人情報は、プレテストの受験票や 本校資料等を郵送するためだけに用います。 ご入力上のご注意• マークの部分は必ずご入力ください。 当サイトはプライバシー保護の為、SSL暗号化通信に対応しております。 ご提供いただく個人情報は、当学院に基づき、適切にお取り扱いさせていただきます。

次の

聖ウルスラ学院英智小学校の評判ってどうなの?【仙台市若林区の小学校口コミ】

ウルスラ 小学校

もう一度よく見てみてください。 なぜに 牛だけ頭の角度が変わってしまっているのでしょうか? 馬と女の子と1体だけ角度が違う牛、これがまず最初の違和感です。 また4つ目には、 赤い三日月が描かれています。 しかもその月が三日月の形なのです。 赤い三日月というのは、かなりレアではないでしょうか? 夜空に浮かぶ赤い三日月、これが気味の悪さにちょっとしたアクセントを加えている気がします。 ウルスラの絵のモデルとその意味は? このウルスラの描いた絵にはモデルがあります。 それが青森県の 八戸市立湊中学校の養護学級の学生が作った版画なのです。 絵のモデルとなった作品は 『版画』だったんですね! 版画とは、彫った版画版に黒い炭を塗って紙に押し当てて完成するという作品ですね。 この養護学級の生徒さん3,4人が作成したそうで、完成した作品を見た「宮崎駿監督」が版画を気に入ったことで映画に使用されたそうです。 この絵を家に飾りたい。 魔女の宅急便でウルスラが描いてる絵の元の絵。 神秘的ですよね。 ある芸術家の先生と養護学級の生徒が共同で作ったそうです。 — 保 total24hours 上の絵がモデルとなった版画です。 版画は1976年10月に制作され、タイトルは 『星空をペガサスと牛が飛んでいく』というのだそうです。 モデルとなった版画には女の子の絵がなく、それと別で たくさんの鳥(カラス?)と子供たちが描かれていますね。 ウルスラの絵の意味は「魔女の宅急便」の裏メッセージ ここでウルスラが描いた絵の意味を、個人的な考えで考察したいと思います。 まずそれぞれ中に描かれている動物達の意味を調べてみました。 するとそれぞれの動物を象徴する意味が表れてきました。 ペガサス:名声、成功、自由 これはキキが大都会に出て、 自分の修行を終えて魔女として 成功し 一人前になる というテーマの象徴な気がします。 牛:平和、自己犠牲 牛には平和や自己犠牲といった意味があるそうです。 確かにキキが宅急便の仕事を行なう際、時には雨 の中に突っ込んでいってお客さんに荷物を届けるというようなシーンがありました! これは自分の身を犠牲にしているとしか思えませんね! 魔女:ミステリアス、神秘 絵の女の子が魔女なのかは分かりませんが、魔女には上のような象徴があるようです。 確かに『魔女の宅急便』の中では、ホウキで空を飛べるキキは憧れの目で見られることが多かったです。 つまり、 キキは神秘的なものの象徴と見えるのではないでしょうか? 月:母性、優しさ、女性らしさ この意味はキキが成長していって、 段々と子供の女の子から大人の女性になっていくことを表現していると思いました。 これらの事から、 ウルスラの絵が意味することは映画のテーマになっている気がします。 「魔女」として「成功して名声を得る(ペガサス) 」 ことを目的にしていたキキが、 「自己犠牲 (牛) 」の精神で仕事を通じ「大人の女性 (月) 」に成長する。 まさに映画「魔女の宅急便」の展開そのものですね! 思えばウルスラもスランプに陥ったキキに対して、どの様にそれを乗り越えるかの心構えを説いていました。 調べてみてこの絵を好きになる人と、あまりそうでない人に分かれる絵なんだと思いました。

次の