あいあい 皿 2020。 金麦キャンペーン2020応募用紙店頭ありました。ダウンロード方法も詳しくお伝えします!

金麦の「絶対もらえる!あいあい皿2020」キャンペーンの内容紹介

あいあい 皿 2020

絶対もらえる!あいあいカレー皿の詳細 絶対もらえる「あいあいカレー皿」は、 サントリーとハウス食品の共同マイレージキャンペーンとしてはじまります。 なんでも、 金麦はすごく売れていてあいあい皿キャンペーンも毎年好評ですよね。 なんと金麦は「食卓出現率No. 1」だそうですよ!! そしてカレールーでは金額シェアNo. なるほど。 確かに夏の暑い時こそカレーって無性に食べたくなりますよね~。 そこに金麦が合うこと間違いなし! 金麦とハウス食品のカレーがタッグを組んで、 さらに夏の食卓を盛り上げるんですね。 詳しいキャンペーンの内容はこちらです。 応募期間はいつからいつまで? キャンペーン名:「絶対もらえる!あいあいカレー皿」キャンペーン 応募期間:2020年6月22日(月)~8月17日(月) あいあい皿2020の応募締切が6月8日です。 応募シールはあいあい皿に必要な点数が集まっても残しておく必要がありますね~! すぐカレー皿で応募できます。 お盆明けまで応募期間があるので、 お盆はカレーを食べよう!って盛り上がりそうです。 対象商品は? 対象商品は、金麦とハウス食品それぞれあります。 『サントリー』 サントリー 金麦 〈糖質75%オフ〉 〈ゴールド・ラガー〉 〈香り爽やか〉(数量限定商品・2020年6月30日(火)発売) 各レギュラー缶(350ml)、ロング缶(500ml) 『ハウス食品』 「こくまろカレー」〈甘口〉〈中辛〉〈辛口〉88g/140g 「ジャワカレー」〈甘口〉〈中辛〉〈辛口〉104g/185g 「ジャワカレー」〈スパイシーブレンド〉207g 「ジャワカレー」〈キーマカレー中辛〉176g 「塩分ひかえめ(25%オフ)ジャワカレー」〈中辛〉120g 「プライムジャワカレー」〈中辛〉〈辛口〉117g スポンサードリンク 景品は? 景品は従来のあいあい皿の仕組みと同じで、 絶対もらえるコースと、 抽選で当たるコースがあります。 【絶対もらえるコース】 《Aコース》(72点) 3種から選べるカレー皿1枚+オリジナルスプーン1本 《Bコース》(120点) 3種から選べるカレー皿2枚+オリジナルスプーン2本 【抽選で当たるコース】 《Cコース》(6点) 選べる厳選カレー食材5,000円分(肉・魚介・野菜コース) 合計2,000名様 応募方法は? 応募方法は、 ハガキとウェブからの両方から応募できます。 サントリービール対象商品に貼付されている応募シール(1枚1点)、 またはハウス食品対象商品のバーコード(1枚3点)を貼って応募します。 金麦シールは1枚1点、 ハウス食品の対象商品のバーコードは1枚3点ほど加算されるということですね! カレーの点数が多くても、 金麦の点数が多くても、 どちらかを最低でも何点か集めないといけないという決まりはないようです。 ハガキでの応募は、 希望する賞品の必要点数分を応募台紙に貼って応募します。 ネットから応募するには、 キャンペーンサイトにてマイページを作成をします。 あらかじめ必要事項を登録した上で応募できます。 あいあいカレー皿は大きさや形はどう? 早速、金麦のカレー皿キャンペーンページを見てみました。 カレー皿いいですね~! 従来のあいあい皿らしい濃い藍色の皿がとっても素敵です。 しっかりと深皿になっているので、 カレーだけでなく大皿料理でも活躍しそうですよ。 今年のあいあい皿はどれも小さいサイズばっかりだったので、 正直不満だったのです。 過去のあいあい皿より小さくなった印象だったので、 このカレー皿はうれしい! ただし、 点数72点集めてやっとカレー皿1枚とスプーン1本がもらえるので、 これはいままでに比べたらしっかり集めないといけないですね~。 春のあいあい皿は少なめに応募して、 こちらにシールを残しておこうかしら。 またいずれ店頭に応募用紙が並んだら、 詳しくご紹介しますね! まとめ 今年からスタートする「絶対もらえる!あいあいカレー皿」キャンペーンについてお伝えしました~。 まさか、 ハウス食品とコラボするなんて思ってもみなかったです! 昨年2019年から夏のキャンペーンがはじまったのですが、 昨年はガラス皿の「夏皿」でしたよね。 それも夏らしくて素敵でした。 今年の夏はしっかりカレーを食べようと思います!.

次の

[2020年版]今年の金麦 絶対もらえるあいあい皿キャンペーンで過去のシールは使える?

あいあい 皿 2020

絶対もらえる!あいあいカレー皿の詳細 絶対もらえる「あいあいカレー皿」は、 サントリーとハウス食品の共同マイレージキャンペーンとしてはじまります。 なんでも、 金麦はすごく売れていてあいあい皿キャンペーンも毎年好評ですよね。 なんと金麦は「食卓出現率No. 1」だそうですよ!! そしてカレールーでは金額シェアNo. なるほど。 確かに夏の暑い時こそカレーって無性に食べたくなりますよね~。 そこに金麦が合うこと間違いなし! 金麦とハウス食品のカレーがタッグを組んで、 さらに夏の食卓を盛り上げるんですね。 詳しいキャンペーンの内容はこちらです。 応募期間はいつからいつまで? キャンペーン名:「絶対もらえる!あいあいカレー皿」キャンペーン 応募期間:2020年6月22日(月)~8月17日(月) あいあい皿2020の応募締切が6月8日です。 応募シールはあいあい皿に必要な点数が集まっても残しておく必要がありますね~! すぐカレー皿で応募できます。 お盆明けまで応募期間があるので、 お盆はカレーを食べよう!って盛り上がりそうです。 対象商品は? 対象商品は、金麦とハウス食品それぞれあります。 『サントリー』 サントリー 金麦 〈糖質75%オフ〉 〈ゴールド・ラガー〉 〈香り爽やか〉(数量限定商品・2020年6月30日(火)発売) 各レギュラー缶(350ml)、ロング缶(500ml) 『ハウス食品』 「こくまろカレー」〈甘口〉〈中辛〉〈辛口〉88g/140g 「ジャワカレー」〈甘口〉〈中辛〉〈辛口〉104g/185g 「ジャワカレー」〈スパイシーブレンド〉207g 「ジャワカレー」〈キーマカレー中辛〉176g 「塩分ひかえめ(25%オフ)ジャワカレー」〈中辛〉120g 「プライムジャワカレー」〈中辛〉〈辛口〉117g スポンサードリンク 景品は? 景品は従来のあいあい皿の仕組みと同じで、 絶対もらえるコースと、 抽選で当たるコースがあります。 【絶対もらえるコース】 《Aコース》(72点) 3種から選べるカレー皿1枚+オリジナルスプーン1本 《Bコース》(120点) 3種から選べるカレー皿2枚+オリジナルスプーン2本 【抽選で当たるコース】 《Cコース》(6点) 選べる厳選カレー食材5,000円分(肉・魚介・野菜コース) 合計2,000名様 応募方法は? 応募方法は、 ハガキとウェブからの両方から応募できます。 サントリービール対象商品に貼付されている応募シール(1枚1点)、 またはハウス食品対象商品のバーコード(1枚3点)を貼って応募します。 金麦シールは1枚1点、 ハウス食品の対象商品のバーコードは1枚3点ほど加算されるということですね! カレーの点数が多くても、 金麦の点数が多くても、 どちらかを最低でも何点か集めないといけないという決まりはないようです。 ハガキでの応募は、 希望する賞品の必要点数分を応募台紙に貼って応募します。 ネットから応募するには、 キャンペーンサイトにてマイページを作成をします。 あらかじめ必要事項を登録した上で応募できます。 あいあいカレー皿は大きさや形はどう? 早速、金麦のカレー皿キャンペーンページを見てみました。 カレー皿いいですね~! 従来のあいあい皿らしい濃い藍色の皿がとっても素敵です。 しっかりと深皿になっているので、 カレーだけでなく大皿料理でも活躍しそうですよ。 今年のあいあい皿はどれも小さいサイズばっかりだったので、 正直不満だったのです。 過去のあいあい皿より小さくなった印象だったので、 このカレー皿はうれしい! ただし、 点数72点集めてやっとカレー皿1枚とスプーン1本がもらえるので、 これはいままでに比べたらしっかり集めないといけないですね~。 春のあいあい皿は少なめに応募して、 こちらにシールを残しておこうかしら。 またいずれ店頭に応募用紙が並んだら、 詳しくご紹介しますね! まとめ 今年からスタートする「絶対もらえる!あいあいカレー皿」キャンペーンについてお伝えしました~。 まさか、 ハウス食品とコラボするなんて思ってもみなかったです! 昨年2019年から夏のキャンペーンがはじまったのですが、 昨年はガラス皿の「夏皿」でしたよね。 それも夏らしくて素敵でした。 今年の夏はしっかりカレーを食べようと思います!.

次の

サントリービールとハウス食品2社共同マイレージ「絶対もらえる!あいあいカレー皿」キャンペーン実施 2020年5月26日 ニュースリリース サントリー

あいあい 皿 2020

それまでにもたち吉ではさまざまなキャンペーン商品を製作してきましたが、 一からブランドオリジナルのペア皿をつくるのは初めての試みでした。 企画をする上でまず念頭に置いたのは、金麦が大切にしてきた「日本らしい上質さ」 「飽きない」「いろいろな食事にあう」ということ。 そして、具体的な形に落とし込む中で、金麦ブランドの象徴であり、 古くから日本の伝統色として親しまれている「藍色」をベースにすることが決まりました。 ただ、ひと口に藍色といっても、日本には藍色をはじめとする青系の伝統色が60、70色以上あるんです。 もともと染付は日本伝統の染め布〈藍染〉の色合いに似ていることから、 そう呼ばれるようになったといわれています。 そのため、私たちが日々大事にしているのは、産地との情報交換や市場リサーチです。 提携産地からの新しい情報、また器を販売している様々なショップにもこまめに足を運び、 そこに並ぶ器の色・形状・質感・サイズなどを見ることで、その時々のトレンドを収集します。 そうした情報収集をもとに毎年100種類近くのサンプルをつくり、サントリーさんと試作を重ね、 お客さまにお届けする器をつくり上げていきます。 女性の手にフィットする器とは。 お客さまの視点に立ち、ライフスタイルをイメージしながら、 「どんな料理にもあう汎用性と収納しやすさ(重ねやすさ)を考慮したつくり」 「手持ちの食器と組み合わせて使ってもアクセントになるトレンド感」 「料理を引き立てる主張しすぎないデザイン」を、 毎年の「あいあい皿」に反映しています。 製作過程で思うように発色しなかったり、器の景色(表情)を引き出すための細かな模様や細工に 何日も試行錯誤したりと、一つの器が完成するまでの道のりはとても長いものです。 でも、SNSなどで皆さんが「あいあい皿」をいろんな使い方で楽しんでくださっているのを見ると 本当にうれしくて、 スタッフ皆、「次はどんな器をつくろうか」と意欲が掻き立てられます。 今年は初の「赤い器」と 4枚組の「豆皿」に注目! そして、今年も新作の「あいあい皿」をお披露目する時期になりました。 今回は選べる楽しさをさらにバージョンアップして、全8種類を展開します。 なかでも注目を集めそうなのが、これまでにない二つのニューデザイン。 普段の食卓にすっと馴染み、それでいてワンポイントとして映える器に仕上げました。 それぞれ形と色が異なります。 豆皿は2019年にも展開していたのですが、 お客さまから「もっとバリエーションがあったらうれしい」というお声をいただき、 今回つくることにしました。 4枚セットでもらえるってなかなかいいですよね。 個人的にも今年のイチオシです。

次の