ごま ランキング。 ごまドレッシングの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

【スーパーや老舗まで】ごま油のおすすめ人気ランキング11選

ごま ランキング

何か料理に一手間加えたいと考えているあなた。 身体に良いものはできるだけ吸収したいと思いませんか? 野菜は必ずといって良いほど何かと食べていることでしょう。 野菜サラダは良いですが、そこに足りないものといえば「ごま」かもしれません。 簡単に吸収できる方法としたら、ベストな商品がごまドレッシング。 ごま自体に含まれている成分は良いですが、まろやかでクリーミーな味わいや醤油ベースならそのスッキリした味などはたまりません。 ごまドレッシングはカロリーが高めのイメージがあるかもしれませんが、実はフレンチドレッシングよりカロリーは低めになっています。 サラダは身体に良いですが、野菜サラダだけでなくバランスよく食事をする時には意外なごまドレッシングの活用方法があります。 食事の時には何かと利用できる、食事のお供になることでしょう。 たくさんの種類がある中で、ごまドレッシングを選ぶポイントを押さえておきたいですね。 ごまドレッシングの魅力について! 出典: ごまドレッシングには栄養がたくさん含まれています。 ・良質の脂質 ・タンパク質 ・ビタミン類 ・ミネラル ・食物繊維 ・ポリフェノール など身体に良いことは確かで、とても嬉しいことは間違いないでしょう。 糖質が高めの商品もありますが、たくさんある中には糖質カットの商品もあるので心配することはありません。 選び方によって変わってくるので、あなた自身が必要な状態に応じて選びましょう。 何を食べても言えることですがどれも同じで、かけ過ぎ注意なことはあります。 例えば100gの量のドレッシングで、他のドレッシングとカロリーを比べることができます。 サウザンアイランドドレッシング 416kcal フレンチドレッシング 406kcal ごまドレッシング 360kcal 3つのドレッシングにおいては1番低い3位となっています。 黒ごまドレッシングや、和風醤油ごまドレッシングはもっと低い数値になっています。 黒ごまドレッシング 247kcal 和風醤油ごまドレッシング 190kcal などになっているので、単にごまドレッシングといっても種類によってドレッシングのカロリーは変わってきます。 黒ごまの場合は旨味ベーコンが入っているものもあり、内容も様々で多種多様でしょう。 和風醤油ごまドレッシングには、アミノ酸も含まれています。 ごまドレッシングには種類がたくさんあるので、選びがいがあるのが魅力ですね。 ごまドレッシングの選び方のポイントはコレ! メーカーによって、金ごま、白ごま、黒ごまに分かれています。 金ごま、白ごまにはクリーミーなタイプが多いでしょう。 黒ごまにもクリーミーなタイプもありますが、黒ごまならではのペーストです。 和風醤油ごまドレッシングは、あっさりとした醤油ベースが主体になっています。 テイストも、まろやかな酸味の少ないタイプもあれば、ガーリックなどを混ぜたピリ辛タイプ、酸味の強調されたタイプも中にはあります。 毎日摂ってはいけないものではないので、種類を変えてみたり目的によって選んでみてはいかがでしょう。 いくら栄養がたくさんでも他の食品を合わせると、喜んでたくさん食べてしまいがちですが同じ食べ物に偏らないことが大切です。 ドレッシングといえば野菜サラダをメインに考えてしまう傾向がありますが、それに捉われないのがごまドレッシングでしょう。 一言でごまドレッシングといっても種類はたくさんあり、サラダだけでなく炒め物や肉料理、魚料理にも合っていることがいえます。 一つ一つ幅広く目的を変えて使うことで楽しみも増します。 メーカーはキユーピーもあれば、各メーカーでたくさん商品があるので迷ってしまいますがそれぞれの良さがあります。 中には中華タイプもあるので幅広い料理に向いているでしょう。 ドレッシングはどうしても料理が偏りがちですが、どんな料理にも合うので料理別で試してみることもおすすめです。 一家に1本合って良いものですが、料理別で何種類か揃えておくこともごまドレッシングを選ぶ時のポイントでしょう。 ごまドレッシング おすすめランキング10選 10位 徳島産業 シェフの厨房 ごまドレッシング 深く煎ったごまの風味が豊かに広がっています。 肉料理や温野菜だけでなく、カツオのたたきにもぴったりな万能向けでまさにおすすめ! 気が付いたら中華料理にも合っていたなど、発見の場が広がることが多いかもしれない、そんな美味しさに優しさが加わったごまドレッシングです。 ごまは健康に良いだけでなく、どんな場面でも活躍できるので美味しくごまドレッシングを活用しましょう。 ごまドレッシングを使った料理3品目!! 出典: 既にたくさんのレシピを持っているかもしれませんが、これはおすすめという料理を3品目紹介します。 簡単なレシピをあくまで参考までに作ってみてはいかがでしょうか。 準備する商品 春雨 50g きゅうり 1本 ハム 4〜5枚 卵 1個 ごまドレッシング 50g 砂糖 大さじ2 塩・コショウ 少々 作り方 ・春雨をボウルに入れ熱湯をかけて戻します。 ・春雨をザルに入れてから冷水で冷やしておきます。 ・ハムは1cm間隔で切ります。 ・卵1個は炒り卵にして冷ましておきます。 ・別のボウルには、ごまドレッシングと塩・コショウ少々を入れておきます。 ・それを一つのボウルに全部混ぜたらできあがりです。 ・ササミは蒸すか茹でるかして大体2分くらいしたら、合うように割いておきます。 ・ごぼうと人参とササミを合わせたら、味噌とごまドレッシングを合わせましょう。 ・温かいうちに合わせることによって、味噌とササミとごぼうドレッシングのバランスが合いますので、これでできあがりです。 ・人参・きゅうりは極細切りで切ってから冷やしておきます。 ・ミョウガは細切りにして水洗いしておきましょう。 ・カイワレ大根は、根元から切ってサッと水洗いだけしておきましょう。 ・しゃぶしゃぶ用豚ロース肉は、さっと湯通ししてから冷水につけておきます。 ・しゃぶしゃぶ用豚ロース肉は冷水につける時に少し割いておくことも良いです。 ・冷やしておいたごまドレッシングと、全部合わせて下にレタスを敷いたらできあがりです。 3品目を紹介しましたが、これらは金ごま、白ごまのドレッシング対応になります。 どちらでも可能ですが、できれば白ごまに合うと考えていただいた方が良いでしょう。 その他にも黒ごまドレッシングや、醤油ごまドレッシングに合うレシピもいくつかあります。 あなた自身でそのどれかに合う、または合いそうな料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。 あなたのお口に合うレシピがきっと見つかると思います。 ごまドレッシングの売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、ごまドレッシングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 多彩に使えるごまドレッシング 出典: ドレッシングを選ぶ時に目に入るのがごまドレッシング。 種類はたくさんありますが、目に入るものはほんの僅かかもしれません。 ドレッシングの使い道は他にあるはず、でもどこで使おうかと考えていると思わず悩んでしまいます。 「ごまは身体に良い」と分かっていても、吸収する機会は限られてしまうでしょう。 それは、野菜サラダがメインじゃないの? という考えが根付いているからかもしれません。 ところが冷たい野菜サラダ、温野菜に使いますが、実はお肉にもお魚にもピッタリです。 魚のムニエル一つにしても、何を加えるかよってごまドレッシングが合う!ということもあります。 実はたくさんのアイディアでどの料理にも活用できます。 種類も単に「ごまドレッシング」と一言ではありません。 原材料、テイストによって利用方法は、和風料理、中華料理、洋風料理と全てに合います。 料理を作ったけど何か物足りない、味付けに迷った時にはごまを使いたくてもベースを何にしたら良いかで迷うこともあるでしょう。 メーカーによって金ごま、白ごま、黒ごまなど様々あるので、用途はたくさんあります。 紹介した品目を試してみることも良いかもしれません。 3品目のどれでも試してみることで見つける何かがあるでしょう。 そこで何か新たな発見があるかもしれません。 あなた自身ができあがりを想像して「コレならこのごまドレッシングが合う!」という料理があったら、是非一品に加えてみてはどうでしょう。 たくさんの料理に合いますので、紹介した品目だけでなくあなた自身が見つけた料理に使ってみてはいかがでしょうか。

次の

ごま油の人気おすすめランキング10選【かどや・レシピ・代用方法も】

ごま ランキング

ごま油の選び方 ごま油を選ぶ際にチェックしておきたいポイントや、ごま油についての基礎知識を紹介します。 ごま油の焙煎方法による色の違い 「ごま油」と聞くと、多くの人の頭にぱっと思い浮かぶのが薄い茶色をした液体だと思いますが、これは、低温でじっくりと火を通したものを圧搾するとできる「低温焙煎ごま油」です。 一方、もっと濃い茶褐色をした「焙煎ごま油」は、高温で焙煎したものを圧搾することによって作られます。 そして、ごまに熱をくわえず、生のまま絞ったものが無色透明の「白ごま油」。 焙煎をしていないので、クセがなく、すっきりとした味わいが特徴です。 ごま油の抽出方法は3通り 現在、製造工場で使われている方法には「低温圧搾法」「高温圧搾法」「溶媒抽出法」があります。 絞るのに時間がかかるところが難点ですが、ごまの風味をそのまま味わえるのが魅力。 栄養価も残しやすく、非常に質の良いごま油であると言えるでしょう。 ただ、高い温度を加えるので、風味や栄養価はやや失われやすいです。 溶媒抽出法 「ヘキサン」と呼ばれる溶剤を使ってごまに含まれる油を溶かし出し、その後高温にかけて溶剤を揮発させ、油だけを残すという方法です。 化学薬品を使うということで「危険なのでは?」という声も聞かれるのですが、ヘキサンは高温にかけるとほとんど蒸発してしまうため、ごま油に残る可能性は低いです。 ただ、自然な風味を楽しんだり、栄養を取るという点では、圧搾法に劣ると言わざるを得ないかもしれませんね。 ごま油で摂れる栄養素 ごま油には、ゴマリグナン、セレン、ビタミンE、リノール酸・リノレン酸などの栄養素が豊富に含まれています。 ゴマリグナン 油に溶ける性質を持った抗酸化物質で、ごま油の酸化を防ぐのにも役立つ栄養素。 ちなみに「セサミン」もゴマリグナンの一種です。 体内に入ると、活性酸素の除去や脂質の酸化を防止する効果が期待できるので、アンチエイジングや健康維持が気になる人は、積極的に摂ってみてはいかがでしょうか。 セレン 抗酸化作用の高い栄養素。 ビタミンEと一緒に摂ることで、よりパワーアップすると言われています。 ビタミンE 活性酸素を除去し、体内の脂質が酸化するのを防いだり、血行を良くしたりする効果が期待できる栄養素。 リノール酸・リノレン酸 血中コレステロールを下げ、肥満を予防する効果が期待できる栄養素。 えごま油との違い 「ごま油」でネット検索をすると「えごま油」についての情報が多くヒットします。 名前は良く似ていますが、ごま油の原料がごまなのに対し、えごま油は「えごま」と呼ばれるシソ科の植物から抽出されており、これらは全く別のものです。 また、ごま油は火を使う料理にも適していますが、えごま油は熱に弱いので、そのままの状態で使うことが多いという違いもあります。 ごま油の歴史 ごま油は、インダス文明の頃から使われていたと言われています。 古代エジプトでは、かの有名なクレオパトラが、美肌を保つために愛用していたそうです。 日本では、平安時代に使われていたという文献もあるそうですが、一般庶民の間に広く浸透したのは江戸時代から。 もっとも、日常的に使用するのは料理屋を生業としていた一部の人たちだけだそうで、一般家庭で油が使われるようになったのは明治時代からということです。 ごま油の人気おすすめ商品TOP10 ここからは、ネットで買えるごま油の中から、特に人気の商品をランキング形式で紹介していきたいと思います。 口コミも併せて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。 画像出典: 参考価格:¥ 972 見るからに「濃い! 」という感じがする、深い茶褐色をしたごま油。 じっくりと焙煎してあるので、ごまのコクと香りが力強く出ており「ほんのり風味付け」というよりは、ごま油の風味をしっかり主張させたい料理に向いています。 おすすめメニューは、野菜炒め、マーボー豆腐、ナムル、中華スープなど。 焼き肉を食べる際、タレの中に混ぜるなんていうのもおいしい食べ方です。 九鬼 純正胡麻油こいくち 600g の口コミ評判 これは美味しい!韓国のオットギのごま油が好きなのですが、これはまさにそんな感じです。 韓国のごま油も日本で買うと高いので、これにします。 少し入れるだけで食べた時鼻にごまの香りが抜けていい感じです 画像出典: 参考価格:¥291 原料や製造方法にこだわり、豊かな味と香りを引き出したごま油。 第三者機関に依頼し、コンテナ単位で500種類の残留農薬の検査を行っているので、安全面でも信頼がおけそうです。 抽出方法は、圧力だけで油を搾り取る「圧搾製法」。 化学薬品を使わないので、ごま本来のうま味がそのまま残されています。 また、力の弱い女性でも楽に使えるよう、パッケージはペットボトルが採用されています。 ラベルも簡単にはがせるようになっているので、捨てる際の分別も楽です。 竹本油脂 マルホン 純正ごま油ゴールド 200gの口コミ評判 色がとても、濃厚です。 卵を焼くのでよく使いますが、すごく香りがします。 ごまの強い香りでしつこくなくこの香りをかぎたいがために最近やたら卵焼き作ってるような気がします。 「ごま油といえばコレ! 」と言っても過言ではないほど、一般的に広く知られた商品です。 安定して確保するため、原料はアフリカ、中南米、東南アジアなど世界中から輸入されています。 残留農薬などを厳しくチェックしたものだけを選び、最終的に船で小豆島の工場に運ばれた後は、ごみや砂などの不純物を細かく選り分けて高温で焙煎。 長さ10mの巨大な焙煎機でじっくり熱を通すことで、ごまの香ばしい独特の風味がしっかり引き出されるそうです。 一度窯で蒸して絞りやすくした後は、圧搾機にかけて丁寧に抽出。 ろ過装置にかけて残った皮などを取り除いたら、タンクの中で2週間寝かせます。 仕上げにもう一度ろ過装置に通されたごま油は、いよいよ充填作業へ。 おなじみのあのパッケージに詰められ、商品として出荷されます。 かどや 金印 純正ごま油 200g の口コミ評判 大容量もあるが、酸化するのが嫌なのでこのサイズを毎回購入しています。 普段の料理に使うのに、値段と味のバランスがよいと思います。 たれないし、使い終わった後の蓋の取り外しも、非力な私でも問題なくできるので、ストレスフリーです。 厳選された質の良いごまを低温で軽く煎り、圧搾法を使って絞ったごま油。 2013年には、モンドセレクションの金賞を受賞しています。 きつすぎず、穏やかな香りなので、炒め物や天ぷらなどの調理に使うのはもちろん、サラダや冷奴にかけたり、スープやみそ汁に加えたりして楽しむこともできます。 油の色は、深みのある茶色。 ガラスの小鉢に入れて、そのまま食卓に出しても絵になります。 マルホン 太香胡麻油 450g の口コミ評判 私はビンを捨てるとき、キャップのフタを引っ張ったら、キャップ全体がスルッとキレイに取れたことに感動しました。 他メーカーさんのビンなどでは今までマイナスドライバーで危ない外し方をしていたのが、ウソのようなラクさでした。 「クセが少なく、どんな料理にも使いやすい! 」と評判の太白胡麻油を、たっぷり使えるようにした大容量サイズです。 和・洋・中いろいろなメニューに活用できるので、すぐになくなって困るという人も多いと思いますが、この商品なら残量を気にせずどんどん使えますね。 このごま油を加えると、素材本来の味をうまく引き出せるのが嬉しいところ。 一般的なごま油への固定観念を取り去り、ぜひ自分流の食べ方を見つけてみてください。 マルホン 太白胡麻油 1650g の口コミ評判 初めて使ってみました。 ごま油ですがゴマの香りがなく、天ぷらが甘くおいしく上がりました。 これまで大豆油を使っていましたが、すぐに酸化して油が変色してしまいます。 この油をまぜると長持ちして、おいしくできあがります。 ごま油でいつもの料理をもっとおいしくする使い方 普段の料理には、サラダ油をメインに使う人が多いと思いますが、ごま油を加えると、風味豊かでさらにおいしいものに仕上がります。 揚げ物 揚げ物をする時、サラダ油にごま油を3割ほど加えると、香ばしく仕上がります。 また、ごま油は酸化しにくいので、混ざることによってサラダ油も劣化しにくくなるという嬉しいおまけ付きです。 炒め物 材料を炒めるのにメインで使っても良いし、仕上げに少しだけ加えるのもおすすめ。 ごまの豊かな風味で、いつもの炒め物がプロの味に近付きます。 和え物 材料を和える調味料にごま油を加えると、食欲をそそる良い香りが立ち上り、どんどん箸が進みます。 煮物 材料を炒める時にごま油を使うと、煮込み始めてから崩れにくくなります。 コクが出るので、全体の味も良くなりますよ! ごま油の保管方法 ごま油は、直射日光が当たらず、湿気や熱がこもらない場所を選び、常温で保存しましょう。 ガスコンロのそばに置いておくと非常に便利なのですが、温度が極端に上がりすぎるため、使うたびに保管場所から取り出したほうが良いです。 空気に触れると酸化してしまうので、使用後にきっちり蓋をすることも忘れずに! ごま油のちょっと意外な活用方法 ごま油は、料理に使うだけでなく、髪やお肌のお手入れにも使えます。 白ごま油でヘッドマッサージ 髪をブラシでよく梳かし、頭皮に適量の白ごま油をつけてマッサージ。 指の腹を使って、リズミカルに揉みほぐしていきましょう。 白ごま油の作用で頭皮が柔らかくなり、汚れも落ちやすくなるので、健康な髪が生えるベースを作る効果が期待できます。 キュアリングした白ごま油でお肌のマッサージ 白ごま油を加熱処理することを「キュアリング」と言いますが、このひと手間を加えることにより、抗酸化作用をさらにアップさせることができます。 マッサージのやり方 キュアリングした白ごま油を手にとり、しばらくなじませて温めてからマッサージしたい部分に伸ばす。 優しく、円を描くように手を動かしながらなじませ、10分放置してぬるま湯で洗い流す。 まとめ ごま油は風味が良いので、ほんの少し加えるだけで、いつもの料理をさらにおいしくしてくれます。 商品によって様々な特徴があるので、味、香りなどを比べ「これぞ」という1本をぜひ見つけてみてください。 また、クセの少ない白ごま油は、料理に使うだけでなく全身のお手入れにも利用できるので、常備しておくとなにかと重宝しますよ。

次の

ごま油の人気おすすめランキング10選【かどや・レシピ・代用方法も】

ごま ランキング

容器軽量化と風味のバリエーションでごま油の新たな魅力を発信 竹本油脂は基幹ブランド「マルホン胡麻油」のリニューアルを実施。 商品特徴を記したわかりやすいラベルに加え、大容量ボトルをガラス容器から持ちやすいペットボトル容器に変更したことで、新たなユーザーを獲得している。 300、450g がペットボトル容器になったことで軽量化と利便性を実現した「マルホン胡麻油」。 現在「太白胡麻油」「太香胡麻油」「圧搾純正胡麻油」「圧搾純正胡麻油 濃口」の4種をラインアップする。 向井理さんを起用したテレビCMも好評だ プロも認めるごま油を手軽に使えるペットボトルへ ごま油は特有の豊かな香りから多くの家庭に常備されており、使用頻度も高い食用油だ。 竹本油脂の「マルホン胡麻油」は、天ぷら専門店や料亭などのプロフェッショナルにも認められる高い品質を持つごま油。 同品は化学溶剤による抽出をせず、圧力だけで搾油を行う昔ながらの圧搾製法で手間ひまをかけてつくられている。 「マルホン胡麻油」は多くのロイヤルユーザーを持つロングセラーブランドだが、ごま油を初めて手に取る人にとって商品特徴がわかりにくく、ハードルの高いイメージがあった。 また、近年はガラス瓶による重さや使用後のごみ捨ての問題があり、大容量の300gや450gタイプの動きが鈍くなっていた。 2019年9月、同社はブランド誕生以来初めてとなる大幅リニューアルを実施。 大容量の300gや450gタイプはガラス瓶から女性でも持ちやすいスリムタイプのペットボトル容器に変更した。 パッケージは従来の赤、白、金のテーマカラーは踏襲しつつ、白地に墨文字で商品名を大きく記すことでくっきりと見やすいデザインとなっている。 これまでの「マルホン胡麻油」は、原料を焙煎せずに生のまま圧搾した「太白 たいはく 胡麻油」、穏やかなごまの風味が特徴の「太香 たいこう 胡麻油」の2品を軸とした展開だったが、今回のリニューアルに合わせて、オーソドックスで使いやすい「圧搾 あっさく 純正胡麻油」、香り立ちの高い「圧搾 あっさく 純正胡麻油 濃口 こいくち 」の2品が加わった。 パッケージの下部には、それぞれのごま油に合う料理名も記載されており、自分の好みに合った種類を選びやすくなっている。 リニューアルを機に、テレビCMを軸としたプロモーションも実施。 テレビCMには料理上手で知られる俳優の向井理さんを起用。 「まるっと、本物。 」という覚えやすいキーメッセージも好評で、既存ユーザーだけでなく、20~40代の若い世代もテレビCMで同ブランドを知り商品を手に取るなど、プロモーションとして成功を収めている。 「マルホン胡麻油」は現在、150g瓶、200g瓶、300gペットボトル、450gペットボトルの4サイズで展開している。 味やサイズのバリエーションを豊富に揃えることで、売場での存在感を発揮。 リニューアルによって450gの大容量を使用しているロイヤルユーザーからは「瓶が軽くなり持ちやすくなった」という声が寄せられているほか、150gや200gの小瓶タイプを手に取る新規ユーザーも増え、「テレビCMを見たがどの店舗で取り扱っているか? 」といった問い合わせも増えている。 バイヤーからは4油種が揃うことで売場での見栄えがよくなった点に加え、テレビCMを中心としたプロモーション、ラベルでのメニュー提案も評価が高い。 竹本油脂では引き続きテレビCMやWEB広告等でコミュニケーションを行うほか、Instagram、Facebookから、特徴を生かしたごま油の使い分けや料理提案などの情報発信も行う。 また、店頭ではCMと連動したトップボードなどの販促ツールも用意し、売場を盛り上げていく。 同社は今後も、ブランドサイトやテレビCMを通じ情報を発信していくことで、「マルホン胡麻油」の使用シーン拡大につなげていきたいとしている。

次の