厚木 市議会 議員 選挙 2019 結果。 厚木市議会議員選挙 結果速報2019|当選者の開票結果と公明党候補などの情勢

厚木市議会議員選挙 結果速報2019|当選者の開票結果と公明党候補などの情勢

厚木 市議会 議員 選挙 2019 結果

厚木市議会議員選挙2019の結果(投開票速報)と立候補者一覧名簿 今回、2019年7月7日投票の厚木市議会議員選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。 厚木市議会議員選挙(2019年7月7日投票)の概要• 告示日:2019年6月30日• 投票日:2019年7月7日• 有権者数(人):186223(事前掌握)• 投票率(%):投票結果待機中• 執行理由:任期満了• 69 難波 達哉 46 男 自民 現 なんば たつや 2 当 3282. 43 高田 昌慶 31 男 立憲 新 たかだ まさのり 3 当 3164 田口 孝男 59 男 無所属 現 たぐち たかお 4 当 3150. 3 高橋 知己 52 男 無所属 現 たかはし ともみ 5 当 3097 瀧口 慎太郎 40 男 無所属 現 たきぐち しんたろう 6 当 2798. 09 井上 武 52 男 無所属 現 いのうえ たけし 7 当 2773 松田 則康 66 男 自民 現 まつだ のりやす 8 当 2657 渡辺 貞雄 70 男 無所属 現 わたなべ さだお 9 当 2638 石井 芳隆 70 男 無所属 現 いしい よしたか 10 当 2603 田上 祥子 67 女 公明 現 たがみ しょうこ 11 当 2534 栗山 香代子 58 女 共産 現 くりやま かよこ 12 当 2461 神子 雅人 55 男 自民 現 かみこ まさひと 13 当 2453. 57 高田 浩 55 男 無所属 現 たかだ ひろし 14 当 2431 寺岡 まゆみ 61 女 公明 現 てらおか まゆみ 15 当 2392 望月 真実 49 女 無所属 元 もちづき まみ 16 当 2355 名切 文梨 52 女 国民 現 なきり ふみな 17 当 2329 川口 仁 57 男 公明 現 かわぐち ひとし 18 当 2323. 7 高橋 豊 62 男 無所属 現 たかはし ゆたか 19 当 2294 山崎 由枝 58 女 公明 現 やまざき よしえ 20 当 2050 新井 啓司 65 男 無所属 現 あらい けいじ 21 当 2034 遠藤 浩一 47 男 公明 現 えんどう ひろかず 22 当 1851 高村 真和 60 男 無所属 新 たかむら しんわ 23 当 1760 松本 樹影 41 男 無所属 現 まつもと こかげ 24 当 1741 三橋 文男 61 男 無所属 新 みつはし ふみお 25 当 1481 奈良 直史 44 男 無所属 新 なら なおし 26 当 1423 池田 博英 56 男 共産 新 いけだ ひろひで 27 当 1397 後藤 由紀子 50 女 無所属 新 ごとう ゆきこ 28 当 1337. 91 井上 敏夫 67 男 無所属 現 いのうえ としお 29 1065 尾瀬 健一郎 47 男 NHKから国民を守る党 新 おせ けんいちろう 30 798. 307 難波 秀幸 57 男 無所属 新 なんば ひでゆき 31 342 石川 英夫 70 男 幸福実現党 新 いしかわ ひでお 厚木市議会議員選挙 2019年の選挙日程(告示日・期日前投票期間・投票日等) 2019年実施の 厚木市議会議員選挙の日程。 告示日・期日前投票期間・投票日(選挙日)等は以下のとおりです。 厚木市議会議員選挙の2019年の日程と概要• 【告示日】 2019年6月30日• 【期日前投票期間】 2019年7月1日から7月6日• 【投票日及び開票日】 2019年7月7日• 【投票時間】 午前7時から午後8時。 【投票場所】 投票所入場券を確認します。 【開票場所・時間】 即日開票(午後8時50分から荻野運動公園体育館にて)。 【投票率(%)】 投票結果待機中。 【執行理由】 任期満了• 【定数/候補者数】 28/31 期日前投票所一覧 施設名 期間 時間 厚木市役所本庁舎3階 7月1日 月 から6日 土 まで 午前8時30分から午後8時まで 依知北公民館 7月1日 月 から6日 土 まで 午前9時から午後8時まで 荻野運動公園体育館 南毛利公民館 厚木シティプラザ5階 神奈川工科大学 7月2日 火 から7月4日 木 まで 午前10時から午後7時まで 相川公民館 7月3日 水 午前9時から午後8時まで 緑ヶ丘公民館 7月4日 木 玉川公民館 7月5日 金 0 対象行政区: 厚木市議会議員選挙2019の立候補者と選挙の情勢 この度実施の厚木市議会議員選挙では、定数「28」に対して31名が立候補しています。 前回2015年の厚木市議会議員選挙に於いては、定数28に38名の立候補者があって、全立候補者中10名が落選しています。 今回の厚木市議会議員選挙では、『3名落選』となる選挙戦が展開されます。 告示後の届出状況(立候補状況)の確認です。 立候補者の内訳は、現職21人・元職1人・新人9人。 党派別には、自民3人、公明5人、立憲1人、国民1人、共産2人、諸派2人、無所属17人、となっています。 厚木市議会議員選挙2015の選挙結果(名簿一覧) 前回2015年の厚木市議会議員選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。 厚木市議会議員選挙(2015年7月12日投票)の投開票結果• 神奈川県 厚木市(あつぎし)• 厚木市議会議員選挙(2015年7月12日投票)• 告示日2015年7月5日• 投票日2015年7月12日• 定数/候補者数28/38• 執行理由任期満了• 有権者数177,775人• 投票率42. 317 高橋 知己 48 男 無所属 新 たかはし ともみ 4 当 2882. 233 井上 武 48 男 無所属 現 いのうえ たけし 5 当 2789 石井 芳隆 66 男 無所属 現 いしい よしたか 6 当 2652 瀧口 慎太郎 36 男 無所属 現 たきぐち しんたろう 7 当 2611 寺岡 まゆみ 57 女 公明 現 てらおか まゆみ 8 当 2428 新井 啓司 61 男 無所属 新 あらい けいじ 9 当 2397 山崎 由枝 54 女 公明 新 やまざき よしえ 10 当 2385 松田 則康 62 男 自民 現 まつだ のりやす 11 当 2358 名切 文梨 48 女 民主 現 なきり ふみな 12 当 2347 川口 仁 53 男 公明 現 かわぐち ひとし 13 当 2343 釘丸 久子 68 女 共産 現 くぎまる ひさこ 14 当 2341 田上 祥子 63 女 公明 現 たがみ しょうこ 15 当 2332. 682 高橋 豊 58 男 無所属 新 たかはし ゆたか 16 当 2278 渡辺 貞雄 66 男 無所属 現 わたなべ さだお 17 当 2130 栗山 香代子 54 女 共産 現 くりやま かよこ 18 当 2113 越智 一久 67 男 無所属 現 こえち かずひさ 19 当 2108 望月 真実 45 女 民主 新 もちづき まみ 20 当 2103 神子 雅人 51 男 自民 現 かみこ まさひと 21 当 2057 松本 樹影 37 男 無所属 現 まつもと こかげ 22 当 2010 遠藤 浩一 43 男 公明 現 えんどう ひろかず 23 当 1753 沼田 幸一 70 男 無所属 現 ぬまた こういち 24 当 1667. 409 高田 浩 51 男 無所属 現 たかだ ひろし 25 当 1555. 325 奈良 握 53 男 無所属 現 なら にぎる 26 当 1523. 766 井上 敏夫 63 男 無所属 現 いのうえ としお 27 当 1503 新川 勉 56 男 無所属 新 しんかわ つとむ 28 当 1455 山本 智子 57 女 神奈川ネットワーク運動 元 やまもと ともこ 29 1438 太田 洋 80 男 無所属 現 おおた ひろし 30 1385 徳間 和男 80 男 無所属 現 とくま かずお 31 1345 内川 由喜子 49 女 神奈川ネットワーク運動 現 うちかわ ゆきこ 32 1291 泉 修 31 男 無所属 元 いずみ しゅう 33 1250. 674 奈良 直史 40 男 無所属 新 なら なおし 34 1130 島崎 亮太 29 男 無所属 新 しまざき りょうた 35 979. 59 高田 昌慶 27 男 無所属 新 たかだ まさのり 36 853 伊藤 桂 70 男 無所属 新 いとう かつら 37 780 後藤 由紀子 46 女 無所属 新 ごとう ゆきこ 38 529 八木 正樹 35 男 無所属 新 やぎ まさき その他厚木市の過去の選挙結果 当該選挙と同日に実施される地方選挙•

次の

神奈川県議会議員選挙

厚木 市議会 議員 選挙 2019 結果

・ 新人で厚木市議の石射正英氏 ・ 新人で神奈川県議の佐藤知一氏 ・現厚木市長の小林常良氏 郷土史家の島口健次氏も立候補の意思を表明していましたが、2019年1月15日に立候補を取り下げたことがわかりました。 島口氏は、もともと小林・現厚木市長の無投票選挙を防ぐ目的で立候補しており、他にも候補者がたったことから自分の目的は達成されたと語っています。 それでは、 石射正英氏、佐藤知一氏、と現厚木市長・小林常良氏のそれぞれの経歴を見ていきましょう。 神奈川県立厚木高等学校を卒業後、東京薬科大学へ進学しました。 東京薬科大学卒業後は、北里大学で医学博士号を取得し、北里大学病院などで薬剤師として働きました。 石井氏は、 19歳の時に父親を院内感染でなくす経験をしており、当時、大学で化学を学んでいましたが、その時から医療の道を志すことを決意しました。 新人・ 佐藤知一氏の経歴 本日は、事務所開き。 多くの皆様にお世話になりました/街宣車を使用しての大ポスティング大会/飯山で大量漏水の御連絡を頂きました — 佐藤知一 神奈川県議会議員 atsugi310 名前:佐藤知一(さとう ともかず) 生年月日:1970年01月12日 出身:神奈川県厚木市 出身大学:慶應義塾大学・早稲田大学大学院 佐藤知一氏は、神奈川県厚木市出身で、現在48歳。 日大藤沢高校を卒業後、慶應義塾大学へと進学し、その後は、早稲田大学大学院に進んでいます。 2003年に厚木市議会議員選挙に立候補、初当選を果たし、2期務めました。 佐藤氏は、現在、神奈川県議会議員を務めており、共働きの妻と2人の子供と生活しています。 現厚木市長・小林常良氏の経歴 1月6日 日 神奈川・厚木市荻野運動公園 にて 「新春まちおこしスペシャル 全日本プロレス チャリティ厚木大会 ~厚木を元気にするぞ!オイッ!!~」 開催ご報告の為 小林常良 厚木市長を表敬訪問してきました。 神奈川県立中央農業高等学校を卒業し、日本大学農獣医学部に進学しました。 大学卒業後の1972年に厚木市役所に入庁します。 1991年には厚木市議会議員選挙に出馬し、初当選を果たすとともに、2003年まで3期12年市議を務めました。 2003年には神奈川県議会議員選挙に出馬し、当選。 順調に議員生活を送っている印象ですね。 2007年には、厚木市長選挙に出馬するため、県議会議員を1期の任期途中で辞職し、厚木市長選に出馬。 そして、初当選を果たしました。 小林常良氏は 「まだ厚木市長としてやることがある」と4期目の厚木市長を目指すべく、厚木市長選挙に出馬を決めました。 3期12年の多選自粛条例の是非は? 現厚木市長の小林常良氏は、現在、市長として3期目の任期中であり、次回の厚木市長選挙で当選すれば4期目となります。 しかしながら、厚木市では小林常良氏が市長就任1年目に「連続して3期を超えて在任しないように努める」という厚木市の条例があり、自ら言い出した条約にも関わらず破るのか?という声も上がっているようです。 また、小林氏が市長就任1年目に提案し、市議会で制定された厚木市長の在任の期数に関する条例(市長多選自粛条例)に、「連続して3期( 12年)を超えて在任しないよう努める」と記載されている点について触れ、「小林市長の3期 12年の功績や実績は認めるが、自分で条例を作っておいて守らないのは矛盾している」と指摘。 「多選を阻止したい」と語った。 出典: 条例に書かれている文言を見ると「連続して3期を超えて在任しないように努める」となっています。 努めるということは、そうなるように努力はするという意味ですので、小林氏が必ずしも条約違反ということにはならなさそうです。 とはいえ、自ら決めた条約ですので、小林氏には市民を納得させる説明ができるかが4期目当選への鍵となっていきそうですね。 小林常良・現厚木市長は、 「非常にジレンマがあるが、多くの事業を抱える現職の責任を投げ出すことはできない」 と4期目の厚木市長選出馬を決めました。 これを受けて、 佐藤知一氏は、 「多選阻止が一丁目一番地」 石射正英氏は、 「最大の出馬動機は多選への疑問」 と、多選を防止するために厚木市長への立候補を決めています。 厚木市民の中には、街の刷新を望む声もありますので、厚木市長選挙は票が割れる激しい選挙になると思われます。

次の

[B! 選挙] 厚木市議会議員選挙の選挙結果速報と立候補者一覧(2019年7月7日)

厚木 市議会 議員 選挙 2019 結果

0時28分確定 開票率 100% 届出順 得票順 氏名 所属党派 得票数 当落結果 14 1 なんば たつや 自由民主党 4,390. 692 当選 19 2 高田 マサノリ 立憲民主党 3,282. 433 当選 21 3 田口 たかお 無所属 3,164 当選 24 4 髙橋 ともみ 無所属 3,150. 302 当選 31 5 たきぐち 慎太郎 無所属 3,097 当選 1 6 井上 武 無所属 2,798. 088 当選 5 7 松田 のりやす 自由民主党 2,773 当選 2 8 渡辺 さだお 無所属 2,657 当選 9 9 石井 よしたか 無所属 2,638 当選 8 10 田上 しょう子 公明党 2,603 当選 28 11 栗山 かよ子 日本共産党 2,534 当選 29 12 かみこ 雅人 自由民主党 2,461 当選 27 13 高田 ヒロシ 無所属 2,453. 566 当選 3 14 寺岡 まゆみ 公明党 2,431 当選 23 15 もちづき まみ 無所属 2,392 当選 4 16 なきり 文梨 国民民主党 2,355 当選 25 17 川口 ひとし 公明党 2,329 当選 13 18 高橋 ゆたか 無所属 2,323. 697 当選 6 19 山崎 よしえ 公明党 2,294 当選 22 20 あらい 啓司 無所属 2,050 当選 26 21 遠藤 ひろかず 公明党 2,034 当選 17 22 髙村 しんわ 無所属 1,851 当選 16 23 松本 こかげ 無所属 1,760 当選 10 24 三橋 ふみお 無所属 1,741 当選 11 25 奈良 なおし 無所属 1,481 当選 18 26 池田 ひろひで 日本共産党 1,423 当選 15 27 ごとう 由紀子 無所属 1,397 当選 30 28 井上 としお 無所属 1,337. 911 当選 20 29 尾瀬 健一郎 NHKから国民を守る党 1,065 落選 12 30 なんば 秀幸 無所属 798. 307 落選 7 31 石川 ひでお 幸福実現党 342 落選 (注1)得票数の小数点以下は、按分票です。 (注2)按分についての説明は、「得票数で小数点以下の数字がついている場合があるのはなぜ?」を御覧ください。 下の関連ページ、または「よくある質問」からお進みください。 (公開日:令和元年7月7日) 関連ページ• 関連キーワード検索.

次の