世界最強 なろう。 「マガポケ」異世界新連載大攻勢!!

小説家になろう おすすめ作品紹介! 〜主人公最強〜

世界最強 なろう

今回紹介する小説家になろうのジャンルは主人公最強!という、小説家になろうらしさにあふれるジャンルとなります! 戦闘だけではなく、いろんなジャンルから選んでみたので気になった作品があればぜひ読んでみてください!• 貴族転生~恵まれた生まれから最強の力を得る 作者:三木なずな あらすじ: 十三王子として生まれたノアは本来帝位継承に絡める立場ではないため、自分に与えられた領地で自由気ままに過ごしていた。 しかし皇太子が皇帝より先に死んだことにより、帝位継承は残った王子らで公平的に争われることになった。 ただの王子として気ままに生きたせいで最強の力を得たノアは、その力でつい他の王子達を圧倒し、やがて地上最高の権力者である皇帝になってしまう。 一口メモ: 皇族として産まれた主人公のチートな皇帝ライフを描いた作品になります。 主人公の能力は 配下を持てば持つほど、自身の能力が上がっていくというものです。 人間はもちろんのこと土地や意志のある道具を配下におくと主人公自身の能力が向上します! 戦闘シーンよりも人との繋がりを作っていくシーンが多めです! 陰の実力者になりたくて! 作者:逢沢大介 あらすじ: どこにでもいる平凡な少年は、異世界で最高峰の魔剣士だった。 彼の名はシド。 『陰の実力者』に憧れる転生者である。 彼は実力を隠して学園に入学し、理想の『陰の実力者』になるため暗躍する。 これは、おバカな夢を真面目に叶えようとする少年の物語。 一口メモ: 斬新なストーリーと周りのキャラクターが魅力的な作品になります。 中二病全開の主人公が、山賊を世界的な悪の組織に見立ててロールプレイングしているつもりが本当に悪の組織で…という感じのストーリーになります。 自覚がないまま世界の危機を救っていく主人公と、主人公が自覚がない事を知らずに悪の組織と戦う仲間達のストーリーになります! 仲間は女の子ばかりです! 転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 作者:進行諸島 あらすじ: ブラック企業に酷使された男が転生したのは、ステータスやスキルのある世界。 その世界で彼は、冒険者になることさえ難しい不遇職『テイマー』になってしまう。 『賢者』の力は、圧倒的なものだった。 だが異世界に来たばかりの彼は、自分の力がどれほどのものか自覚していなかった。 こうして彼は、自分の力を自覚しないままギルドに行って冒険者となり、各地で騒ぎを起こしながらも成り上がっていく。 賢者ですが、索敵が得意だったりとテイマーも活かして活動します! でも、 テイムしているのはスライムばっかりと少し変わっている作品になります! ゆるふわ農家の文字化けスキル ~異世界でカタログ通販やってます~ 作者:白石 新 あらすじ: 美味いメシと酒。 そして綺麗な嫁達がいれば、そこが異世界でも良いじゃない。 そんな感じでオジサンが異世界に転移して、まったりと農業をやることにした。 日本の調味料で作った料理で嫁達も自分も大満足。 普通に異世界の食材も美味いし、自分の農作物もめっちゃ美味い。 これはまるで独身男性が実家に帰った時のような感じの、ゆるふわな優しい時間を過ごす男の生活記録である。 一口メモ: この作品の主人公は無意識系チートで、クワを構えるだけで世界でもトップクラスの剣士に早変わり! メインは題名通り、異世界で現代の野菜を育てたり、現代の調味料を取り寄せる能力を使った料理がメインの作品になります。 主人公によるハーレムもので、戦闘よりも農地の発展などの比重が重いです! 基本的にご都合主義でどうにかなるので、最強だと言えなくもないですよね! シリアスな雰囲気はなく読みやすい作品となっています! 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ 作者:進行諸島 あらすじ: とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。 そうして導き出された結論は、『自分の体は魔法戦闘に向かない』という、あまりにも残酷なもの。 それでも彼は諦めなかった。 彼は自らの魂を魔術に封じ、遙か未来に生まれ変わる。 そこで彼が見たものは変わり果てた世界と、信じられないまでに低レベルな魔法理論だった。 一口メモ: 自分の紋章が戦闘に向かないことに気がついてしまった 主人公が未来へ生まれ変わるように魔術を仕込みます。 そして、主人公が望んでいた紋章で生まれたのは良いものの、その世界では魔法技術が衰退しており、主人公が生きていた時代では常識的な魔法技術すら失われていました。 そんな世界で主人公が世界を守るために戦ったりします。 この手の作品にしては主人公の性格が柔らかめなので読みやすいと思います。 レベル1だけどユニークスキルで最強です 作者:三木なずな あらすじ: ブラック企業で過労死した佐藤亮太は異世界に転移して、レベルが1に固定される不遇を背負わされてしまう。 レベルは上がらない一方で、モンスターからその世界に存在しないはずのチートアイテムをドロップするという、彼だけのユニークスキルをもっていた。 それを知った彼は能力アップアイテムでステータスMAXになって、更に自分にしか使えない武器やアイテムの数々を揃えていき、レベル1のまま能力も装備も最強になっていった。 一口メモ: すべての食料や素材がモンスターからのドロップで供給される世界に転移した主人公。 レベルが上がらない代わりに、ある方法で 限界突破したステータスにより、この世界で彼にしかできないことを次々と成し遂げていきます。 前世の記憶から劣悪な環境で働いていたり、理不尽な目にあっている人を助けるシーンが多いです。 物語はシリアスなしでサクサク進むので読みやすい作品になります。 異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~ 作者:コーダ あらすじ: 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。 呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。 転移の際に1人1つギフトを貰い勇者と呼ばれるはずだが、主人公ともう1人の少女にはギフトがなかった。 なぜか周りの人の目も冷たく、兵士によって2人は追い出されてしまう。 2人で王都を出て旅をする。 行きがけの駄賃は兵士より奪ったスキルとステータス。 この作品は異世界に召喚された主人公が、仲間(概ね配下)を集めながら、観光したり戦闘したりする物語です。 一口メモ: 異世界に召喚された学生達! 召喚される際に一人一つ能力を貰えるはずだったが、主人公と一人の少女には能力がなく、城から追い出されます。 異世界で土地を買って農場を作ろう 作者:岡沢六十四 あらすじ: しがない会社員の主人公は突如、異世界に召喚され勇者として戦うことを強制される。 しかしスキルを持っておらず、失望されたことで辛くも勇者の責務から解放。 本来、勇者として装備を整えるために与えられるお金で遠く離れた異境に土地を買い、異世界での開拓生活をスタートする。 スキルなしだと断定された彼だが、その実は他人からは読み取ることのできない『神からの贈り物』ギフトを備えていた。 一口メモ: 異世界に召喚された主人公は、スキルなしで無能と判断されます。 そんな主人公が求めたことは、土地がほしい!ということでした。 そんなこんなで、 辺境の未開の地で主人公の開拓生活が始まります! 主人公はスキルはありませんが、神様から別の力を貰っているので、戦闘から開拓までサクサクプレイです! 察知されない最強職《ルール・ブレイカー》 作者:三上康明 あらすじ: 交通事故で運悪く死んだヒカルは、天界で魂の裁きを受ける列に並んでいたがひょんなことから異世界へ魂を転移させる勧誘を受ける。 ヒカルが受け取った能力は「ソウルボード」。 ポイントを消費してスキルを伸ばす、スキルツリーを使えるものだった。 だがタダで転移させてくれるわけではなかった。 「1時間以内にある人物を殺して。 さもないとお前の魂も消滅する」 ヒカルはこのとんでもない「条件」をクリアするために、スキルツリーで「隠密」関連スキルにすべてのポイントを注ぐ——。 これは「隠密」に特化した少年が、スキルツリーを武器に異世界で無類の強さを発揮するお話。 一口メモ: あまり作品数が多くない暗殺者系の作品になります。 主人公の能力は隠密方面に特化しています。 主人公の能力の関係上、派手な戦闘はありませんが他の作品とは違う隠密を活かしたシーンを楽しむことができると思います。 自分で能力の割り振りができるので、そこも面白いです! 魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~ 作者:月夜 涙 あらすじ: 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を作りたくさんの人間を集めることにした しかし、彼の作った街は魅力的すぎて、他の魔王にも人間にも目をつけられることになってしまう しょうがないので、ユニークスキルと独自の知識で超強力な最強魔物軍団を結成、苛烈な罠を仕掛けた地下迷宮を作り、その上に、豊かな街を作ることになる。 魔王プロケルは味方には優しく、敵対するものにはどこまで冷酷になる魔王として君臨しはじめた これは表と裏、両方の顔を持つ、変わり者魔王の物語 一口メモ: 現代の知識を持つ魔王として生まれた主人公によるダンジョン経営を書いた作品になります。 魔王の中でも強い力を貰った主人公は、倒した魔王の能力の一部を使うことができる世界で、生まれたばかりの頃から先輩魔王から狙われがちで、戦闘シーンが多めになります。 可愛い部下の魔物と街づくりと魔王同士の戦争が魅力の作品になります!! くじ引き特賞:無双ハーレム権 作者:三木なずな あらすじ: 商店街でくじを引いたら、特等賞で異世界にいける権利をもらった。 さらにくじを引いたら、出てきたのは用意した側も予想外のチートスキルだった。 うるさいヤツは黙らせる、ほしいものは全て手に入れる。 欲望に忠実ですが、基本的には他人にも優しいです。 異世界で集めたくじ引き券で役立ち賞品をゲットしたり、戦闘したりと様々な要素が詰め込まれています。 今回紹介する作品の中で、一番最強感がある作品だと思います。 なずな先生の作品はほとんどがそうですが….

次の

マンガUP!の「なろう系」「異世界転生」「俺TUEEE」作品のおすすめ紹介!

世界最強 なろう

もくじ• 探すポイント 下に紹介する作品みたいなのを探すポイントはずばり、 タイトルだと思います。 読んでもらえれば分かりますが、 軒並みタイトルの長さが尋常じゃないです。 タイトルを読めばなんとなくストーリーが分かる感じなので。 それに加え、 「最強」「魔王」とかいうワードが入ってるのも該当しますね。 僕みたいに「なろう系」「異世界転生」「俺TUEEE」モノが好きな人は タイトルに注目してみるのがおすすめかもしれません。 ってことで早速紹介していきやす! マンガUPのおすすめ漫画! いくつか挙げてみます! 気になった作品があれば是非! 失格紋の最強賢者~世界最強の賢者がさらに強くなるために転生しました~ 俺TUEEE作品。 最強の魔術師になったにも関わらず、より強くなるために未来へ転生するところからスタート(タイトル通り)。 しかし未来では過去に最強と言われていた紋章が最弱(失格紋)扱いされていて、 お前失格紋じゃんw ざっこww ってな具合で舐められてますが、前世では最強の魔術師だったわけで、そういう輩を一網打尽にしていきます。 いやぁ~たまらんっすね。 シンプルな俺TUEEE作品で楽しいです。 俺TUEEEしつつも、 パーティーの女の子に魔法を教えたり、なんで前世では強かった紋章が最弱扱いされてるのかなどを解き明かす要素もあって普通に面白い。 マンガUP内の作品では外せない一つだと思います。 転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、最強になりました~ 異世界転生・俺TUEEE作品。 PCを触っていたら唐突に異世界に転生してしまい、よくわからないままスライムを仲間にします。 魔法の本を偶然見つけて読んだだけで色々な魔法を覚えてしまい、最初からチート感満載の主人公に早変わり。 通常ではありえないくらい強い魔法をぶっ放してお前SUGEEEされる漫画です。 最近の異世界転生で流行?の 「 転生前はブラック企業に勤めてた」って要素もあるのでたまらんです。 まぁそこまでストーリーとは関係ないんですけどね。 この作品は主人公がめっちゃ強いながらも右も左も分からん異世界で色々と模索していく様もあって面白いです。 あとスライムがかわいい。 ハーレム要素は今のところ無いですが、 主人公があまり感情を表に出さない感じなのでハーレムになったら モノホンの魔法はこうやでw っつってお前SUGEEEされたりされなかったりする作品です。 魔王なので学校内のバトルでも、ギブアップと言わせるまで相手を即死させた後に復活させてを繰り返したりして精神を壊しにいく、みたいなエグいことをします。 たまらんですね。 この漫画はイラストがめっちゃ綺麗なので結構読みやすいです。 ヒロインもかなり可愛いので「いいっすね~」って感じ。 実は 主人公は生まれてから一ヶ月しか経ってないっていう設定があるのですが、一ヶ月の赤ちゃんがエグいことしまくってるって思うとちょっと笑います。 まぁ見た目は赤ちゃんとはかけ離れてるんで、これといった問題はないんですが。 世界でただ一人の魔物使い~転職したら魔王に間違われました~ 俺TUEEE作品。 元々は勇者の主人公が「勇者やめてぇ」って理由で自分のジョブを変えられる本を見つけるところからスタート。 その本によって魔物使いっていう誰も所持してないジョブになるんですね。 魔物使いっていうウルトラレアなジョブに加え、勇者だったころのレベルも引き継がれてるのでチートです。 どういうことかって言うと、ワンパンで敵を瀕死に出来るんでソッコーで仲間にできちゃうんですね。 初期装備でマスターボール99個みたいなもんです。 とても良いですね、この漫画も。 なんだかんだでどんな魔物を仲間にするのか楽しみですし、あまり主人公にも不快感がないので読みやすいです。 まだそこまでの話数がないので、今後どんな展開になるのかが楽しみな作品。 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 俺TUEEE作品。 軍人になりたいという夢を諦めきれずに王都へと旅立つ主人公。 でも実は住んでいた村がかつての英雄の血筋の者だけで構成されてるとかで、全員もれなく最強っていう設定です。 魔物を虫扱いして瞬殺するみたいなたまらん描写もあります。 この作品は主人公が無自覚で最強って感じなので あれ?僕何かやっちゃいました? みたいなシーンがちょいちょいあります。 良いですね。 これぞ俺TUEEEって感じでとても好きです。 地味にハーレムも形成されつつあり死角は無いと思います。 おすすめです。 魔王と俺の叛逆記 異世界転移作品。 主人公がめっちゃ強い剣の使い手ということで突然異世界に転移させられます。 「モンスターから人間界を救ってください」という依頼でモンスターの集落に殴り込みに行きますが、そこのモンスターも人間と同じように生活していて…? みたいな感じのスタート。 まぁタイトル通り、 主人公がモンスター側について人間を逆にぶっ飛ばそう!って感じのお話です。 最強の剣を持っているので俺TUEEEでもあるっちゃあるんですが、割と人間側も頑張っているのでそこまで無双はできない感じです。 また、モンスター側の王が案の定魔王(女の子)なので、こちらも ボーイミーツガール感もあって良いです。 絵も割と綺麗めなので、結構読みやすいかなと思います。 異世界モノなんでおすすめ! 勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 俺TUEEE作品。 動物を使役することができるビーストテイマーの主人公が お前使えないからクビ!w と言われてパーティーを追放されます。 冒険者として暮らすか~ってところで猫耳少女と出会い、その子を使役するって感じのスタート。 猫耳少女は世界でも珍しい種族で、その種族を使役する人はもっと珍しいとか何とか。 そんな感じで ある種ボーイミーツガール感もあって普通に面白いです。 上の作品よりは俺TUEEE感は少ないですが、最強種を使役するっていう設定はたまらんです。 こちらもまだまだ話数が少ないので今後の展開が楽しみですね。 追放した勇者パーティーをぶっ飛ばすとかだったら気持ちいいんですけど、 主人公がそこまでやさぐれてないので多分それは無さそう。 猫耳少女がかわいいのでおすすめです。 以上!個人的おすすめ作品でした はい、こんな感じで僕がおすすめする「なろう系」「異世界転生」「俺TUEEE」モノの作品をまとめてみました。 世間的にはバカにされてる感ありますけど 個人的には結構好きなんですよね。 普通に面白い。 気になった作品があれば是非とも読んでみて下さい! 紹介したやつ以外にもまだまだ「なろう系」「異世界転生」「俺TUEEE」モノはありますので、僕も見つけ次第随時更新しようかなって感じです。 今気になってるのは 「婚約指輪物語」ですかね。 話数が多いので全話読めてないんですが、 主人公が異世界に行っちゃう感じなので絶対オモロイ。 単行本を全部集めようかなって思います。 そんな感じ! みんなもマンガUP! で「なろう系」「異世界転生」「俺TUEEE」の作品読もうぜ!! おわり!.

次の

マンガUP!の「なろう系」「異世界転生」「俺TUEEE」作品のおすすめ紹介!

世界最強 なろう

世界中のエリート魔術師が集い、世界最高峰と評される「アーノルド魔術学院」。 そして、その学院に主人公・レイ=ホワイトは入学する。 しかし彼は、学院始まって以来の一般家庭出身の魔術師だった。 周りの貴族出身の魔術師たちは彼を侮蔑し、見下した。 だが皆は知らなかった。 彼こそが、世界七大魔術師の中でも最強と謳われている【冰剣の魔術師】であることを。 なろう発の超話題作!! 転生の際に、神様からスキルボードという能力をもらった透は、その力を駆使し、必要なスキルを身につける。 魔術極めるお気楽転生生活! 「魔術を極めたい……!」 たった一つの願望を胸に死んだ男は、生前の記憶を持ったままサルーム国の第七王子として転生を果たした! ただの庶民だった前世と違い、有り余る金! 使いきれぬ時間! そしてなにより読み切れない魔導書!! 発、ハイスピード成り上がりファンタ!! 進化の方法や魔物の使い方を彼らに教え、村を魔法で改築してゆき……。 最強の炎使いとなって復活する。 辺境に住む平凡な少年・フレアはその生贄に選ばれた。 業火に焼かれ、絶対死んだと思ったら……なぜか死ねない!? 炎を克服して現世へと戻ってきたフレアには、地獄の業火を使いこなす力が身についていた!! チート級炎能力をひっさげファンタ世界を旅する、自由な冒険ライフ開始!! また働かねば!』 作画/猿乃樹 原作/勇寛 キャター原案/つくぐ 人生はから帰ってからが本番だ! 突然、ファンタジックなへと転移してしまった杉山茂(カフェアルバイト)は、そちらの世界で大活躍! とはいかず、小活躍程度。 一緒に転移してきた年下の高校生たちは勇者や聖女とカッコいい異名もついたのに、茂には特に無し。 なんだかなー、と生活を送っていたある日、またもや突然現代に再転生すると……!?

次の