フジテレビ動画配信 ユーネクスト 比較。 ドラマ『コンフィデンスマンJP』を無料で観られるおすすめ動画配信サービス

mitai!☆見逃したドラマを無料で見る動画サービス比較サイト

フジテレビ動画配信 ユーネクスト 比較

フジテレビの作品が豊富で独占タイトルも5,000本以上ラインナップ フジテレビやBSフジで放送中の人気番組、例えば『FINAL CUT』『あいのり』『海月姫』『オーフォン・ブラック』『隣の家族は青く見える』『テラスハウス』などを配信しています。 また、『昼顔』『CRISIS』『ドラゴンボール』『VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~』『花にけだもの』『きみはペット』『グッドモーニング・コール』『医龍』など、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上も独占配信しています。 これら以外にもアニメやバラエティ、映画など、様々なジャンルの作品をラインナップしています。 最新雑誌が読み放題でコミックも楽しめる 「FRIDAY」「FLASH」「SPA! 」「週刊現代」「週刊ポスト」「女性自身」などの週刊誌や、「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」「ダイヤモンドZAi」などのビジネス誌、女性月刊誌、男性月刊誌、趣味やスポーツなどの 最新雑誌が追加料金無しで読み放題です。 また、「クズの本懐」「信長協奏曲」「キングダム」「弱虫ペダル」「突然ですが、明日結婚します」など、15万冊以上のコミックも楽しめます。 期間限定で無料で読めるコミックも多数あります。 また、 コミック・小説を購入すると、購入に利用したポイントから一律20%分のポイントを還元してくれます。 つまり2割引きで購入したのと同じです。 電子コミックをよく購入する人は、他の電子コミックサービスよりかなり安く購入することができるので、これだけでもかなりお得ですよ。 毎月もらえるポイントで最新映画も最新コミックも観れる 毎月、8のつく8日、18日、28日に400ポイントがもらえます。 つまり1月で1200ポイントもらえるわけです。 最新映画の例えば、『君の名は。 』や『シン・ゴジラ』等の映画視聴に500ポイント必要ですが、この1200ポイントを利用すれば2本観れることになります。 また最新のコミック(有料)にも使えます。 見放題コース【FODプレミアム】が月額888円 税抜 ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、メチャメチャお得だといえます。 地上波で放送したドラマと違うエンディングを配信 フジテレビで放送した人気ドラマと違うオリジナルエンディングを配信しています。 例えば、人気ドラマの『クズの本懐』は1話から12話まで放送されて完結しましたが、FODには、麦の視点から描いたもう一つのエンディング(最終話)が配信されています。 FODだけで楽しめるオリジナルエンディングはドラマ好きの人には絶対オススメですね。 無料お試し期間(2週間)終了後も、月額888円で対象作品が見放題 お得な新・見放題コース【FODプレミアム】は、2週間のお試しができます。 簡単に登録できていつでもすぐに解約できます。 2週間の無料お試し期間中に解約すれば、1円もかかりませんので、ぜひ一度体験してみてください。 FOD(フジテレビオンデマンド)の動画見放題コース「FODプレミアム」は月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画など、対象の作品が見放題になります。 その動画見放題コース「FODプレミアム」が 初回限定で、2週間無料お試しできます。 つまり2週間も無料で対象作品動画が見放題なんです。 フジテレビオンデマンド無料お試しの申し込み方法は「」も参考にしてみてください。 新番組配信などの更新情報を入手し易い! ドラマや映画などは、毎日ぞくぞくと新作が放送・配信されています。 配信開始になった作品や新番組、プレゼントキャンペーンなどは公式フェイスブックやツイッターなどで簡単に入手できます。

次の

VOD動画配信サービス比較【最新版2020年】

フジテレビ動画配信 ユーネクスト 比較

ただ休日にさっそく家でまったり映画やドラマを楽しみたい! という気持ちになっても、 世の中に出回るサービスが多様化していて、一体どれを利用すればいいのか、判断に困ってしまいますよね。 一言で動画配信サービスといっても、その料金やコンテンツの量、画質や無料期間、特化したジャンルまで、様々な特徴の違いが挙げられます。 ここからは上記で比較したサービスをひとつひとつ詳細にまとめてみたいと思います! U-NEXT ユーネクスト コンテンツの豊富さとボリューム感という観点でおすすめなのが、U-NEXT ユーネクスト というサービス。 動画が約15万本、書籍・漫画・ラノベ合計35万冊というそのコンテンツの豊富さは、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的なボリュームです。 動画配信サービスのコンテンツ量は平均すると1万本~3万本程度なので、そう考えると更に驚きですね。 洋画・邦画・ドラマ・アニメ・成人向けとジャンルを問わず視聴できるのがU-NEXT最大のおすすめポイントと言えます。 またU-NEXTでは毎月1,200円分のポイントが付与されるため、そのポイントで見放題以外の有料作品を視聴することができます。 1,200円分と言うと、だいたい映画2,3本。 そしてコミック・書籍約2冊分。 月額料金がちょっぴりお高めですが、毎月1,200円がそこに無料で加算されるので、実質月額790円くらいの感覚で利用できてしまいます。 こちらも無料お試し期間中に解約すれば料金もかからないので、気軽にふらっと使用可能です。 最大のおすすめポイントはやはり、「新作映画や、権利上デジタル化が困難な作品をレンタルできる」という点。 動画配信サービスとなると、「ディズニーやジブリ」など、権利上の問題などでデジタル化が困難な作品がどうしても存在してしまいます。 また、公開後まもない新作映画なども、コンテンツとして動画配信に展開されるまでには時間がかかるもの。 デジタルで出回りづらい作品も思う存分堪能可能です。 更に返却期限が無いので、延滞を気にせず作品視聴ができます。 作品数は25,000本以上と他のサービスと比較しても見劣りしないのに、料金は500円と格安設定になっています。 特に学生であれば月額250円と更に安くなるので、学生のうちはAmazonプライムビデオが気軽に使い放題! Amazonプライムビデオのもう一つおすすめポイントは、ズバリ「他のAmazonプライムサービスの特典が受けられる」こと。 実はAmazonプライムビデオは、Amazonプライムという大きなサービスのうちのほんの一部なんです。 そのためPrime musicやお急ぎ便、Kindleオーナーライブラリに至る全てのAmazonプライム特典も一緒に利用可能となります。 ラインナップとしても、定番の人気作品や新作のバランスや、ジャンルのバランスも良いので、様々な世代が安定して楽しめるサービスになっています。 日本では「松本人志プレゼンツ」シリーズや「東京女子図鑑」、海外では「人生の動かし方」や「マーベラス・ミセス・メイゼル」など、多種多様な人気作品が常に発表され、目が離せません! Hulu 初めての方でも利用しやすいことから人気の高い動画配信サービスと言えば、やはり「Hulu」。 「Hulu」の一番おすすめポイントはなんといっても「全ての動画作品が見放題」だという点です。 殆どの動画配信サービスの場合、見放題プランの他にも、有料の作品が別個で用意されています。 しかし「Hulu」では全ての作品が無料で見放題!あとから課金をする必要がないぶん、手軽さと安心感があります。 中でも、特に海外ドラマは数も質も充実しています。 日本初上陸のドラマがいち早く公開されるほか、最新海外ドラマがチェックできるFOXチャンネルのリアルタイム放送もあります。 新作の海外ドラマをすぐに視聴したい方にはとてもおすすめなポイントです。 ただ全てが見放題だというかわりに、新作の映画はラインナップに加わることが少ないので、そこはデメリットですね。 海外ドラマ作品以外に、日本のコンテンツも多く存在するので、そのバランスを試してみたい方は一度「2週間の無料お試し期間」を利用してみるのも有効です。 無料期間中に解約すれば料金がかからないので安心です。 Netflix ネットフリックス Netflix ネットフリックス も上記動画配信サービスと並んで世界最大手のシェアを誇り、海外でも圧倒的な支持を受けています。 Netflix ネットフリックス 最大のおすすめポイントは、自社制作のオリジナルコンテンツ。 芥川賞受賞作家・ピース又吉さん原作の「火花」や、 野心に満ちあふれた議員夫妻の軌跡を描いた「ハウス・オブ・カード」、 刑務所の残酷さや人間の表裏を丹念に描写し大ヒットを記録した「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」、 ほかにも「デビルマン crybaby」などのアニメリブート作品など、Netflixでしか視聴できないオリジナル作品。 完成度が高く、新作の発表頻度も多いことから、楽しみで目が離せません。 また、視聴履歴からおすすめのコンテンツを教えてくれる「レコメンド機能」も搭載されているので、自分の出会えなかっ未知の作品に遭遇できる機会も増えてきます。 国内動画配信サービスの中でも会員数ナンバー1という実績を誇っています。 月額500円という安さながら、作品数はあのU-NEXT ユーネクスト と同レベルの約12万本以上!映画やドラマ、アニメなどジャンルを問わず作品が見放題です。 業界トップクラスのコンテンツ量なのに対して、500円というコスパの良さは、群を抜いておすすめすべきポイントと言えます。 キャリアフリーなのでドコモ加入者のみならず、誰でも自由に利用可能なので、dTVのために今から契約変更を行う必要もありません。 唯一のデメリットと言えば、一つのアカウントを複数端末で同時使用することができないことでしょうか。 しかし、他の動画配信サービスと比較してもコンテンツ量とコスパの良さは圧倒的なので、気にならない程度の難点ではありますね。 人気漫画や雑誌のラインナップが多岐に渡り、誰でも自分の好きなものが読める仕組みになっています。 人気雑誌や漫画でも、対象作品は追加料金なしで読み放題!FODプレミアム対象の雑誌100種類の最新号であれば、その都度課金せず、無料で読むことが可能です。 毎月合計1200円分のポイントがもらえるので、それを活用すれば毎月3作ぶんの漫画最新刊が読めてしまいます。 また、FODプレミアムで作品を購入した場合、そのポイントの一律20%が還元されます。 普通に買うよりもかなりお得ですし、月額料金よりも高いポイントが付与されるのも大きな魅力です。 あとなんといってもFODプレミアムの強みは「フジテレビ系列の番組」のラインナップ。 こちらもdTVと同様にキャリアフリーとして、auユーザー以外の人でも自由に契約することができます。 ビデオパスのおすすめポイントはズバリ、「コスパの良さ」。 月額562円という破格の値段で1万本もの映画やドラマ、アニメなどの作品が見放題となっています。 更には毎月540円分のコインがもらえるので、有料コンテンツ視聴の際には毎月新作映画が1、2本分無料で楽しめちゃいます! 562円の月額料金なのに毎月540円分のコインがもらえるって、実質利用者の負担は僅か「22円」というのも驚きですね。 DMM. comが運営する動画配信サービスで、元々成人向けコンテンツの要素が強いこともあってか、おすすめポイントはやはり「お笑い」「グラビア」「ギャンブル 麻雀・パチンコ 」「アダルト」「ホラー系」など、他のサービスにはない独特のラインナップ約7000本が視聴できます。 月額500円というコスパの良さに加え、2000作品以上もの成人向け動画が視聴できます。 見放題とレンタル作品を合わせると総作品数はなんと22万本!これはU-NEXTの15万本、dTVの12万本と比較しても遥かに上回るボリューム感です。 マイナーな洋画や深夜帯ドラマなど、他のサービスでは視聴不可能だった作品も、ビデオマーケットなら見つかる可能性があります。 そのため、有名作品は一通り視聴して、他の知らない映画やドラマを発掘したい!といった人にはぴったりで、画期的なサービスと言えます。 980円のプレミアム見放題コースに加入した場合は毎月540円分のポイントがもらえるので、そのぶんDVD化されていない新作映画などをいち早くチェックすることもできちゃいます! ポイントで視聴する際は、普通にレンタルするよりも割引価格となる作品も多いので、そこも大きな魅力の一つです。 ただ、見放題対象作品はそのうちの25,000本なので、月額料金だけを払って視聴する分には、ごく一般的なコンテンツ数です。 そのため、見放題が目的の場合はちょっぴりデメリットに感じられるかもしれません。 参加企業の規模だけを聞いても凄みがありますね……。 Paravi パラビ 最大のおすすめポイントはズバリ、「TBS・テレビ東京・WOWOW系列国内ドラマやバラエティの圧倒的な作品数」! 各出資企業のコンテンツならば総じて視聴できてしまうほど豪華なラインナップとなっており、昔からのテレビ好きにはたまらないサービスと言えます。 日本経済新聞社出資のもと、経済番組系の配信も充実。 ビジネスマンが経済コンテンツの視聴目的で契約するといったことも多いようです。 新作などの有料コンテンツも、毎月もらえる300円相当のポイント 新作映画1~2本分 でレンタル可能となっています。 楽天TVの大きなおすすめポイントはズバリ、「ジャンルに特化した見放題プラン」が豊富なこと。 成人向けコンテンツに関しては5,0000作品も用意されているという充実ぶり。 他のサービスと比較しても成人向けにも特化している内容です。 楽天ポイントも利用可能。 その上動画レンタルなどではポイントが何倍も多く貯まる「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というシステムも存在しています! 最大15倍 日頃から楽天を利用している人にとっては嬉しいシステムと言えますね。

次の

FOD(フジテレビオンデマンド)の6つの特徴を無料お試しで確認

フジテレビ動画配信 ユーネクスト 比較

フジテレビの作品が豊富で独占タイトルも5,000本以上ラインナップ フジテレビやBSフジで放送中の人気番組、例えば『FINAL CUT』『あいのり』『海月姫』『オーフォン・ブラック』『隣の家族は青く見える』『テラスハウス』などを配信しています。 また、『昼顔』『CRISIS』『ドラゴンボール』『VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~』『花にけだもの』『きみはペット』『グッドモーニング・コール』『医龍』など、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上も独占配信しています。 これら以外にもアニメやバラエティ、映画など、様々なジャンルの作品をラインナップしています。 最新雑誌が読み放題でコミックも楽しめる 「FRIDAY」「FLASH」「SPA! 」「週刊現代」「週刊ポスト」「女性自身」などの週刊誌や、「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」「ダイヤモンドZAi」などのビジネス誌、女性月刊誌、男性月刊誌、趣味やスポーツなどの 最新雑誌が追加料金無しで読み放題です。 また、「クズの本懐」「信長協奏曲」「キングダム」「弱虫ペダル」「突然ですが、明日結婚します」など、15万冊以上のコミックも楽しめます。 期間限定で無料で読めるコミックも多数あります。 また、 コミック・小説を購入すると、購入に利用したポイントから一律20%分のポイントを還元してくれます。 つまり2割引きで購入したのと同じです。 電子コミックをよく購入する人は、他の電子コミックサービスよりかなり安く購入することができるので、これだけでもかなりお得ですよ。 毎月もらえるポイントで最新映画も最新コミックも観れる 毎月、8のつく8日、18日、28日に400ポイントがもらえます。 つまり1月で1200ポイントもらえるわけです。 最新映画の例えば、『君の名は。 』や『シン・ゴジラ』等の映画視聴に500ポイント必要ですが、この1200ポイントを利用すれば2本観れることになります。 また最新のコミック(有料)にも使えます。 見放題コース【FODプレミアム】が月額888円 税抜 ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、メチャメチャお得だといえます。 地上波で放送したドラマと違うエンディングを配信 フジテレビで放送した人気ドラマと違うオリジナルエンディングを配信しています。 例えば、人気ドラマの『クズの本懐』は1話から12話まで放送されて完結しましたが、FODには、麦の視点から描いたもう一つのエンディング(最終話)が配信されています。 FODだけで楽しめるオリジナルエンディングはドラマ好きの人には絶対オススメですね。 無料お試し期間(2週間)終了後も、月額888円で対象作品が見放題 お得な新・見放題コース【FODプレミアム】は、2週間のお試しができます。 簡単に登録できていつでもすぐに解約できます。 2週間の無料お試し期間中に解約すれば、1円もかかりませんので、ぜひ一度体験してみてください。 FOD(フジテレビオンデマンド)の動画見放題コース「FODプレミアム」は月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画など、対象の作品が見放題になります。 その動画見放題コース「FODプレミアム」が 初回限定で、2週間無料お試しできます。 つまり2週間も無料で対象作品動画が見放題なんです。 フジテレビオンデマンド無料お試しの申し込み方法は「」も参考にしてみてください。 新番組配信などの更新情報を入手し易い! ドラマや映画などは、毎日ぞくぞくと新作が放送・配信されています。 配信開始になった作品や新番組、プレゼントキャンペーンなどは公式フェイスブックやツイッターなどで簡単に入手できます。

次の