キラ メイジャー 動画。 【フル動画】キラメイダンスの振り付けはコレ!キラメイジャーのキラメンタルとは?|Media Sunshine

【フル動画】キラメイダンスの振り付けはコレ!キラメイジャーのキラメンタルとは?|Media Sunshine

キラ メイジャー 動画

プロフィール 1983年12月22日生まれ 出身:東京都 シンガーソングライターとしてソロデビューの後に、自ら結成したバンド「ミラクルチンパンジー」でボーカルを務める。 スーパー戦隊シリーズ第39作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のオープニング主題歌「さぁ行け! ニンニンジャー! 」、第40作『動物戦隊ジュウオウジャー』エンディングテーマ「レッツ! ジュウオウダンス」を担当。 さらに2018年は、『仮面ライダージオウ』変身ベルトの声を担当 ジクウドライバー音声役 するなど、1年を通じて東映特撮作品に携わるのは『魔進戦隊キラメイジャー』で4作目となる。 さらに、声優の内田彩や伊藤美来に作詞作曲提供をするなど、音楽家としての活動の幅を広げている。 コメント 『魔進戦隊キラメイジャー』のOPテーマ「魔進戦隊キラメイジャー」を歌わせて頂くことになりました。 歴史あるスーパー戦隊シリーズの重みをしっかりと受け止め、自分の身と心を引き締めながら、笑顔と歌を持って必ず元気をお届けできるように務めさせて頂きます。 私は『手裏剣戦隊ニンニンジャー』OPテーマ、『動物戦隊ジュウオウジャー』EDテーマを歌わせて頂きました。 その中で教えて頂いたことをきちんと表現できるようにそしてこの一年の間にも日々学びながら出口たかし君と一緒に『魔進戦隊キラメイジャー』を微力ながら全力で盛り上げていけるように一生懸命頑張ります。 最後に、またお友達と一緒にキラメイジャーと音楽を通して最高の時間を過ごせることが一番の大きな喜びです。 プロフィール 7月4日生まれ 出身:東京都 2017年~2018年までダンスボーカルグループ「GRiT グリット 」のボーカルとして活動。 2019年以降は元保育士としての経験を活かし、日本コロムビアで子ども向けの楽曲を中心に歌唱する保育アーティストとして活動を開始。 現在は制作ディレクター・子ども向け楽曲の作詞、作曲や振り付けを自身で手掛ける傍ら、SNSを中心に手遊び歌動画やオリジナルの子ども向け楽曲を投稿。 YouTubeの総再生回数は1000万回を超える。 また、保育者向けの雑誌のモデルや、保育士向けの発表会・運動会用の振り付け講習会の講師としての活動も行っている。 コメント 皆さんはじめまして!! 「魔進戦隊キラメイジャー」エンディングテーマを歌わせて頂く、出口たかしです。 僕はこの作品で初めてスーパー戦隊シリーズに関わらせて頂きます。 子どもの頃から憧れていた作品の、記念すべき44作目のエンディングテーマを担当させて頂くことをとても光栄に感じています。 ダンサブルな楽曲とキャッチーな歌詞に、皆さんもきっと心躍らずにはいられないと思います。 是非、全国各地たくさんの場所でこの歌を皆さんと一緒に歌い、踊れる事を楽しみにしています!! 責任と覚悟を持って、この大役を務めさせて頂きますので是非応援宜しくお願いいたします! プロフィール 1986年6月21日生まれ 出身:秋田県 学生の頃から特技のダンスを生かし、地元でダンスチーム REAL を結成し活躍。 第16回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて準グランプリを獲得し、芸能界デビュー。 2017年は「スーパー戦隊親善大使」として、スーパー戦隊シリーズをより盛り上げる活動に従事。 コメント 今年も無事? にスーパー戦隊親善大使を続投する事になりました。 長い歴史のスーパー戦隊。 こんなにも沢山の作品に寄り添う事ができて大変幸せに思います。 今年はキラキラと煌き輝く戦士が登場すると言う事ですので、34歳になる僕もできる限りキラキラと輝ける様に勤めてまいります!? 大西さん、出口さん、お二方の歌と共に『魔進戦隊キラメイジャー』をより一層盛り上げていく事を約束します! Information 特典情報 『ミニアルバム 魔進戦隊キラメイジャー 1 』をオンラインでお買上げの方に特典をプレゼント!! 『ミニアルバム 魔進戦隊キラメイジャー 1 』の発売を記念して、オンラインでの期間限定ご購入特典が決定! 」の歌、演奏をするサイキックラバーのYOFFYとIMAJO、そしてキラメイレッドによる4名の寄せ書きの直筆サイン色紙をプレゼント! 【ご購入方法】 コロムビアミュージックショップ限定での販売となります。 以下よりご購入をお願いします 受付開始後よりご購入頂けます。 【ご購入の注意事項】 ・多くのアクセスを頂くことが見込まれますため、サイトに繋がりづらい場合がございます。 混雑時にはサイトへのアクセス順でのご案内となりますので、何卒ご了承ください。 また、特典付き商品は予定数に達し次第販売終了となります。 ・特典付き商品は、お1人様1枚までとさせて頂きます。 ・ご注文確定後、お客様のご都合によるキャンセル・返品はお受けしておりません。 『CDツイン スーパー戦隊 VS 仮面ライダー』をお買上げの方に特典をプレゼント!! 予めご了承ください。 予めご了承ください。 予めご了承ください。 予めご了承ください。 予めご了承ください。 『魔進戦隊キラメイジャー』主題歌CD発売を記念して、オンラインでの期間限定ご購入特典が決定! 『魔進戦隊キラメイジャー』オープニング・テーマを歌う大西洋平、エンディング・テーマ「キラフル ミラクル キラメイジャー」を歌う出口たかし、スーパー戦隊親善大使の松本寛也、そしてキラメイレッドによる4名の寄せ書きの直筆サイン色紙をプレゼント! 【ご購入方法】 コロムビアミュージックショップ限定での販売となります。 以下よりご購入をお願いします。 【ご購入の注意事項】 ・多くのアクセスを頂くことが見込まれますため、サイトに繋がりづらい場合がございます。 混雑時にはサイトへのアクセス順でのご案内となりますので、何卒ご了承ください。 また、特典付き商品は予定数に達し次第販売終了となります。 ・特典付き商品は、お1人様1枚までとさせて頂きます。 ・ご注文確定後、お客様のご都合によるキャンセル・返品はお受けしておりません。 配信情報 『魔進戦隊キラメイジャー』主題歌TVサイズ、配信中!! またApple Music、LINE MUSIC、Spotify など国内主要ストリーミング配信サイトでもお楽しみ頂けます。 日本コロムビア株式会社 TikTokに『魔進戦隊キラメイジャー』番組公式アカウント開設!! 第一弾として、キラメイレッドがキラメイダンスのサビを踊る映像を公開。 TikTokのデュエット機能を使うと、キラメイレッドとTikTok上で共演することができます! さらに、TikTokでキラメイダンスを公開するにあたって、TikTokでしか聴くことのできない「キラフル ミラクル キラメイジャー」の20秒バージョンの音源が公開。 キラメイレッドと一緒に踊れます。 映像 魔進戦隊キラメイジャー 音楽トーク番組 ゲスト:串田アキラ <後編> 魔進戦隊キラメイジャー 音楽トーク番組 ゲスト:串田アキラ <前編> 魔進戦隊キラメイジャー 音楽トーク番組 ゲスト:『魔進戦隊キラメイジャー』望月卓プロデューサー <後編> 魔進戦隊キラメイジャー 音楽トーク番組 ゲスト:『魔進戦隊キラメイジャー』望月卓プロデューサー <前編> 「魔進戦隊キラメイジャー 主題歌」CD発売記念 トーク番組<後編> 「魔進戦隊キラメイジャー 主題歌」CD発売記念 トーク番組<前編> 【キラメイダンス】たかしとおうちでキラメイダンス SPECIAL MOVIE 【キラメイダンス】出口たかしくんが踊ってみた! 振り付け練習用 反転バージョン 【キラメイダンス】松本寛也くんと出口たかしくんと大西洋平くんが踊ってみた! 【キラメイダンス】出口たかしくんが踊ってみた! 【キラメイダンス】出口たかしくんと大西洋平くんが踊ってみた!

次の

キラメイジャー 動画/7話/pandora/Dailymotion/無料視聴まとめ|番組情報ステージ

キラ メイジャー 動画

2話未公開カット蔵出し いまいちどスタートダッシュSP」…「エピソードZERO」で4人そろったキラメイジャー、最後の1人・充瑠が仲間になったときのことを、為朝、瀬奈、時雨、小夜の4人の視点から振り返る。 これまで見てなかった人も、いまからでも間に合う! みんなで一緒に最初の戦いをおさらい! さらに、放送時にはオンエアされなかった未公開カットも蔵出し。 クリスタリアを治める王オラディンは娘のマブシーナをかくまい、もしものことがあったら地球に向かうように言い、クランチュラたちに立ち向かいます。 ベチャットを撃破し、クランチュラと戦うオラディンにオラディンの弟ガルザが攻撃します。 クランチュラたちはガルザの手引きによってクリスタリアの秘密の抜け道を通って来たのでした。 ガルザに討たれどこかに連れ去られるオラディン。 マブシーナはガルザたちが去ったあと、オラディンの玉座の裏にあったキラメイストーンたちを連れて白いキラメイストーンに乗り地球に向かいます。 そのクリスタリアの光景を夢として見ていた高校生の熱田充瑠は夢でみた人の顔をスケッチブックに描きます。 絵に夢中になると周りが見えなくなるため、クラスでも浮いており、女子生徒ですからかわれていました。 女子生徒のグループの中の柿原瑞希に自分の絵を描くようにムチャぶりされる充瑠。 充瑠は柿原の顔を見た途端に閃き、勢いよく筆を走らせます。 一方、地球に不時着しCARATの医務室のベッドの上で目を覚ましたマブシーナ。 その傍らには博多南無鈴がおり、クリスタリアの事情も知っており、対ヨドン軍への態勢をすでに整えていたのでした。 しかし悲嘆に暮れるマブシーナ。 無鈴はマブシーナに発破をかけ、キラメイチェンジャーを渡しキラメイストーンの力を使い変身できる戦士を探して来るように言うのでした。 日本記録を持つ陸上選手の速見瀬奈がグリーンキラメイストーンに、剣道五段で人気俳優の押切時雨がブルーキラメイストーンに、eスポーツのトッププレイヤーの射水為朝はイエローキラメイストーンに、合気道の達人で凄腕の美人すぎる外科医の大治小夜がピンクキラメイストーンに選ばれたのでした。 しかしレッドキラメイストーンだけ惹かれ合う戦士を見つけられず、レッドキラメイストーンを残してマブシーナはCARATに帰ります。 一方、充瑠に絵を描くように頼んだ柿原はクラスに充瑠と二人きりになり、クラスメイトに対する不満を充瑠に漏らします。 しかし絵にまっすぐを向かう充瑠を見て見直すのでした。 CARATに集められた瀬奈、時雨、為朝、小夜は本来の大きさのキラメイストーンと対面します。 しかしまだレッドキラメイストーンのパートナーだけは見つからず、マブシーナは四人にも頼りないと感じていました。 CARATに突然警報がなり、ベチャットが攻めてきます。 ベチャットの攻撃に無鈴が倒れ、マブシーナは諦めようとしたその時、瀬奈、時雨、為朝、小夜は諦めてはいけないと言い、キラメイチェンジャーでキラメイグリーン、キラメイブルー、キラメイイエロー、キラメイピンクに変身してベチャットと戦います。 スピード、剣さばき、合気道、射撃とそれぞれの個性を発揮しベチャットを撃破します。 マブシーナは四人の強さにヨドン軍と戦うことを決意。 しかしベチャットの襲撃は無鈴が四人をテストするために仕組んだMR、ミクストリアリティーで無鈴は怪我はなく無事でした。 レッドキラメイストーンはいまだにパートナーを見つけられずにいました。 ついに充瑠は柿原の絵を書き上げます。 完成度に期待する柿原。 しかし充瑠が描いたのは禍々しいオーラをまとった柿原の絵で柿原は怒って教室を出ていきます。 しかし充瑠はその完成度に満足していました。 そしてこれから襲来するジャクチヒルドンとの戦いを機にキラメイジャーとして戦うことを知るよしもなかったのでした。 感想と次回考察ある程度の話数を見てからエピソードZEROを見直すと色々と発見があり面白かったです。 オラディンは生きているかもしれない。 充瑠が特訓で疲れてオラディンも同じように肉体が限界で精神が研ぎ澄まされた状態だったのではと感じました。 サラッと見てしまっていたマブシーナの白いキラメイストーンはキングエクスプレスだった。 MRは充瑠の特訓の時に活用され、劇場版だけの設定ではなく本編につながっている。 マブシーナの頭突きは硬くて痛いというのは5歳になった小夜が元に戻るのに大活躍。 そしてローランド等のキラメイストーンはこの時点で発見されており、1話までの間に充瑠以外の四人はその存在を知ることになります。 そして充瑠の絵。 ガルザのことを描いてオラディンが襲われたところを夢にみていたことを証明、キラメイバスター、魔進、キラメイジンを生み出し1話で大活躍。 しかし柿原を描いたあの絵。 禍々しいのはジャメンタルではないのかと思いました。 柿原もまた本編に登場しそうな予感がします。 充瑠にはキラメンタルやジャメンタルが見られるということにもなります。 本編でも色々な人の心理状態を読み取っていました。 充瑠の能力の成長も気になります。 次回は1話と2話の未公開カットを含んだ特別バージョン。 瀬奈、時雨、為朝、小夜の四人の視点から充瑠が仲間になったとき初めての五人になったキラメイジャーの戦いを振り返るようです。 初めて戦った時に、四人が充瑠にどのような印象を持っていたのかが楽しみです。 改めておさらいできるのも嬉しいです。 今後の展開に期待しています。

次の

キラメイジャー 動画/7話/pandora/Dailymotion/無料視聴まとめ|番組情報ステージ

キラ メイジャー 動画

エピソード7「トレーニングを君に」…瀬奈はマラソンで体力作り、時雨は剣、小夜は合気道、為朝は射撃の特訓で充瑠を鍛えようとする。 そんな中、2人の邪面師・オーブン邪面とフリーザー邪面が出現。 キラメイジャーそれぞれのキャラクターが乗り物として使うマシンでもあり合体することでロボットにもなるという優れもので合体の仕方によってロボットのキャラクターデザインと特徴が変わるようになっておりデザインはシンプルというかいかにも戦隊ものとしてシンプルなデザインで分かりやすくかっこいいものです。 玩具になって発売されれば間違いなく子供たちに大人気になるでしょうね。 キラメイストーンというアイテムが乗り物に変形した姿ということだそうで他にもたくさんあると番組情報には書いてあるので物語が進んでいくとまだまだたくさん魔進が出てくるみたいなのでそれも今後楽しみですね。 あとはキラメイジャーが使う武器もシンプルで分かりやすいですがかっこいい仕上がりになっています。 キラメイソードはレッド、グリーン、ブルーが使う剣でダイヤモンドを切るくらいの切れ味でバリアも張れるものだそうです。 キラメイショットはレッド、イエロー、ピンクが使用する銃でキラメンタルというエネルギーを使って心が折れない限り無限に発射できるという優れものだそうです。 それを合体させたキラメイバスターもありこちらも楽しみです。 そんな視点でも楽しめるアニメだと思います。 仮面ライダーゴーストに出演されていたときから非常に可愛らしい方だとは思っていましたが、女優さんがということだけではなく、作中での醸し出すお姉さん感が好きです。 それだけに前回の5歳児になる話も楽しく見ることが出来ました。 より話が盛り上がっていくためには、魅力的な悪役幹部が大切だと思っていますので、私個人としてはガルザやクランチュラにもっと直接出てきてキラメイジャーを追い詰めてもらうか、もしくはもっと残忍な新幹部を登場させてもっともっとキラメイジャーを追い込んでほしいです。 彼らのポテンシャルをもっともっと引き出してもらえればより輝けるのではないかと勝手に思っています。 魔進については正直あまり格好いい奴がいないので、もう少し男の子が喜びそうなデザインのものを出して欲しいところではありますが、まだまだ始まったばかりではありますので今後にかなり期待している作品ではありますね キラメイジャー7話動画までのネタバレ 紆余曲折あったもののめでたくまとまった「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と変わり種が続いてきた戦隊がやっとど直球の王道に戻ってきたな、という印象です。 引っ掛かりのあるセリフがあるでもなく、つるりと飲み込めてギャグもきちんと面白い。 主人公たちがみんないい子で、おやっさんポジションの古坂大魔王も 今のところ 安心して信頼できます。 メカもきちんとかっこいい。 ガルザのキングエクスプレスが好きです。 戦隊、かくあるべしという姿を見せてもらっています。 悲壮感がないのがいいですね。 DAPUMPの気配を感じるEDダンスもいい感じに体に負荷がかかって丁度いい。 今のところ劇伴音楽にクセがないのが唯一の難点かなと思います。 これは個人の好みであり子ども向けの戦隊ドラマに求めるものではないとわかっているのですが、「死の匂い」がしない ゆえに自分はあまり熱中はしていません。 オラディン王は弑されているのですが、あまりリアリティがない。 しかし、そういう意味でも、大人に気配りしつつ、きちんと「子ども向け」に回帰しているいい作品だと思います。 まとめ 魔進戦隊キラメイジャーは3月から始まった戦隊シリーズ最新作ですが、一番の楽しみや見どころとしては戦隊の中の2人の女性キャラクターです。 まあ単純にですが、とてもかわいいです。 キラメイピンク大治小夜 おおはるさよ 役の工藤美桜さんとキラメイグリーン速見瀬奈 はやみせな 役の新條由芽さんのお二人でどちらも可愛いです。 ドラマの設定では小夜は天才外科医、瀬奈は100m走の日本記録保持者という設定です。 そんなすごい二人が日本の平和を守るというのは頼もしいですね。 突然ですがお二人とも美脚なんです。 スタイルもよくて女性らしい感じでそればかり見てます。 瀬奈が記憶喪失になり5歳に戻ってしまい小夜が全力で助けてまたキラメイジャーとして戦っていくというエピソードは私の好きな二人がフューチャーされた放送回でとても良かったです。 キラメイピンクは合気道が得意で、キラメイグリーンはスピードを生かした剣術が得意と特徴も分かれていてキャラクターも立っていると思います。 二人が持つ武器と魔進 マシン もシンプルながらに味のあるデザインでかっこいいです。 お二人の活躍を中心に今後もキラメイジャーを見ていきたいと思っています。 歴代シリーズで最もキラキラした戦隊にするというスローガンで始まっていますが、宣言通りに見ていて明るくなれるようなストーリー構成で作られている非常に面白い作品だと思います。 特に主人公のキャラが好きですね! 新しい武器や魔進を想像で創り出せるという窮地の脱し方も見ていてワクワクします。 その次にピンクのキャラクターにも注目しています。 スーパー戦隊シリーズは、昔から仮面ライダーシリーズよりも明るい作風が特徴でした。 とはいえ、作品によってはシリアスが強めに出ていることもあり、毎回同じというわけではありません。 最近は明るいノリが多かったため、キラメイジャーではシリアスを強調する可能性もあったと思いますが、いつもの明るさでよかったと思います。 シリアスに寄った作品もカッコよくて好きですが、ウイルスのために暗いニュースが多い今は、やはり明るい作風が必要です。 先日の放送でも、ピンクが子供に戻ってしまうコメディ要素があり、朝から笑顔になれました。 今後も、そうした元気になれるエピソードが続くことを期待します。 要所要所ではシリアスな雰囲気を入れたとしても、全体的には明るく楽しい路線でまとめてもらいたいものです。 それには役者の演技も重要になってきますが、メンバーそれぞれの担当回を見た感じだと、特に問題はないようです。 新人の小宮さんも、明るい戦隊にぴったりな演技をしてくれていると思います。 これからも、日曜の朝に元気をくれるフレッシュな演技に期待します。

次の